S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
京都のミニFM&インターネットラジオ局「fm GIG」の番組日誌
by fmgig
[fm GIG]
[24時間ネットラジオはこちらから]
[お便りはこちらから]
[fmgig.exblog.jp ]

このバナーをiTunesにドロップしてください
カテゴリ
全体
ムーンライト月曜
K☆G Vai pass
トワイライト水曜
ムーンライト水曜
ムーンライト木曜
ムーンライト金曜
ムーンライト土曜
サイバージャパネスク
きものらくらく三姉妹
サウンド・ストリーム
WAREEN
かのらじ
ほっとブレイク
GIGレポート
タグ
(446)
(412)
(391)
(140)
(120)
(115)
(115)
(52)
(47)
(43)
(33)
(26)
(25)
(22)
(22)
(12)
(10)
(9)
(9)
(8)
☆fm GIG♪ INDEX
最新の記事
サイバージャパネスク 第55..
at 2017-11-16 16:24
サイバージャパネスク 第55..
at 2017-11-10 19:01
サイバージャパネスク 第55..
at 2017-11-07 17:31
サイバージャパネスク 第55..
at 2017-10-29 14:43
サイバージャパネスク 第55..
at 2017-10-20 11:07
サイバージャパネスク 第55..
at 2017-10-12 18:08
サイバージャパネスク 第55..
at 2017-10-06 11:15
サイバージャパネスク 第55..
at 2017-10-04 13:01
サイバージャパネスク 第55..
at 2017-09-27 14:11
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-09-17 18:01
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
ブログパーツ
最新のコメント
門あさ美さんの ファッシ..
by 村石太マン at 15:12
岡西よ… 誰が「月曜の..
by きりおわたる@普通の人 at 10:33
中森明菜さん がんばって..
by 村石太マン at 19:22
平野綾さんの体調が心配で..
by アニメキャプコレ at 06:35
>>鈴風さん ぎゃっ ..
by fmgig at 13:54
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venushack.co..
from venushack.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「新しいiPad」にも繋..
from DAWで行こう
フォロー中のブログ
冴沢鐘己の日々~You ...
GIG TV 番組案内
ひのりんのすっぴんダイアリー
Let's トモミニッツ♪♪
GIG的 POWER P...
小さな1ROOM
サーコのわいわいエプロン
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

正真正銘!これがラモーンズ・ラスト・ライブ!その3
番組では現在、世界初のパンク・バンド、ラモーンズ(Ramones)を
特集しています。

前回に引き続き、97年リリースのアルバム『ラスト・ショウ(ウィー・アー・
アウタ・ヒア) Last Show -We're Outta Here』をピック・アップしていきます!!

ラスト・ライブもいよいよ後半!!偉大なロックンロール・バンドの最後に、
彼らを愛するミュージシャンが多数駆けつけました♪

まず、トップに登場したのが元オリジナルメンバーのディーディー・ラモーン!
ラップスターになるといってバンドを脱退したものの、ソロ転向後、パッとした
音楽活動は行わず、ドラッグが手放せない状態だったようです。そのためか、
歌もグダグダ…!さらに顔つきもずいぶん変わっていて、彼がステージに
登場したとき、オーディエンスも最初、それがディーディーだと気付かなかった
ようです。

2番手に登場したのはラモーンズと同年代バンドで、互いにリスペクトし合っているモーターヘッドのレミー。彼が登場したからには、歌うのはもちろん、彼が作った
「ラモーンズ」!これで、さらにヒートアップした会場は一気に本編
クライマックスへ!!
熱狂の中、本編を終え、いったんステージから消えるメンバー達。
ですが、ラストショウは、まだまだ終わりません!!

ロックが大人の商売道具となった70年代後半、突如、ギラついたロックの
初期衝動を持って登場したラモーンズ。彼らの登場は、寝ぼけた音楽シーンを
たたき起こし、世界中に星の数ほどのフォロワーを生み出しました。
特にロンドンでは、77年頃、ロック史上に残るパンク・ムーブメントが
巻き起こりました。その遺伝子は時を経て、90年代初めのグランジ/オルタナ
・ブーム、さらに現在まで続くグリーン・デイ、ランシドらのメロコア・ブームを
生み出すことになったのです。

こうして書くと、彼らの存在が、いかにロック・シーンにおいて大きな存在だと
いうのがあらためてわかってもらえたかと思います。
これだけの影響を残したバンドのラスト・ライブですから、さらにゲスト
も登場して、より盛り上がりながら、次回、ついにエンディングを迎えます!

〈オンエア・ソングリスト〉
1. Love Kills
2. Do You Wanna Dance?
3. Wart Hog
4. Cretin Hop
5. R.A.M.O.N.E.S
6. Today Your Love, Tomorrow The World
7. Pinhead
[PR]
by fmgig | 2008-05-13 23:24 | Comments(0)
<< 今週は1969年のチャートから 5月12日オンエア曲(順不同) >>

fm GIG ロゴ

 

 

Copyright(c)1999-2007,fm GIG all rights reserved.