S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
京都のミニFM&インターネットラジオ局「fm GIG」の番組日誌
by fmgig
[fm GIG]
[24時間ネットラジオはこちらから]
[お便りはこちらから]
[fmgig.exblog.jp ]

このバナーをiTunesにドロップしてください
カテゴリ
全体
ムーンライト月曜
K☆G Vai pass
トワイライト水曜
ムーンライト水曜
ムーンライト木曜
ムーンライト金曜
ムーンライト土曜
サイバージャパネスク
きものらくらく三姉妹
サウンド・ストリーム
WAREEN
かのらじ
ほっとブレイク
GIGレポート
タグ
(437)
(403)
(382)
(140)
(120)
(115)
(115)
(52)
(47)
(43)
(33)
(26)
(25)
(22)
(22)
(12)
(10)
(9)
(9)
(8)
☆fm GIG♪ INDEX
最新の記事
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-09-17 18:01
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-09-11 17:17
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-09-04 20:13
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-08-24 18:27
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-08-22 16:06
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-08-18 12:49
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-08-06 17:09
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-07-28 12:41
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-07-24 18:54
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-07-14 12:32
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
ブログパーツ
最新のコメント
門あさ美さんの ファッシ..
by 村石太マン at 15:12
岡西よ… 誰が「月曜の..
by きりおわたる@普通の人 at 10:33
中森明菜さん がんばって..
by 村石太マン at 19:22
平野綾さんの体調が心配で..
by アニメキャプコレ at 06:35
>>鈴風さん ぎゃっ ..
by fmgig at 13:54
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venushack.co..
from venushack.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「新しいiPad」にも繋..
from DAWで行こう
フォロー中のブログ
冴沢鐘己の日々~You ...
GIG TV 番組案内
ひのりんのすっぴんダイアリー
Let's トモミニッツ♪♪
GIG的 POWER P...
小さな1ROOM
サーコのわいわいエプロン
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ジョーイ・ラモーン、人生唯一のソロ・アルバム
番組では現在、世界初のパンク・バンド、ラモーンズ(Ramones)
を特集しています。

今回はヴォーカルのジョーイ・ラモーンのソロ・アルバム『ドント・ウォーリー・
アバウト・ミー(Don't Worry About Me)』をピックアップ!!

ドント・ウォーリー・アバウト・ミー

このアルバムは、彼にとって最初で最後のソロ・アルバムなんです。

アルバム制作はラモーンズのラスト・ライブ後まもなく始まり、発表されたのが
2001年(日本でのリリースは2002年)ですから、約5年もの時間が
かけられたんですね。

なぜ、そんなに時間がかかったかというと、やはり、彼の体調、特に喉の調子が
最高のときを見計らってレコーディングされたため、これだけの時間が
かかってしまったのです。

こうした物を作る姿勢に、ジョーイの完璧主義者たる面が出ています。
ラモーンズ時代なら、ライブの合間にレコーディングやプロモーション
をこなさないといけなかったので、とてもそんな時間がとれなかった反動も
あって、ソロになって、じっくり時間をかけたんだろうと思われます。

これだけ彼が愛情を込めて作ったアルバム、内容の方は、いきなり驚きの
カヴァー「この素晴らしき世界」で始まり、“ラモーンズのポップ面の中枢”
らしい、スイートなメロディのポップ・チューン、そして今度はガラッと変わって
エッジの鋭いロック・チューン、はては、ストゥージズの「1969」
のカヴァーまで、幅広く聴かせてくれます。

その中でもユニークなのは「マリア・バーティロモ」という曲。
このタイトルは、アメリカの人気女性キャスターの名前で、彼女への
ラブ・コールを歌ったもの。日本でいうと、「滝○クリ○テル」という曲を作って、
サビで名前を連呼するようなもの。
こんなアマチュア(というより、学生の替え歌レベル)の無邪気さを
持ち続けていたジョーイって、やっぱりスゴイ!!

そんな無邪気な面を持ちながら、タイトルの「ドント・ウォーリー・アバウト・ミー」、訳すと「俺のことは気にするな」。
…なんだか、自分がこうなること(アルバムリリース後、死去)を暗示していたか
のようで、この曲を聴くと、胸が締めつけられます。

今回ラモーンズ特集したことで、彼らに出会った高校生の頃、そして
一番聴いていた大学生の頃、さらには、ジョーイの訃報を知った夜、
ショックで夜明け近くまで彼らのアルバムを聴いたことなんかが思い出されました。

さて、4ヶ月以上に渡っておとどけしたラモーンズ特集、今回が本当に最終回です!!
この特集をきっかけに、「ラモーンズ聴いてみよかな?」と思われた方がいれば、
メチャメチャ嬉しいです!!

では、次回はまた、違ったアーティストを特集しますのでお楽しみに♪

オンエア・ソングリスト〉
1. What A Wonderful World
2. Stop Thinking About It
3. Maria Bartiromo
4. 1969
5. Don't Worry About Me
[PR]
by fmgig | 2008-05-27 02:41 | Comments(0)
<< 第11回なのだ 5月26日オンエア曲(順不同) >>

fm GIG ロゴ

 

 

Copyright(c)1999-2007,fm GIG all rights reserved.