S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
京都のミニFM&インターネットラジオ局「fm GIG」の番組日誌
by fmgig
[fm GIG]
[24時間ネットラジオはこちらから]
[お便りはこちらから]
[fmgig.exblog.jp ]

このバナーをiTunesにドロップしてください
カテゴリ
全体
ムーンライト月曜
K☆G Vai pass
トワイライト水曜
ムーンライト水曜
ムーンライト木曜
ムーンライト金曜
ムーンライト土曜
サイバージャパネスク
きものらくらく三姉妹
サウンド・ストリーム
WAREEN
かのらじ
ほっとブレイク
GIGレポート
タグ
(433)
(399)
(378)
(140)
(120)
(115)
(115)
(52)
(47)
(43)
(33)
(26)
(25)
(22)
(22)
(12)
(10)
(9)
(9)
(8)
☆fm GIG♪ INDEX
最新の記事
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-08-22 16:06
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-08-18 12:49
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-08-06 17:09
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-07-28 12:41
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-07-24 18:54
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-07-14 12:32
サイバージャパネスク 第53..
at 2017-07-09 02:25
サイバージャパネスク 第53..
at 2017-07-01 17:44
サイバージャパネスク 第53..
at 2017-06-27 11:27
サイバージャパネスク 第53..
at 2017-06-16 14:37
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
ブログパーツ
最新のコメント
門あさ美さんの ファッシ..
by 村石太マン at 15:12
岡西よ… 誰が「月曜の..
by きりおわたる@普通の人 at 10:33
中森明菜さん がんばって..
by 村石太マン at 19:22
平野綾さんの体調が心配で..
by アニメキャプコレ at 06:35
>>鈴風さん ぎゃっ ..
by fmgig at 13:54
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venushack.co..
from venushack.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「新しいiPad」にも繋..
from DAWで行こう
フォロー中のブログ
冴沢鐘己の日々~You ...
GIG TV 番組案内
ひのりんのすっぴんダイアリー
Let's トモミニッツ♪♪
GIG的 POWER P...
小さな1ROOM
サーコのわいわいエプロン
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ムーンライト・ブレイクSaturday〜'68とサイモン&ガーファンクル
b0055921_303199.jpg
いよいよ梅雨入り。うっとおしい雨空で、気温はそうでもなさそうなのに蒸し蒸し。
バイク乗りにとってはイヤな季節ですなあ。
僕は配達関係のアルバイトを長くやってたので、靴下までびしょびしょになるイヤな気分を思い出します。

そんなオープニングトークとともに、今夜も3時間の生放送スタート!

まずは「インディーズ・コレクション」のランキングTOP10を紹介。
注目曲は、Mazik Floor「Road Movie(mstr)」。女性ボーカルのアメリカンなロックナンバー。いい感じ。

TOP3の発表を残して、おもむろに「サウンド・ストリーム」。
今週の特集は1968年。混乱の時代の幕開け。

続いてお便りのコーナー。にしむらさんからジミ・ヘンドリックスに関するメールをいただきました。ギタリストにとっては、避けては通れない伝説のミュージシャン。まさに‘One & Only’の存在です。
例によってトモちゃんがカメラに可愛く愛想を振りまいて帰った後、ニュースと小部屋。

そして「スクール・オブ・ロック」のコーナー。
今週お勉強するのは、1968年に映画「卒業」の主題歌に抜擢されて大ブレイクをした「サイモン&ガーファンクル」。
美しいハーモニーのフォークデュオとしてのイメージが強いS&Gですが、意外なことにポール・サイモンは10代の時にロックンロールバンドでデビューしてたんですね。
それが一発屋で終わって、その後ボブ・ディランの影響でイギリストラディッショナルスタイルのフォークソングに惹かれイギリスに渡り、渡欧中の幼なじみアート・ガーファンクルと出会い、S&Gを結成。アルバムをリリースするも不発に終わり、ポールはまたまたヨーロッパへ。
その間に、プロデューサーが勝手にバックの音を加えて勝手にリリースしたのが、かの有名な「サウンド・オブ・サイレンス」。1位を電話で知らされて、ポールはあわててアメリカに帰ってきたそうな。

今回は、そんな中で制作されて見事1位を獲得したアルバム「Bookend」の曲を中心に紹介しています。ポール・サイモンは、意外にリズムマニアなんですぜ。

続いてはヒットtheビート。今週はThe Beatles中期のカラフルなアルバム「Magical Mystery Tour」を特集しています。こちらはローテーションで一週間オンエアーされますぜ。

11時からの「Cleanup Time」も堀家くんと、準レギュラーな渡辺サチ子ともに。今週は映画の話が中心。それというのも、僕が「ミリオンダラー・ベイビー」を観て来たからなんですね。
いやあ、噂に違わぬ凄い映画です。エンドロールが終わっても席を立てないくらい、ずしっと胸にくるものが。泣ける映画の話題になって、僕は「パーフェクト・ワールド」と「セント・オブ・ウーマン」、堀家くんが「ショーシャンクの空に」(うん、これもいい映画!)、そしてナベちゃんは・・・あまり映画では泣けないそうな。

来週18日(土)は、1972年にスポットを当てます。
いわゆる‘70年代サウンド’が顕著になり始めるぞ。
その中から、荒野の似合うアメリカンロックの大御所「ドゥービー・ブラザース」を特集!
ご期待あれ。

【オンエアー曲】(今週は1968年を中心に選曲。アメリカン・ニューシネマの時代。)
「Jumping Jack Flash」The Rolling Stones
「Road Movie(mstr)」Mazik Floor
「Looping」藤井希三枝
「ブルーライト・ヨコハマ」いしだあゆみ
「ミセス・ロビンソン」Simon and Garfunkel
「恋の季節」ピンキーとキラーズ
「Come On (Let The Good Times Roll)」The Jimi Hendrix Experience
「非情のライセンス」野際陽子
「White Room」Cream
「Scarborough Fair」Simon and Garfunkel
「Save the Life of My Child」Simon and Garfunkel
「America」Simon and Garfunkel
「I Am a Rock」Simon and Garfunkel
「Magical Mystery Tour」The Beatles
「The Fool on The Hill」The Beatles
「Your Mother Should Know」The Beatles
「I Am The Walrus」The Beatles
「Dock of the Bay」Otis Redding
「イムジン河」フォーククルセイダーズ
「The Weight」The Band
「花の首飾り」ザ・タイガース


DJ 冴沢鐘己、堀家博之、石橋知美
放送時間〜毎週土曜9時〜11時(ネットラジオも生放送

[PR]
by fmgig | 2005-06-13 03:00 | ムーンライト土曜 | Comments(2)
Commented by Mr.kat at 2005-06-15 10:21 x
泣かせる選曲ですね。ビートルズはいうに及ばず、ローリングストーンズ、いしだあゆみ、S&G、オーティスに野際陽子ときましたか…、このままウォークマンに(古ッ!)入れて持ち歩きたいくらいです。ちなみにこれはShowkyさんのMyディスクなのですか?
Commented by fmgig at 2005-06-18 00:41
Myディスクというか、iTunesの中からチョイスしています。
一見するとバラバラな選曲ですが、続けて聴いてみると、これがまたけっこうイケるんですよ♪
今週も泣かせる選曲に挑みますよ♪
from Showky
<< 6月は”雨の日に聴きたい曲” 日本橋きみ榮師匠・その2!! >>

fm GIG ロゴ

 

 

Copyright(c)1999-2007,fm GIG all rights reserved.