S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
京都のミニFM&インターネットラジオ局「fm GIG」の番組日誌
by fmgig
[fm GIG]
[24時間ネットラジオはこちらから]
[お便りはこちらから]
[fmgig.exblog.jp ]

このバナーをiTunesにドロップしてください
カテゴリ
全体
ムーンライト月曜
K☆G Vai pass
トワイライト水曜
ムーンライト水曜
ムーンライト木曜
ムーンライト金曜
ムーンライト土曜
サイバージャパネスク
きものらくらく三姉妹
サウンド・ストリーム
WAREEN
かのらじ
ほっとブレイク
GIGレポート
タグ
(425)
(391)
(370)
(140)
(120)
(115)
(115)
(52)
(47)
(43)
(33)
(26)
(25)
(22)
(22)
(12)
(10)
(9)
(9)
(8)
☆fm GIG♪ INDEX
最新の記事
サイバージャパネスク 第53..
at 2017-06-27 11:27
サイバージャパネスク 第53..
at 2017-06-16 14:37
サイバージャパネスク 第53..
at 2017-06-12 17:25
サイバージャパネスク 第53..
at 2017-06-04 01:57
サイバージャパネスク 第53..
at 2017-05-26 12:11
サイバージャパネスク 第53..
at 2017-05-20 17:13
サイバージャパネスク 第53..
at 2017-05-13 15:19
サイバージャパネスク 第53..
at 2017-05-04 17:01
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-04-30 21:18
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-04-21 02:52
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
ブログパーツ
最新のコメント
門あさ美さんの ファッシ..
by 村石太マン at 15:12
岡西よ… 誰が「月曜の..
by きりおわたる@普通の人 at 10:33
中森明菜さん がんばって..
by 村石太マン at 19:22
平野綾さんの体調が心配で..
by アニメキャプコレ at 06:35
>>鈴風さん ぎゃっ ..
by fmgig at 13:54
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venushack.co..
from venushack.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「新しいiPad」にも繋..
from DAWで行こう
フォロー中のブログ
冴沢鐘己の日々~You ...
GIG TV 番組案内
ひのりんのすっぴんダイアリー
Let's トモミニッツ♪♪
GIG的 POWER P...
小さな1ROOM
サーコのわいわいエプロン
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

サイバージャパネスク 第275回放送(6/13)
b0055921_3133322.jpg

                        <写真:冴沢ボス>
「Cyber Japanesque Unit KANADE」+冴沢鐘己でお届けする、
KANADE サイバー・ジャパネスク!
今回は秋田犬♀の きてぃちゃん含め、オリジナル メンバーで御送りします♪

伴英将からは、第50回フレンチ・ロック特集!
b0055921_11581278.jpg1961年のフランス・アメリカ
合作映画『さよならをもう一度』
フランスの作家フランソワーズ・サガン22歳の時の4作目の小説
『ブラームスはお好き』の
映画化です。
バツイチ キャリアウーマンの
39歳女性ポール(イングリッド・バーグマン)とオヤジのロジェ(イヴ・モンタン)と青年シモン(アンソニー・パーキンス)との
恋愛小説で、シモンがポールを
コンサートに誘う時の手紙に
「ブラームスはお好きですか?」と誘った文面から題名されました。

映画ではブラームスの交響曲第3番(作品90)第3楽章(ポコ・アレグレット)の
藤山甘美なメロディがパーティーBGMのピアノソロやら、
バーのカルテットにボーカルが乗ったパターン等、様々にアレンジされ、
各場面で使われていてクラシック・ファン以外の人にもよく知られる事になった。

ブラームスの交響曲第3番は、50歳の時1883年5月~10月にかけて作曲、
12月2日ハンス・リヒター/ウィーン・フィルにより初演。

b0055921_1262662.jpg3楽章を、指揮ハンス・クナッパーツブッシュ/
演奏 ウィーン・フィルハーモニー1955年7月26日の
ライブ音源で御聴き頂きます。
このメロディーに歌詞を付けて歌にした例は、
フランク・シナトラ「 Take My Love 」
サンタナ&デイヴ・マシューズ「 Love of My Life 」
大貫妙子「昨日、今日、明日 」
そしてイギリス系フランス人歌手ジェーン・バーキンが
夫セルジュ・ゲンスブールの歌詞で歌唱した
「バビロンの妖精」を次回に紹介いたします。

b0055921_13424475.jpg不思議ちゃんからは「今 和が新しい!
街で見かけたジャパネスク〜〜だワン!!」
第22回です☆

このコーナーは犬をずっと飼ってるのに、
全然犬に興味の無い山卯ピ君に
もっと犬の事を知ってもらうワンちゃんクイズであります!
今回は視覚障害者を安全に誘導する
盲導犬のクイズNo,2です。

1)盲導犬の命令は何語を使うでしょうか?
  答) 英語(方言との混同を避ける為)
2)盲導犬はいつどこで便をするでしょうか?
  答)主人が決めた時と場所でする。
3)盲導犬は仕事外の時どうしてるでしょうか?
  答)家の中にいる事が多く普通の犬と
    同じ様に甘えたり寝転がったりする。

続いて山卯ピ君から「フュージョン研究会2012!」第90回です!

鉄道メロディ特集、第二弾デス!
今週は近鉄(近畿日本鉄道)のテーマを紹介します。
ワタシがもっとも利用する鉄道会社の一つです☆
b0055921_0201231.jpg

先週と同じく向谷氏作曲で「The Mission (近畿日本鉄道)」を聴いて頂きました。
この曲では、SUPER BELL''Z のDJが近鉄の駅名や電車用語をコールしてくれます。
発車メロディと言うよりは、テーマソング的な感じです♪
近鉄の駅名には読み方が難しいのがいくつか存在します。
例えば、「新祝園」
答えは…“しんほうその”でした〜!

b0055921_12282285.jpg「ヤンヤン片多郎ゼ ベイビー!!」
このコーナーは冴沢ボスに
懐かしの歌謡曲を挙げて頂き、
良き時代を再認識するコーナー!
「80年代のジュリー特集」です。
今回は、1986年10月22日に発売された沢田研二46枚目のシングルとなる
「女神」の紹介です♪
麗人と同じ阿久悠の作詞です。
JAL沖縄キャンペーンのCMに
使われたそうです。
ヨーロッパテイストで
かっこいい曲ですね♪

じゃくそむさんからのお便りコーナー「お〜〜でぃお万歳!!」
(じゃくそむさんからのメールを引用して紹介します)

さて、今週はアナログレコードのアクセサリについて。
少し前に磁石を使用したのが MM カートリッジ(ムービング・マグネット)で、
コイルを使用したのが MCカートリッジ(ムービング・コイル)と書きましたが、
MC 型は取り出せる電圧がMM 型に比べて低いので、
昇圧トランスやヘッドアンプで増幅する必要があります。

では、昇圧トランスとヘッドアンプの違いは?というと、
昇圧トランスは巻き線コイルを二つ使い、電源無しで電圧を数倍に上げるモノです。
入力側と出力側で巻き線の比率を変更する事で、入力元に対し、
巻き線比倍の電圧を出力側へ流すもので、MC 型カートリッジの低い電圧を上げて、
フォノイコライザーの入力へ導きます。

ヘッドアンプはトランジスタを利用して電圧を上げるので電源が必要となります。

では、どちらが優れているのか?というと「一長一短」としか言えません(笑)
昇圧トランスはノイズ対策をしっかりしていれば、力強い音がする事が
多いのですが、シールドが駄目だとノイズを拾いまくる為に問題が多く、
高域・低域が下がる傾向にあります<いわゆる、カマボコ型

ヘッドアンプはフラットな増幅が可能ですが、のっぺりとした味気ない感じになる
事もあり「まさに好み」としか言い様がないんですΣ(; ̄□ ̄A アセアセ

両者ともカートリッジとの相性もあり、同一メーカーで揃えた方が良さそうです。

b0055921_92086.pngDENONはMC型カートリッジやヘッドアンプもを昔から
生産してました。
現在は昇圧トランスだけ
売っていますが、
値段がちょっと極端ですね。
←こちらはローエンドのAU-300LCで21,000 円。

b0055921_927054.pngこちらは
AU-S1 で、
126,000 円。
5倍以上の
値段差
ですね(笑)
オーディオ
テクニカも
昔からカートリッジを
売ってますが
昇圧トランス
も現役です。
b0055921_2204066.jpg

↑これは、AT2000T で、94,5000 円
b0055921_2215419.jpg

こちらは、アサダ桜材の筐体を使った高級機で、173,250 円。
ということで、昇圧トランスの紹介をしてみました。
アナログオーディオはまだまだ続くのです(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪


今回も1時間生放送で御送りしました☆彡
この番組のツイッター のハッシュタグは「 #kcj」です。
呟いて下さった方は番組中に紹介させて頂きます!
来週もよろしく御願いしま〜す♪(U・x・U) ノ""(U・x・U) ノ""(U・x・U) ノ""マタネー!!
[PR]
by fmgig | 2012-06-14 03:14 | サイバージャパネスク | Comments(0)
<< We Are the REAL... 今週はエエ感じ♪ >>

fm GIG ロゴ

 

 

Copyright(c)1999-2007,fm GIG all rights reserved.