S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
京都のミニFM&インターネットラジオ局「fm GIG」の番組日誌
by fmgig
[fm GIG]
[24時間ネットラジオはこちらから]
[お便りはこちらから]
[fmgig.exblog.jp ]

このバナーをiTunesにドロップしてください
カテゴリ
全体
ムーンライト月曜
K☆G Vai pass
トワイライト水曜
ムーンライト水曜
ムーンライト木曜
ムーンライト金曜
ムーンライト土曜
サイバージャパネスク
きものらくらく三姉妹
サウンド・ストリーム
WAREEN
かのらじ
ほっとブレイク
GIGレポート
タグ
(416)
(382)
(361)
(140)
(120)
(115)
(115)
(52)
(47)
(43)
(33)
(26)
(25)
(22)
(22)
(12)
(10)
(9)
(9)
(8)
☆fm GIG♪ INDEX
最新の記事
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-04-21 02:52
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-04-14 13:58
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-04-08 00:09
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-04-01 17:04
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-03-24 19:35
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-03-18 12:22
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-03-10 15:54
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-03-04 17:27
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-02-23 19:05
サイバージャパネスク 第51..
at 2017-02-20 01:06
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
ブログパーツ
最新のコメント
門あさ美さんの ファッシ..
by 村石太マン at 15:12
岡西よ… 誰が「月曜の..
by きりおわたる@普通の人 at 10:33
中森明菜さん がんばって..
by 村石太マン at 19:22
平野綾さんの体調が心配で..
by アニメキャプコレ at 06:35
>>鈴風さん ぎゃっ ..
by fmgig at 13:54
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venushack.co..
from venushack.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「新しいiPad」にも繋..
from DAWで行こう
フォロー中のブログ
冴沢鐘己の日々~You ...
GIG TV 番組案内
ひのりんのすっぴんダイアリー
Let's トモミニッツ♪♪
GIG的 POWER P...
小さな1ROOM
サーコのわいわいエプロン
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

青春はいくつになっても青く ジ・アンダートーンズ
1970年代後半巻き起こったU.K.パンクムーブメントから登場したバンド特集。
今回ピックアップするのはジ・アンダートーンズ(The Undertones)

ブームタウン・ラッツスティッフ・リトル・フィンガーズ(SLF)らと
同じアイルランド出身で、彼らも熱いバンドではあるんですが、
同郷のSLFのような政治的、社会的メッセージではなく、青春時代、
誰もが胸に抱いた夢や不満など、十代の痛みを歌った青春胸キュンバンド
それがアンダートーンズなんです!

彼らは1970年代後半北アイルランドデリーという街で結成され、
ベルファストのインディレーベルと契約、ローカルな活動を展開。

そんなある日、彼らの曲が、イギリス国営放送(BBC)人気DJ、ジョン・ピール
の耳にとまり、彼らを絶賛!自分の番組でもその曲を頻繁にオンエアしていたのを
大手レコード会社の社長がたまたま聴いていて、これまた一目惚れ!
なんと、数週間後にはレコード契約が成立し、ワールドワイドなデビューが
決まったというシンデレラ・ストーリーを成し遂げたのです!

彼らのような大の大人のハートを一瞬でわしづかみにした曲が
「ティーンエイジ・キックス」
ジョン・ピールは生前、人生で最も大切な曲といい、今もなお、多くの人たちの
胸を熱くさせる魔力を持った、まさにエヴァーグリーンな1曲。

この曲をはじめとして、政治的、社会的メッセージを極力避けて、
青春時代に感じる甘酸っぱさや胸の苦しみなんかをテーマにした歌詞と、
甘酸っぱいメロディが武器のパワーポップサウンドで、第一期U.K.パンクも
下火になった78年に登場。

チャート上位にはいるような華々しい記録はないものの、根強いファン層をつかみながら
活動を続けるが、次第にヴォーカルのフィアガル・シャーキーと楽器メンバー
との関係が悪化。ついに1983年、4枚のアルバムを残して解散。

その後、フィアガルはソロ・シンガーとして全英No.1を獲得するなど、
バンド時代を越える人気を獲得。楽器メンバーもさすがに彼のような
表立ったものではないが、それぞれ活躍していたようです。

そして時代は過ぎて1999年、長らく廃盤になっていた彼らの全アルバムが
再発されたのをきっかけにフィアガル抜きで再結成。
待ち望んでいた当時のファンや、リアルタイムで体験できなかった新しい世代にも
アピールしています♪

ザ・ベスト・オブ・アンダートーンズ

〈オンエア・ソングリスト〉
1. Here Comes The Summer
2. Girls That Don’t Talk
3. Get Over You
4. Teenage Kicks
5. Bittersweet

[PR]
by fmgig | 2009-08-19 20:06 | Comments(0)
<< 8月24日オンエア曲(順不同) 8/25 DimensionT... >>

fm GIG ロゴ

 

 

Copyright(c)1999-2007,fm GIG all rights reserved.