S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
京都のミニFM&インターネットラジオ局「fm GIG」の番組日誌
by fmgig
[fm GIG]
[24時間ネットラジオはこちらから]
[お便りはこちらから]
[fmgig.exblog.jp ]

このバナーをiTunesにドロップしてください
カテゴリ
全体
ムーンライト月曜
K☆G Vai pass
トワイライト水曜
ムーンライト水曜
ムーンライト木曜
ムーンライト金曜
ムーンライト土曜
サイバージャパネスク
きものらくらく三姉妹
サウンド・ストリーム
WAREEN
かのらじ
ほっとブレイク
GIGレポート
タグ
(441)
(407)
(386)
(140)
(120)
(115)
(115)
(52)
(47)
(43)
(33)
(26)
(25)
(22)
(22)
(12)
(10)
(9)
(9)
(8)
☆fm GIG♪ INDEX
最新の記事
サイバージャパネスク 第55..
at 2017-10-12 18:08
サイバージャパネスク 第55..
at 2017-10-06 11:15
サイバージャパネスク 第55..
at 2017-10-04 13:01
サイバージャパネスク 第55..
at 2017-09-27 14:11
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-09-17 18:01
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-09-11 17:17
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-09-04 20:13
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-08-24 18:27
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-08-22 16:06
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-08-18 12:49
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
ブログパーツ
最新のコメント
門あさ美さんの ファッシ..
by 村石太マン at 15:12
岡西よ… 誰が「月曜の..
by きりおわたる@普通の人 at 10:33
中森明菜さん がんばって..
by 村石太マン at 19:22
平野綾さんの体調が心配で..
by アニメキャプコレ at 06:35
>>鈴風さん ぎゃっ ..
by fmgig at 13:54
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venushack.co..
from venushack.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「新しいiPad」にも繋..
from DAWで行こう
フォロー中のブログ
冴沢鐘己の日々~You ...
GIG TV 番組案内
ひのりんのすっぴんダイアリー
Let's トモミニッツ♪♪
GIG的 POWER P...
小さな1ROOM
サーコのわいわいエプロン
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

サイバージャパネスク 第314回放送 (3/13)
b0055921_10461559.jpg

「Cyber Japanesque Unit KANADE」+冴沢鐘己でお届けする、
KANADE サイバー・ジャパネスク!
今回は秋田犬の きてぃちゃんは嫁入り中。後はオリジナル メンバーで御送りします♪

b0055921_10514360.jpg伴英将からは、
第79回フレンチ・
ロック特集!

今回は「タイフォン」の親戚バンド
「アルファ ラルファ」
を紹介します。

アルバムは1977年の同名タイトルの
1枚だけですが、
タイフォンを
押し進めたようで、
インスト中心の
プログレ度高し!
gtのミッシェルとgt,Violinのクロード
を中心に、
タイフォンメンバーは
Keyのジャン・アラン・ガルデ、コーラスにタイフォンVocメンバーが参加。
全9曲、B面1曲目の「Rez」を御聴き頂きます。(コーラス無い曲ですが…^^;)

不思議ちゃんからは「今 和が新しい!街で見かけたジャパネスク〜イズ!!」
今回は稲垣早希ちゃんファンの山うP君に「早希ちゃん」クイズPart2です☆

1) さきちゃん漢字で書ける? 答) 早希
2) 早希ちゃんのレパートリーでないのは? 
           答) 「クレヨンしんちゃん」のしんちゃん
3) 1983年生まれの早希ちゃんの干支は? 答) 猪

山卯ピ君からは「フュージョン研究会〜シーズン2〜」第127回!

LAフュージョンを代表するピアニスト、デヴィッド・ベノワを紹介します!
リッピントンズと同じレーベルGRPからリリースしているアーティストの一人です。
ラス・フリーマンとも親交があり、本日紹介する『Freedom At Midnight』には、バンドメンバーと共に参加しています。
b0055921_12584386.jpg

大ヒット曲となったタイトルナンバーを聴いて頂きました♪
キーボードのシンプルなテーマにSAXも効果的に使われていて、気軽に聴ける一曲と言えそうです。
シンプルながらもリズム感のあるピアノタッチとソロのフレージングはさすがの一言。
LIVEでも人気のナンバー。リズム隊との息のあったコンビネーションも注目です。


b0055921_11355080.jpg「ヤンヤン片多郎ゼ!
ベイビー!!」
冴沢ボスに懐かしの
歌謡曲を挙げて頂き
良き時代を
再認識するコーナー!
西城秀樹特集です!
前回の「ラストシーン」
に続くシングル20枚目
1977年3月15日発表の、
「ブーメランストリート」を紹介♪
5作品連続で作詞:阿久悠、
作編曲:三木たかしです。
ヒデキベスト5に入る程の
有名曲だそうです!
子供の時に手を回して
フリをマネしましたね☆

じゃくそむさんからのお便りコーナー「お〜〜でぃお万歳!!」
(じゃくそむさんからのメールを引用して紹介します)

今週は「ハード」ツイーター、
「ハード」ドームなどの硬質素材で作られたスピーカーユニットの話題です。

伴ちゃんはスーパーツイーターを利用していますが、多くが金属素材です。
かつて70年代から80年代半ばまで、国産スピーカーの多くが中域、高域ユニットに
ハードタイプを採用していました。

以前、平面スピーカーの話をしましたが、平面スピーカーの開発を促進した
テクニクスとソニーは70年代からハードドーム・ツイーター、
スコーカーの開発にも力を入れていた印象があります。
また、位相をコントロールするために、バッフル面を横から見ると
ウーファーを前に出したり、中高域用ユニットを後ろに下げたりし、
音源位置を時間的に揃える事をしています。
この考え方を発展させたのが平面スピーカーだったのではないか?と考えています。

この様な位相コントロールにはソフトタイプのツイーター、スコーカーは
向いておらず、むしろ響きをコントロールする側のユニットである事から、
使用する国産スピーカーは減りましたが、VICTOR 等がソフトドームのスピーカーを開発しています。
b0055921_11483383.jpg閑話休題。
他に有名なのがベリリウム
振動板を採用した YAMAHA の NS-1000M でしょうが、弟機とも言うべきNS-590 があります。

この機種もベリリウム振動板を採用したツイーターが
使われていました。
(スコーカーは違います)

また後に中型スピーカーには炭化チタン(チタンカーバイド)をスコーカーに採用し、
ベリリウム振動板を
ツイーターに採用した
モデルも作られています。
b0055921_11561868.jpg単純にハードタイプは
伸びが良く、クッキリとした
音像になりますが、ややもすると
その名の如く「硬い」と取られやすい
音になる事もありますが、
個人的にこの辺りのYAMAHAスピーカーはそんな雰囲気が無かった記憶があり、
使ってみたかったスピーカーの一つです。
それでは、またo(^◇^)/~ ばいちゃ~♪

今回も1時間生放送で御送りしました☆彡
この番組のツイッター の
ハッシュタグは「 #kcj」です。
呟いて下さった方は番組中に
紹介させて頂きます!

次回もよろしく御願いしま〜す♪
(U・x・U) ノ""(U・x・U) ノ""マタネー!
[PR]
by fmgig | 2013-03-14 10:53 | サイバージャパネスク | Comments(0)
<< 3月は別れの季節です...。 今週、来週はデヴィッド・ボウイ... >>

fm GIG ロゴ

 

 

Copyright(c)1999-2007,fm GIG all rights reserved.