S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
京都のミニFM&インターネットラジオ局「fm GIG」の番組日誌
by fmgig
[fm GIG]
[24時間ネットラジオはこちらから]
[お便りはこちらから]
[fmgig.exblog.jp ]

このバナーをiTunesにドロップしてください
カテゴリ
全体
ムーンライト月曜
K☆G Vai pass
トワイライト水曜
ムーンライト水曜
ムーンライト木曜
ムーンライト金曜
ムーンライト土曜
サイバージャパネスク
きものらくらく三姉妹
サウンド・ストリーム
WAREEN
かのらじ
ほっとブレイク
GIGレポート
タグ
(432)
(398)
(377)
(140)
(120)
(115)
(115)
(52)
(47)
(43)
(33)
(26)
(25)
(22)
(22)
(12)
(10)
(9)
(9)
(8)
☆fm GIG♪ INDEX
最新の記事
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-08-18 12:49
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-08-06 17:09
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-07-28 12:41
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-07-24 18:54
サイバージャパネスク 第54..
at 2017-07-14 12:32
サイバージャパネスク 第53..
at 2017-07-09 02:25
サイバージャパネスク 第53..
at 2017-07-01 17:44
サイバージャパネスク 第53..
at 2017-06-27 11:27
サイバージャパネスク 第53..
at 2017-06-16 14:37
サイバージャパネスク 第53..
at 2017-06-12 17:25
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
ブログパーツ
最新のコメント
門あさ美さんの ファッシ..
by 村石太マン at 15:12
岡西よ… 誰が「月曜の..
by きりおわたる@普通の人 at 10:33
中森明菜さん がんばって..
by 村石太マン at 19:22
平野綾さんの体調が心配で..
by アニメキャプコレ at 06:35
>>鈴風さん ぎゃっ ..
by fmgig at 13:54
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venushack.co..
from venushack.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「新しいiPad」にも繋..
from DAWで行こう
フォロー中のブログ
冴沢鐘己の日々~You ...
GIG TV 番組案内
ひのりんのすっぴんダイアリー
Let's トモミニッツ♪♪
GIG的 POWER P...
小さな1ROOM
サーコのわいわいエプロン
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:ムーンライト土曜( 273 )
ムンサタスタジオ日記~曽我未知子の野望21~
 こんにちは~!!なんだか最近1週間があっちゅう間に過ぎていってしまいます。それだけ充実しているってことでしょうかねー?嬉しい悲鳴だといいな(笑)
さて、更新している今日は金曜日。。。ムンサタの再放送の日でございます。これを読んでくださった方!!今日の再放送も聴いてくださいませね(^^)

さて、オープニングトーク。私がスタジオに着いたころには、お土産とか差し入れのセンスの話をしてはりました。中森さんいわく男性のプレゼントは、微妙にポイントを外していて迷惑な場合があるそうです(笑)あはは。。。私はノーコメントで(笑)

さて、私も登場してのサウンドストリームのコーナです。b0055921_12473673.jpg
今週は、松任谷由美さんの特集です。ヒントの曲は「ルージュの伝言 1975年 45位」でした。

<タイムトラベルのコーナー>売れた順を当ててくださいね。
「あの日に帰りたい 1976年」「翳りゆく部屋 1976年」「埠頭を渡る風 1978年」

<タイムカプセルのコーナー>チャート最高位を当ててくださいね。
「星のルージュリアン 1980年」

今週は、1970年代のまだまだチャート的には厳しい時代の松任谷由美さんでした。実際は、5曲おかけしたうちの始め3曲は荒井由美さん時代のものでした。シングルよりもアルバムセールスが良いのが、ユーミンの特徴なんだそうです。アルバムごとのコンセプトがしっかりとしていて名盤が多いそうです。そして、やはりご主人の松任谷正隆さんがプロデューサーとしてバックについてからの曲調はガラリと変わってゴージャスさが出ている気がしました。愛を感じましたね~☆タイムカプセルでお届けした「星のルージュリアン」は、ユーミン初のCMタイアップ曲だったそうです。売れたんでしょうかね~?結果は、再放送を聴いてくださいね。

今週は、冴沢さんのアイフォン話を散々聞いてた気がします(笑)

中森さんが、帰ったあとは、「恋愛勉強コーナー」と化している、尺八待ちの私の時間でございます。
今週は、ちょっと知っていたら女の株が上がるようなお話をしました。
あとは、何はなしたっけ。。。(笑)自分が話したことが一番曖昧なんだな~(^^;)

そして、お待たせしました尺八のコーナー。今週は1曲新曲でしたね。私の大好きな曲だったのですぐ分かっちゃいました。さすが!!岩本先生、私のツボもしっかり押さえてくださってます。冴沢さんは知らない曲なんだそうです(驚)

邦楽の小ネタは「縄文鼓」でした。そんな時代から楽器とか音楽は存在していたというのが、毎回のことながら驚きですよね。縄文土器の上に皮を張って音を出していたのだそうです。太鼓は、音楽の中でも原点に位置するそうでかなりの歴史があるんですね。しかし、そういったものがあったというのは、どうやって分かったんだろうって話してたんです。実は、すっごい長生きしてる人が政府に囲われてるんじゃないかって、わけの分からない妄想をしてしまいました(笑)岩本先生ありがとうございました。

さて、今週も最後のコーナー、インディーズオーオーです。
今週は、久々の4曲が勝ち抜けましたよ!月末に向けてますます白熱してきましたね。結果は、Podcastでお楽しみ下さい。

今週も収まりきらなかった。。。たぶん喋り過ぎなんだって(汗)時間見てるつもりなんだけどな~。反省。
22日のムンサタは、冴沢さんが半分以上いないという放送になりそうです。皆様の暖かい応援をよろしくお願いいたします(TT)
ではでは、またお耳に掛かりましょう~☆☆
[PR]
by fmgig | 2011-10-21 14:02 | ムーンライト土曜 | Comments(0)
ムンサタスタジオ日記~曽我未知子の野望⑳~
 ご無沙汰しております。曽我未知子でございます。
も~ぉぉぉぉぉぉ。。。。やっと本職が落ち着いてGIGに専念できるかとおもいきや、私が椎間板ヘルニアを発症してしまいまして(TT)落ち着かない日々を送っております。今、一番怖いのは「くしゃみ」です(笑)
さて、私の事情はさておき、本編へまいりましょう。

この日のオープニングトークは、私がスタジオについたときには、半額になった刺身を買う時にはいつもの倍買うかどうか?という所帯じみたお話をされてました(笑)ちなみに冴沢さんは倍買う派で、中森さんは安く済んだと喜ぶ派だそうです。私は、倍買う派ですねwww

b0055921_21424057.jpg
さて、私も登場してのサウンドストリームのコーナーです。今週はサイモン&ガーファンクルの特集でした。
ヒントの曲は「サウンド オブ サイレンス 1966年 1位」

タイムカプセルのコーナー 売れた順番を予想して下さい。
「ミセスロビンソン 1968年」「ボクサー 1969年」「明日に架ける橋 1970年」

タイムカプセルのコーナー ヒットチャート何位までいったかを予想して下さい。
「冬の散歩道 1967年」

サイモン&ガーファンクルは1964年に大学の同級生デュオグループです。しかしながら、ハーモニーは美しいもののアレンジが地味だったため初めは全然売れなかったそうです。その後、「サウンド オブ サイレンス」のレコーディングを終わらせたものの「どうせ売れないだろう」と二人は旅行に出てしまうそうです。そのすきにエレキギターやドラムなどを加えて発売したところ、これが大ヒット。サイモン&ガーファンクルは、一躍人気フォークロック・デュオとなったそうです。しかしながら、その後あまり仲が良くなかったのか実際の活動期間は短いものになってしまったそうです。そして、今回は、「ミセスロビンソン」があの有名な映画「卒業」の主題歌だったというところに端を発して、「卒業」という映画のストーリーに興味が沸いてしまった私と中森さんで映画討論会みたいになってしまいました(笑)西洋人と日本人の価値観の違いにまで話が発展してしまっていますので、この興奮の内容はPodcastご確認くださいませ☆

冴沢&中森コンビは、10月とても忙しいそうです。ライブ告知などたくさんしてますので、是非是非お近くの方は、足を運んでくださいませ。芸術と食欲の秋ですからね、素敵な音楽とお食事なんかのライブもある様なので要チェックです!!中森さんはここまでで~す。

今週は、岩本先生のご都合が合わなかったので尺八のコーナーはお休みでした。
その代りに新しく出るiPhoneの良いところを冴沢さんに語っていただきました(^^)私はauユーザーなので。。。誰か身近な人が替えるのを姑息に待ってみようかなぁなんて思ってます(笑)

そしてもう一つの話題で「恋愛に効く心理学」をお届けいたしました。
今週は、好きな人をデートに誘う時の上手い方法です。とにかく、相手がYESと答える内容で会話をして、最後にデートの約束にもYESと言わせてしまうという、なんともすご技をお教えいたしました。冴沢さんの恋愛偏差値も少しは上がったかな!?

そして、最後のコーナーは、インディーズオーオーです。先週は、君待君がお休みで私がヘルニアで急遽スタジオに行けず、メールで採点するという前代未聞の状態でしたが、今週は無事に3人そろっての審査となりました。10月のGIG的パワープッシュ目指してたくさんのご応募お待ちしています。結果はPodcastでお楽しみください。

今週は、痛み止めを服用しながらの放送でした(泣)これから寒くなりますので、ちょっとびびってますが、ボチボチ放送もスタジオ日記も通常モードに戻していきたいと思っております。スタジオ日記にはあまり書かないというか、知識が曖昧なので書けないのですが、おまけ放送では君待君の興味深い話もいっぱい聞けますので、是非夜更かしして本放送を聴いて下さいね(^^)

それでは、皆さんもお体には気をつけて~☆☆
また土曜日にお耳に掛かりましょう~(@^^)/~~~
[PR]
by fmgig | 2011-10-13 22:09 | ムーンライト土曜 | Comments(0)
ムンサタスタジオ日記~曽我未知子の野望⑲~
 1週間ぶりのご無沙汰でございます。曽我未知子でございます。
ちょっと言い訳。。。9月は、本業が半端なく忙しくて先週のスタジオ日記はお休みさせていただきました(泣)
今週もすでに金曜日(汗)明日の放送に繋げるという意味も込めて更新しちゃいます!!
ではいってみましょう~!!

今週は、久々に通常放送の感じで気分的にも軽やかにお届けしました。オープニングは、冴沢さんと中森さんのお二人トーク。おしゃれな音楽をお届けしながらも差し入れしてもらうなら何がいい?みたいな現実的なお話をしてはりました。昔、エレクトーンで弾いたことのある曲が流れてちょっとテンションがあがりました。中森さんと2週間ぶりにお会いしまいましたが、相変わらずおもしろい!というか。。。パワーアップしている気がしました。

b0055921_1149127.jpg
オープニングトークの後は、お待たせしました!<サウンドストリームのコーナー>
今週は、スティービーワンダーの特集です。
まずは「迷信 1972年 1位」をお聞きいただきました。

<タイムトラベルのコーナー>売れた順番を予想して下さい。
「サンシャイン 1973年」「ハイヤーグランウンド 1973年」「愛するデューク 1976年」
この「デューク」って誰のことか知ってますか?という冴沢さんの質問に「デューク更家ですか?」と答えた中森さんにしばらく笑いが止まらなかった曽我未知子でございます。なんでやね~ん!!!答えは、ジャズ歌手のデュークエリントンさんだそうです。知らない。。。

<タイムカプセルのコーナー>全米チャート何位までいったかを当ててください。
「回想 1976年」

そして、スティービーワンダーを語る上で外せない1曲「可愛いアイシャ 1976年」(アルバム曲)をお聞きいただきました。
スティビーワンダーは、12歳でデビューしたとても才能ある少年だったそうです。70年代は硬派で黒人のアイデンティティであるファンクに重きを置きながらも、そこにロックテイストも取り入れるという音楽だったそうです。確かに、最初に聴いて頂いた曲はパッと聞いたときに彼であることが解らなかったくらいです。それだけ今のイメージとは違う重さがありました。そして、結婚し可愛い子供にも恵まれて、盲目でありながら幸せをつかんだことに感動して愛や平和を歌うようになったそうです。最後に聴いて頂いた曲には、娘への愛がいっぱい詰まっていました。彼の得意なハーモニカのパートが長く録られていて、まさに子供に聴かせているような曲になっています。ほんとに心の優しい人なんだろうなぁと思いました。

さて今週は、中森さんの歌のコーナーはお休みでした。色んなGIGのイベントの企画話や、冴沢さんのおしゃれ度アップ計画の話などでめちゃめちゃ盛り上がりました。実現するといいな~。ちょっと真剣に今回は考えております。頑張りますよ!!
そして、中森さんと入れ替わりにラーメンを食べに来たついでにGIGへお手洗いを借りに来たキャンディーコームのマッハさんをスタジオに引き込んで後半戦スタートです(笑)
何をしゃべったかいまいち記憶にないという。。。とりあえず、「禁煙」しいやみたいな話でもりあがりました。しかし、マッハさんは楽しい人です。パフォーマンスしてる時とトークのギャップがすごくあるのが印象的な方ですよ。ライブを見たことない方はぜひ一度見に行ってみてくださいね。毎週土曜日19時から番組もされてますので、合わせてお聴きください☆

そして、夜も更けてまいりました尺八のコーナーです。
初めて参加のマッハさん何が起こるのかとドギマギしながら冴沢さんの演奏が始まると。。。。
まさかの!!
「ぶはっつ(笑)」とこらえきれずに笑っちゃいましたね~(><;)
気持ちは分からなくもないですが、ゲストで笑った人は初めてですよ(^皿^)マッハさんは、伴さんの尺八も知ってはりますからね、無理もないとは思います。それにも動じず吹き切った冴沢さんさすがでした。
続きまして<邦楽の小ネタ>今週は「岸和田だんじり祭り」でした。
歴史が300年もある由緒正しいお祭りなんですね。祇園祭と違って、激しいお祭りのイメージがありますが、まだ見に行ったことはありません。最近では、9月の敬老の日前の土日に行われるそうなので見に来る人も多いとか。。。今年は35基ある神輿のうち2基が見おさめだったそうで、盛り上がったところもあるのかもしれませんね。岩本先生ありがとうございました。
時間の配分がまだでききれてない新制ムンサタ。。。尺八の寸評がエンディングギリギリになってしまいました(TT)たぶん、私と冴沢さんがしゃべりすぎ。。。(反省)明日は頑張るぞ!(笑)

b0055921_12234126.jpg
そして、忙しいアッキーも参加してのインディーズオーオーです。
今週もバラエティーに富んだ楽曲ばかりをご紹介いたしました。人数が増えると票も割れますね、だから面白い!!結果は、Podcastで確認してくださいね☆

さぁ、今週も賑やかにお届けいたしました、最近新しく色んな人にお会いする機会が増えました。人見知りだったはずなのに最近、それが楽しくて。。。土曜日はゲスト枠空いてますので是非遊びに来て下さいませ。その際は、終電のチェックもしくは帰りの手段をしっかり確保してお越しください(笑)

それでは、また明日お耳にかかりましょ~♪
[PR]
by fmgig | 2011-09-23 12:38 | ムーンライト土曜 | Comments(0)
ムンサタスタジオ日記~曽我未知子の野望⑱~
 うぎゃ!!もう、木曜日だ(@。@;)遅くなりましたが、9月3日のムンサタのスタジオ日記を更新します~。
さてさて、堀家さんが先週卒業してしまいました。。。ちゃんと放送できたかな?そうそう、堀家さんはムンサタは卒業しましたが、FMGIGを辞めたわけではないです。水曜日の16時~18時のトワイライト水曜日は、今までと変わらず担当されているので、こちらもご贔屓によろしくお願いしますね~☆

今週は、ゲストの方にお越しいただいてました。シンガーソングライターの大督くんです。
オープニングトークでスポーツマンであることが判明したようですね。確かに。。。がっちりしていて柔道着が似合いそうな好青年です。

b0055921_14245576.jpgそんなこんなで、22時台、私も参加してのサウンドストリーム。今週は、大督くんも大ファンだそうでさだまさし特集第2弾でした。
「関白宣言 1980年 1位」をお聴きいただきました。

<タイムトラベルのコーナー>売れた順を予想してください。
「親父の一番長い日 1979年」「道化師のソネット 1980年」「防人の詩 1980年」

<タイムカプセルのコーナー>ヒットチャート最高位を予想してください。
「驛舎(えき) 1981年」

 さだまさしさんの第二弾の特集をお送りしました。ネタ系の歌からシリアスな心に響く曲まで、本当に幅の広いアーティストですね。しかし、曲が流行って稼ぐと使ってしまいたくなる性格なのか。。。マニアックな映画を撮って借金を作ってしまったりもしている人なのだそうです。レコード会社も独立してオリジナルレーベルを作ったり、見た目とは違って(失礼;;)アクティブな方なのですね。このあと、1980年中ごろに喉をつぶしてしまわれるそうです。波乱万丈ですね。ファンと豪語する大督くんは、さすがに全曲知っているそうです。クイズの成績はどうだったのでしょう?再放送などで確認してくださいね。

今週の歌のコーナーは、ゲストの大督くんにお願いいたしました。
b0055921_13453070.jpg
「イースタンハリー/大督」無国籍なとてもジャジーな曲でした。ガッチリ青年ですが、パワーでおす曲ではなかったのが意外です。さすが、さだまさしファン!!この曲は、今回の東北地方太平洋沖地震の子どもの記事を見て出来た曲なんだそうです。そんな、大督くんですが、10月30日(日)モダンタイムスでワンマンライブをするそうです。ワンマンなんてすごいですよね。今、ツアーで色んなところを回っているそうです。疲れからか、目の下にクマが。。。顔色もCDのジャケットよりも悪いね~なんて、話してました。でも頑張る大督くんのステージ、是非是非、皆様遊びに行ってあげて下さいね~。ありがとうございました。



さぁ~、中森さんも大督くんも帰っちゃったよ~(TT)
冴沢さんと二人っきり。。。「どうする?」みたいなこの空気(笑)なんかコーナー考えなきゃな~。企画モノあったらお便り下さいね~(^^)
フリートークだと話が、長くなっちゃって。。。ちょっと押し気味で続きまして尺八のコーナーです。今週は、私のコーナーは、お休みでした。

今週から、尺八の岩本先生の演奏寸評は、私が読みます。が、画面の字がちっちゃくて近視の私には、辛かったので、来週からは眼鏡持参で挑みます。これがまた、素晴らしく似合わないのでお楽しみ(笑)今週は、卒業曲もなく来週へ引継ぎで~す。
そして、邦楽の小ネタ。。。今週は「観月祭」です。
いわゆるお月見ですね。それを寺社で行事としてしているとは知りませんでした。9月12日が「十五夜」で奉納行事などが行われるそうです。この日だけではなく、10月くらいまでは、色んなところで奉納行事があるそうなので興味のある方は調べてみてはいかがでしょう?個人的には私も冴沢さんもお月見って、特に団子を飾ったりとかしたことないね~って話をしました。岩本先生有難うございました。

続きまして、インディーズオーオー。お助けマン「ときどきアッキー」が大雨にも負けず、来てくれました!コーナー始まりのコメントも新しくなってます。こんな素早い対応の冴沢さん初めて(笑)素晴らしい!!
そして、リアルブラックジャックも初めて見た(゜▽゜)
そんな感じでインディーズオーオーもお届けいたしますので、来週からもお楽しみに。結果は、Podcastでお楽しみ下さいね。

さてさて、今週のムンサタはいかがだったでしょうか?まだちょっと寂しいな~。でも、そんなこと言ってられないので、楽しい番組を目指して頑張りますよ!!今後のFMGIGのあり方とか難しい話しなんかも今週はしましたよ。まだまだ成長過程です、応援よろしくお願いしますね!!!
では、また来週。。。ってもう木曜日だっつーの(TT)
[PR]
by fmgig | 2011-09-08 14:39 | ムーンライト土曜 | Comments(0)
ムンサタスタジオ日記~曽我未知子の野望⑰~
 まだまだ暑い日が続きますね。。。皆様体調は大丈夫ですか!?このところの日差しが、海に行ったときを思い出すようなジリジリ感がありますね(^^;)地球は大丈夫なんだろうか?チラチラとデスラー総統の顔が浮かぶのは私だけでしょうか。。。?そんなことは、さておき。。。今週もムンサタいってみましょう~!!

 まずは、オープニング!!今週は中森さんはお休みでした。そして、なんと!!今週は、堀家さんがムンサタ卒業の大切な日だというのに冴沢さんは、裏番組に出演しているので遅刻~(TT)てなわけで、オープニングから私が、タクの前に座って始めさせていただきましたよ☆b0055921_11594032.jpg
やっぱりね、長年ムンサタをされていたので思い出話を聞きたいということで、「卒業/菊池桃子」を堀家さんに聞いていただいてテンションが上がったところで色んな思い出を語っていただきました。そして、締めに噂の「一発ギャク」をお願いしました♪
そこはそれ、飴とムチです(笑)気になる方は、再放送を是非是非お聴き下さい!!

さ、意外と裏番組から早く帰って来てくれた冴沢さんに入ってもらって、通常の放送です。今週は時間が経つのが早かったな。。。

<サウンドストリーム>
今週は、またまた沢田研二でございました。「時の過ぎ行くままに 1975年 1位」がヒントの曲です。ソロデビューして3曲目に1位をとった曲だそうです。

<タイムトラベルのコーナー>
「ウィンクでさよなら 1976年」「コバルトの季節の中で 1976年」「さよならを言う気もない 1977年」
売れた順を予想してください。

<タイムカプセルのコーナー>
「立ち止まるな ふりむくな 1976年」
売上チャート何位までいったかを当ててください。

ジュリーは、ソロデビューしてから売れる為に色々とイメージ戦略をしてきた人なんだそうです。このころは年上の女性にあこがれる美少年から中性的な美青年に変化していく時期だったそうです。私は、もう少し後のジュリーしか知りませんが、男なのに化粧しているのがどうしても理解できなくて苦しむ子どもでした(笑)
今は、数で勝負の時代のような気がしますが。。。この当時は一人一人で色々と売れる戦略を練っていたんですね。大変でしょうが、やはりクオリティーとコンセプトがしっかりしているように思いました。まだまだジュリーの特集は、するみたいです。ジュリーを語れる日も遠くない!?クイズの回答は、再放送を聞いてくださいね。

この日は、中森さんがお休みだったので、歌のコーナーはお休みです。なので、私の近況をお話させて頂きまして、その中で。。。宣材写真を冴沢さんに撮ってもらう事になりました(^^;)写真が激烈苦手なのでお手間を取らせると思いますが、頑張ります。それに向けてちょっとだけイメチェンしようかと思ったり。。。思わなかったり。
そんな話をしていると、堀家さんの卒業ということでお便りもたくさん頂きましてご紹介したしました。やっぱり愛されてますね~☆その中で、尺八コーナーまでのつなぎのフリートークのコーナーが楽しかったと、堀家さんがおっしゃってくださったので、今回は私のコーナーはお休みしていっぱいお話しました。何を喋ったかは忘れました(笑)

そんなこんなで尺八のコーナー。
今回も新曲を1曲投入いただきました。初吹きとは思えない出来栄え!!「そろそろ発表会にでも出してもらいなはれ」という無責任な私たちの発言に岩本先生から快いお返事をいただきました。人前で吹く日も遠くないかもしれません(^皿^)今まで以上にやりがいが出てきましたね。続報をお楽しみに!

<邦楽の小ネタ>
今週は、「日本舞踊」です。
細かい流派を数えると200を超えるそうです。その中でも5大流派があるそうで、江戸時代から脈々と受け継がれてきた伝統があるのでしょうね。芸子さんや舞妓さんが踊る都踊りなんかもそれなんだそうです。
日本舞踊は、全然習ったことがありませんが、大人の女性の所作を学ぶにはとてもいいそうです。私。。。ガサツですからね~(><)習ったほうがいいかも。岩本先生ありがとうございました。

さて終盤、インディーズオーオーです。今週で9月のGIG的パワープッシュが決まりました。今月は、週数が少なめでしたが、素敵な曲が選ばれましたお楽しみに。
来週からは、主に二人での審査になりますので波乱が待っているかもしれません。お聴きのがしなく!!

さて、本放送はこのあたりで終了~。堀家さんからのメッセージをお届けしておまけ放送へ。。。
君待くんと古井さん(仮名)が堀家さんのムンサタ最終回を聞きつけてやってきてくれました。古井さん(仮名)とは、初めてお会いしたのですが、もとGIGの宿直守衛さんだった方だそうです(アレ!?違う)冗談はさておき楽しいお方でした。
b0055921_1202073.jpg
最後に君待くんから計量器付お玉(たまポジションということで)と私からお花をプレゼントして。。。あとは、私がぶつぶつ不平不満を言うて約一時間にも及ぶおまけ放送を終了して、堀家さんも無事開放されましたとさ(笑)
来週からは、新生ムンサタです。どうぞお付き合い下さい。温かい目で見ていただけると幸いです。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
堀家さんお疲れ様でした☆
[PR]
by fmgig | 2011-08-30 14:43 | ムーンライト土曜 | Comments(0)
ムンサタスタジオ日記~曽我未知子の野望⑯~
 お久しぶりリンでございます。曽我未知子でございます。久々の土曜日♪頑張りま~す!!

さて、オープニング。久しぶりで喋りたくて喋りたくて仕方がない私は、オープニングから登場させていただきました(^^)冴沢さんは、ライブの為ちょっと遅刻。。。堀家さん中森さん私の三人で始まりました。話の始まりは、地蔵盆だったはずなのに。。。ゲームウォッチ→ファミコン→ポケベル→携帯→恋愛観にまで発展いたしました(笑)
b0055921_1485189.jpg
私と中森さんの恋愛観が両極端で面白いですよ!男子を取り合うこともなさそうなので、良い友達になれそうです(笑)この放送は一聴の価値有ですよ!!聞き逃した方は、再放送を是非聴いてくださいね。今週の格言「頑張らない恋愛は楽しくない」by曽我未知子でした♪

さて、冴沢さんも無事戻って来てくれまして、サウンドストリームです。今週はロッドスチュワートの特集です。
まずは、ヒントとなる曲「Sailing(セイリング) 1975年 英1位 米58位」です。

<タイムトラベルのコーナー>
今週は1970年代の1位になった曲をお届けいたしましたので、長く売れた順をお考え下さい。
「マギーメイ 1971年 1位」「Tonight's The Night(今夜きめよう) 1976年 1位」「Da Ya Think I’m Sexy?(アイムセクシー) 1978年 1位」 

<タイムカプセルのコーナー>
「パッション 1980年」最高何位までチャートを駆け上がったかをお考え下さい。

中森さんがロッドシュチュワートが大好きだそうです。かなりの色男キャラでスーパースターという称号がいやみなくぴったり当てはまるアーティストです。元々、音楽の人というわけでもなく、「歌もうまいし顔も良いから歌ってみいひん?」みたいな軽いノリでフェイセズというバンドのボーカルでデビューしたのに長く愛されるアーティストとして活躍されているそうです。曲もなかなかの色男な曲が多くて、「今夜きめよう」のコンセプトを聞いて、番組中に本気でドキドキしてしまった私でございます(笑)中森さんは、ロッドがすることは何でも許すそうです(笑)武勇伝いっぱいありそうですね☆クイズの正解は再放送をお聴き下さい。

今週は、中森さんのお歌のコーナーはお休みでした。。。来週は、中森さんがお休みだそうですので再来週を楽しみにいたしましょう。

b0055921_14464686.jpgさて続きまして「真夜中の勉強部屋」のコーナーです。今週は番組をお休みして旅行で行ってきた小豆島のお話でしたが、実は私の水着の話に3分の2ついやしました(笑)ポイントは寄せて上げて持ち上げるです!!
トイライト水曜日にゲスト出演させていただいてお話した時の堀家さんの反応が良かったので、調子にのって引き続き隠れ巨乳のお話をしてみましたm(。。)mお粗末さまでした。









次は、お口直しに尺八のコーナーです。私が休んでいる間に宇多田ヒカルを卒業しているじゃあ~りませんか!!新曲2曲のなか、なかなかすばらしい演奏を聞かせてくれました☆
まるまるもりもり~~~♪

そして邦楽の小ネタ「風の音が聞こえますか?」です。
今回は、「じ」なし尺八のお話でした。江戸時代に虚無僧が吹いているアレです。現在の尺八は、ちゃんと音程が取れるようになっているのに対し、当時の尺八は音程というよりも音の変化を楽しむ為のモノだったのではないか、ということでした。もちろん音源が残っているわけではないので、当時の演奏がどういったものだったかは、定かではないそうですが雑音であったり、音の変化だったりするのが、風の音のように聞こえるそうです。私の勝手なイメージは「子連れ狼が荒野を歩く感じ」です。岩本先生有難うございました。

さ、サクッとインディーズオーオーです。これまた休んでいる間に顔ぶれががらりと変わっていました。こういうときって審査するのすごく大変なんです(><)結果は、Podcastで確認してくださいね。

珍しくエンディングまでにきっちり収まりました。b0055921_1541244.jpg
私の小豆島のお土産の醤油サイダー!お味は。。。結構美味しいそうです(笑)やったね!!

さて、いつもならここで終わりなのですが。。。今週は、おまけ放送で重大発表がありました。
なんと。。。堀家さんが来週(27日)でムンサタを卒業するんです(TT)も~ありえない!!そんなことがあったので、私が一人でコーナーしたり水曜日にタクを練習しに来たりしてたわけです。堀家さんが居なくなったから面白くなくなったって言われないように頑張ります。


b0055921_15162274.jpg暗闇に浮かび上がる怪しい笑み。。。じゃくそむさんからの差し入れのロールケーキです。すんごいボリューム!!放送後に三人で美味しくいただきました。ほんとに美味しかった!!ありがとうございました☆

ではでは、来週からも頑張ります!!聴いてくださいね~(@^^)/~~
[PR]
by fmgig | 2011-08-23 15:29 | ムーンライト土曜 | Comments(0)
ムンサタスタジオ日記~曽我未知子の野望⑮~
 祇園祭も終わって、ちょっと抜け殻な大阪在住、曽我未知子です。今年は湿気がましな夏の様な気がしますが、まだまだこれからなのかなぁ~(T_T)
ムンサタは、爽やかにまいりましょ~。

さて、オープニングトークですが、「電話」について話していたそうですよ。私は電話魔でしたね(^_^;)好きな人とは、毎日喋りたい女です(笑)私が、スタジオについたころには写真の話をしてはりました。堀家さんは、小さい頃の写真は少ないそうです。。。私は写真が苦手なので、スナップ写真も酔った時の以外はほとんどないです(^_^;)

さてさて、サウンドストリーム。
今週は、矢沢永吉さん特集です。「時間よ止まれ 1978年 1位」がヒントの曲でした。

b0055921_2204324.jpg<タイムトラベルのコーナー>
「THIS IS A SONG FOR COCA-COLA 1980年」「涙のラブレター 1980年」「YES MY LOVE 1982年」
売れた順を当ててくださいね。

<タイムカプセルのコーナー>
「共犯者 1988年」何位までチャートを駆け上がったかを当ててくださいね。
この曲はカメリアダイアモンドのCMソングとして使われていたそうです。ダイアンレイン出演のCMでタイトスカートを少し上げるしぐさがたまらなくセクシーやったと冴沢さんが熱弁してはりました。今度、やってみたいと思います(笑)

矢沢永吉さんは、キャロルでがっつり稼いで解散したのちに、自費でアメリカに渡りレコーディングをしたツワモノだそうです。それを日本で売り込んでソニーからソロデビューしたんだそうですよ。すごい行動力と精神力だと思いました。いままでの、がっつりロックではなく、いわゆるAORの大人のロックで大人の魅力を存分に発揮してはります。あの、セクシーな声と歌い方は、唯一無二ですよね。そのせいもあってか、他人には曲提供はしないそうです。それに、カバーしている人もいないそうです。普段、聴く機会がなかないアーティストなので、まだまだ聴きなじまないですが、少し勉強して興味がわきました。また第二弾を楽しみにしたいと思います。クイズの正解は、再放送をお聴きくださいね。

続きまして、中森さんのお歌のコーナー。
b0055921_21505818.jpg
今週は「五番街のマリーへ/ペドロアンドカプリシャス」でした。
日本の歌なのですが、外国を思わせるような曲です。男が思ってるほど、女は思い出に浸っては生きていないよね。。。という意見で私たちは、一致いたしました(笑)男性の方が、ロマンチックなのかもしれませんね。中森さんありがとうございました。

そして、今週からは布施明さんの曲がコーナーの合間にチョイチョイ流れてますよ!お聴き逃しなく。今週は、「ブーツを脱いで朝食を/西條秀樹」もかかりました。色んな曲が聴けるのは楽しいです。

私のコーナー「真夜中の勉強部屋」は、今週は、遠足でした。関西の花火大会の行ってみたいランキングをお届けしました。私も花火大会いきたいな~☆「うれしはずかし朝帰り/ドリカム」をお聞きいただきました。

その間に、尺八の練習も終り。。。本番です。
相変わらず、宇多田ヒカルのファイナルディスタンスに悪戦苦闘の冴沢さん。でも、だいぶんメロディーが解るようになってきましたね(*^_^*)他の曲も卒業の文字が見えてきたでしょうか?3週間ぶりだったのですが、なかなかスムーズな演奏だった様に思います。

邦楽の小ネタは、「天神祭」でした。やっぱり夏祭りはテンションあがりますね。こちらは、地車囃子といって祇園祭のコンチキチンの様なゆったりではなく、チャキシャキと大阪らしいお囃子だそうです。昔は鉾を流した先を祭場に選んでいたので、たどり着く先を確認するために船でついて行ってたそうです。その名残で船渡御があるのだそうです。こちらの花火も有名ですよね。岩本先生ありがとうございました。

ほいでもってインディーズオーオーです。
なんだか、聞き覚えのある声がまたエントリー下さいましたよ!
結果はどうだったのでしょうね?Podcastの更新をお待ち下さいませ!!

今週は、のんびりとお届けいたしました。いかがだったでしょうか?
そして実は、私ごとではございますが。。。
来週は、家族旅行で小豆島へ行ってまいりますので、私は休みです。
何かしらお届けできればいいなぁ~と思ってますが、どうでしょう?
さ来週は、高槻祭りの司会アシスタントをしておりますので、これまた私はお休みでございます(゜o゜)
ささ来週(?)は、お盆休みでムンサタがお休みでございます。
なんと!!私は、3週も放送がないのです。。。さみしー(T_T)

冴沢さんと堀家さんと中森さんも寂しがってくれるかな~(笑)
私のこと忘れないで下さいよ~!!!みなさんも!!!

では、また逢う日まで~(@^^)/~~~
次お会いする頃は、もう残暑ですね。。。
[PR]
by fmgig | 2011-07-26 22:22 | ムーンライト土曜 | Comments(0)
ムンサタスタジオ日記~曽我未知子の野望⑭~
 関西は台風が接近中ですって!!みなさんの気お付け下さいね。
さてさて、今週は祇園祭の宵山に放送日が当たってしまいましたよ!!無事にたどり着けたのでしょうか?

b0055921_221763.jpg
b0055921_2217489.jpg

京都のことは京都人に聞くのが一番!ということで。。。堀家さんと一緒に今週は出勤いたしました(^。^)
GIGスタは、歩行者天国真っ只中にあるので少し離れた駐車場に車を停めて、テクテク歩いていきましたよ。途中でかき氷を買ったりしながら、本番までに時間もあまりなかったのですが、15年ぶりくらいの祇園祭をちょっとだけ楽しませてもらいました。しかし。。。すごい人人人。。。写真のカマキリの山の辺りでは、もみくちゃにされました(T_T)
スタジオについたころには、放心状態。。。それでもベビーカステラをパクパク食べて元気をチャージ!!放送開始です(*^_^*)

今週は、オープニングから4人そろっての放送。お祭りの思い出で盛り上がりました。冴沢さんと堀家さん曰く、女子はイカ焼きを買ってはいけないそうです。。。おいしいのに(>_<)。りんご飴を買う浴衣女子に堀家さんはテンションがあがるそうですよ(笑)
そして、中森さんの女王様っぷりに全員でお説教(笑)とりあえず、時間厳守の精神からやり直すそうです。私は、こう見えて道に迷わない限りは、時間も守るし、待つ女なんですよ(^皿^)高感度上がりましたか?アハハ。。。

さて、サウンドストリーム今週はカーペンターズを特集しました。
「Cross to you(遥かなる影) 1970年 1位(4週)」がヒントとなる曲です。

<タイムトラベルのコーナー>
「Yesterday Once more 1973年」「Top of the World 1974年」「Please Mr.Postman 1975年」 
売れた順を当ててくださいね。

<タイムカプセルのコーナー>
「I need to be in love(青春の輝き) 1976年」
最高何位までいったかを考えてくださいね。

カーペンターズはオリジナルだけではなく、カバー曲も多いそうです。ポストマンは、完全に当時の懐メロの曲だそうで、暗い時代の中で健全で明るいポップスを目指していたグループだったそうです。確かに、カレンの歌声は透明感があって、心が洗われますよね。お兄さんのリチャードも楽曲自体はカバーであったり、自信作曲の曲でなくてもこだわりなく演奏していたそうです。ただ、アレンジ能力は最高にあったそうで、実際にコード進行やメロディー等をみると更に才能を感じられるのだそうです。
しかし、暗い時代が続く中、1975年以降はハードロックなどの重めのサウンドにどんどん吞まれてしまって、辛い時代に入ってしまうそうです。そんなプレッシャーのなかで、カレンは皆さんご承知の結末へと流されていってしっまたのでしょうね。。。でも、天使の歌声は永遠です。また聴き直したいと思いました。クイズの正解は、再放送をお聴きくださいね。

さて、今週の中森さんのお歌のコーナーは、イタリアのカンツォーネで「ひまわり」をお届けいたしました。b0055921_22561559.jpg映画の歌だそうですが、これがなかなかの悲しい物語だそうです。戦争中だから起こってしまった悲恋。私も見てみようと思います。戦争があったから、そんな物語も生まれたのかも知れませんが、やっぱり平和が一番ですよね。画面一面のひまわり畑がとても印象的な映画なんだそうです。私は、すぐ泣くので、この映画は、一人でこっそり見て号泣したいと思います。中森さんありがとうございました。








b0055921_23145883.jpgそして、マイクで見えにくいですが、この曲のギターが格好いい!!思わず、写真を撮りました。雰囲気のあるギターもだんだん板についてきた冴沢さん。また皆様、ライブにも是非お越しくださいませね☆






そして、今週は岩本先生の体調があまりよろしくなかったそうで、尺八も邦楽の小ネタもお休みでした。最近、暑かったですからね。。。お大事になさってくださいね。復活を心待ちにしております。

あっ、それと。。。私のコーナーは「真夜中の勉強部屋」にコーナー名を決めました。放送をやりながら上達していくという、GIGスタイルのコーナーです。とりあえず、15分は一人でこなせるように頑張ります。ぼちぼちタクの操作も覚えます。2年目の曽我未知子の野望です(笑)頑張ります。見守っておくんなまし(^_^;)

ラストスパートだ!!インディーズオーオー!!
1位抜けと2位抜けが、固定されつつあるような、ないような。。。
強力な楽曲をおまちしてますよ!!何回でもエントリーしてくださいませね。
結果はPodcastでお楽しみください。

エンディング~!!!今週は、正直疲れて眠かった。。。曲が流れている間にうろうろ立ち歩いたり、ベビーカステラ食べたりしながら放送してました。体力なさすぎです(T_T)スタジオは、祇園祭を忘れるくらい涼しくて静かだったけど、なんかワクワクして楽しかったです。今週もありがとうございました。来週も聴いて下さいね~(@^^)/~~~
[PR]
by fmgig | 2011-07-18 23:22 | ムーンライト土曜 | Comments(0)
ムンサタスタジオ日記~曽我未知子の野望⑬~
 やっほ~い!!!運動不足の曽我未知子です(*^_^*)今週は、かなり盛りだくさんですよ☆描き切れるかな~。。。ちょっと不安(+_+)いってみましょう~!!

今週は、オープニングは冴沢さんと中森さんでまったりトークだった様ですが。。。私が到着したころにどんどん賑やかになっていきましたよ。今週は、訳あって子連れでご出勤の私でしたが、そうそうたるゲストの皆さんが子守りをして下さいました。ありがたや~

さてさて、順をおってゲストの方々も紹介していきましょうね。まずはこのコーナー!!
サウンドストリームです。今週は、シカゴ特集でした。以前イーグルスを特集した時に違いが解らなかった私の為の企画です(笑)さてさて、違いは解ったのでしょうか?
ヒントの曲は「25 or 6 to 4(長い夜) 1970年 4位」でした。

<タイムトラベルのコーナー>今週は、堀家さんではなく団長@惣一郎さんが参戦してくれました☆
b0055921_22222179.jpg
思ったより怖くない人だったので、ちょっと安心しました(^^♪
「Saturday In The Park 1972年」「Old Days(追憶の日々) 1975年」「If You Leave Me Now(愛ある別れ) 1976年」この三曲の売れた順番を当ててくださいね。

<タイムカプセルのコーナー>
「Beginnings 1971年」
全米チャート何位までいったかを当ててくださいね。

シカゴは、初めてロックにブラスを加えた特徴的なバンドだったそうです。だからなのか、前奏や間奏が長い気がしました。この年代の音楽にしては珍しく全体的に長い曲が多いように思います。ただ、ブラスロックにこだわりすぎると、どうしても珍しい「キワモノ」的要素が強くなってしましがちになるようです。なので、ブラスロックに固執せず、メロディアスな楽曲を作ることによって、世間に受け入れられ、人気のバンドになったのだそうです。私の好きなピーター・セテラがシカゴのボーカルだったそうで。。。知りませんでした(T_T)
イーグルスとの違いは。。。微妙です。機会があったら聴き比べしてみたいですね。クイズの正解は再放送でご確認くださいね!

続きまして。。。そのまま中森さんのお歌のコーナーです。b0055921_22391896.jpg今週は「黄昏のビギン」でした。永六輔 作詞/中村八大 作曲です。この歌をお二人とも20代で書き上げてたそうです。初恋のキュンとする一曲でした。お父さん世代にはたまりませんね(笑)真剣な表情の団長さん。。。間に挟まれると緊張しますよね。ありがとうございました。

そしてそして。。。今週は、冴沢さんの尺八はお休みです。なぜかというと。。。
b0055921_22411980.jpg
このお方がいるからです☆いっちい師匠\(^o^)/なんと、TFLの伴さんすら恐れるという、尺八の師匠です。岩本先生ですら、いっちい師匠の前で吹くのは嫌だとおっしゃってました。今回は、牡丹ちゃんの舞台にお出になってたそうで、ライブ終りに駆けつけてくださいました。爺やの役どころだったそうですが、堀家さんが絶賛してはりましたよ!次回は通行人で良いなんておっしゃってましたが、そんなの牡丹ちゃんが許してくれませんよね(^。^)そしてなんと、うちの娘たちの子守りを一番してくださってたのも師匠です。優しい人柄が滲み出ていたのでしょうね。ありがとうございました。

そんなところで邦楽の小ネタ。。。今週は、「ホームでもお囃子」でした。なんと阪急電車のホームでもコンチキチンのお囃子がずっと流れているんですって!!町をあげてのイベントだというのが伝わってきますね。そんな喋っている岩本先生の後ろでホームのアナウンスが聞こえたかと思うと「ゴ~~~ッツ」と電車の音が。。。先生すごい場所で音声撮ってくれてたんですね(゜-゜)ありがとうございました。

そうそう!!今週は牡丹ちゃんもゲストにきてくれましたよ。あいにく素っぴんだったので映像はNGでしたが、今回の舞台に掛けた意気込みと、出来を語ってくれました。3部にも及ぶ構成や衣装、台本に至るまで完全なる牡丹ワールド。。。大変だと思います。でも、それをやりきってしまう牡丹ちゃんのパワーはすごいですね。いつか、見たいと思います!!ありがとうございました。

そうこうしているうちに、インディーズオーオーです。先週パワープッシュが決まったので、今週は、新規エントリーが5曲。団長に再び加わっていただき審査させていただきました。混戦も混戦。。。ものすごい僅差で3曲が決まりました。結果は、Podcastでお楽しみください。

と。。。いつもはここまでなのですが今週はおまけ放送が長かった(笑)終わったのが2時40分!
何をしていたかというと。。。。火曜日でお馴染みの君待君(あっ回文だ!)に健康相談。私の運動不足がばれてしまいました(笑)文科系と豪語する団長のすさまじいまでの体育会系話に聞いてるだけでお腹が痛くなりました(T_T)
そうこうしていると、渡辺サチコさんが変わりカレーをごちそうしてくれました。皆で何カレーか当てっこしながら夜中にカレーの試食会。b0055921_232626.jpg
さくらんぼカレーとイチゴカレーと梅カレーでした。梅カレーが一番おいしかったです☆イチゴが一番癖がありましたよ。サチコさんの動じない存在感。。。見習いたいです。ごちそうさまでした。

まだまだ、色々あったけどこんくらいにしとこ~(笑)
そんな、うれしいハプニングもあるのがムンサタです。是非、生放送も聞いて下さいね!!
今回、いろんな人にいっぺんに会ったのに、人見知りな私がすごく楽しい時間を過ごせたのは皆さんの温かさのおかげです。ありがとうございました。どうぞ今後もご贔屓に!!!

ではでは、長々と読んでくださってありがとうございます。来週も聴いて下さいね(@^^)/~~~

 
[PR]
by fmgig | 2011-07-11 23:14 | ムーンライト土曜 | Comments(0)
ムンサタスタジオ日記~曽我未知子の野望⑫~
 こんにちは!ここ何日か暑いのがましですね。命拾いした気分のエアコン入荷待ちの曽我未知子です。今週も張り切ってまいりましょ~。

さて、オープニングは、私が着いたころには中森さんの野望と冴沢さんの野望について話してはりました。詳しいことは、冴沢さんのブログにUPされるのかしらん?

そして、私も登場してサウンドストリーム。

今週はオフコースをお届けしましたよ。
ヒントの曲は「さよなら 1979年 2位」でした。

<タイムトラベルのコーナー>
売れた順に並べるクイズです。
「YES-NO 1980年」「言葉にできない 1982年」「YES-YES-YES 1982年」をお送りしました。
珍しく3人とも回答が揃いました。さてさて、結果は。。。

<タイムカプセルのコーナー>
「I LOVE YOU 1981年」最高順位を当ててくださいね。

オフコースのデビューは1970年だそうです。「さよなら」でヒットするまでに9年の歳月がかかっているのですよ!苦労したバンドなんですね。まだまだ、学生闘争が盛んな時代に愛だの恋だのを歌い続けていたそうで、世間に受け入れられるまでに時間がかかったそうです。男性の心情をそのまま歌詞にするという、男性ミュージシャンには珍しいタイプなんだそうです。中森さん情報によると、小田さんは常に恋に生きてる男性だそうですよ(^^;)奥さん大変だろうな~。
それはさておき、常に売れ続けるミュージシャンではなく曲によってチャートも上がったり下がったり波があるんですって。彼らなりのポリシーがあったのでしょうね。売る為に作った「さよなら」がしっかりと2位をとっているのですから、実力は語らずもがなです。
クイズの回答は、再放送で確認してくださいね。


続きまして、中森さんのお歌のコーナーです。
b0055921_16405135.jpg
今週は、フレンチポップスで「あなたか好きでたまらない~ジュテーム アラ フォーリ~」でした。これは、男性が歌っている歌だそうですが、まぁ熱い愛を歌ってます!アルジュラマさんという方だそうですが、女性に歌っている映像を中森さんが見たことあるそうですが、その女性がメロメロになっていく様子がカメラを通しても分かったそうですよ(笑)中森さんの歌声は、爽やかな感じでした。個人的には重くないほうが良いです。ありがとうございました。


中森さんは、ここまで。
続きまして、FMGIGオムニバスアルバム収録曲のパーカッション&尺八が入った完成形バージョンが出来上がったそうなので、お聴きいただきました。

「空が晴れたら/TIME FOR LOVE」「明日(みらい)への誓い」「守るべきもののために」
空が晴れたらは、しっかりTFLテイストにしっかり仕上がってましたよ。爽やかな冴沢さんを堪能できる1曲となっております。

明日(みらい)への誓いは、馬が走ってました!すごい仕上がり。アニソンとしてでも使えますよ!

守るべきもののために は、本当は団長さんのボーカルになるそうです。尺八が、いい味出してます。ロックテイストなのに渋さが失われていないのは、尺八の音があるからだと思いました。これはアニメのエンディングにいかがでしょう?
続々と出来上がる音源にわくわくします。続報を待ちましょう!!

さぁ、尺八のコーナーなのですが。。。今週から冴沢さんが尺八の練習で席を外している間に私のコーナーを私一人ですることになりました。
毎週少しずつ本をご紹介します。今回は「秘密の花園/バーネット」です。一人。。。かなり不安です。内容も思っていた以上にまとまりがないものになってしまいました。来週は、もっとうまく伝えられるように精進します。お付き合いくださいね。

そして、尺八~。
新曲2曲投入でした。「部屋とワイシャツと私」「セーラー服と機関銃」です。
初めてとは思えない出来でした。「ファイナル ディスタンス」が一番時間かかりそうですね(笑)がんばれ!!

今週の邦楽の小ネタは「二階囃子」でした。
鉾に登る窓を利用して二階で練習したりする風景が7/1~7/9位まで見られるそうです。
京都で12箇所あるそうなので、祇園祭までに見て回るのもオツかもしれませんね。
岩本先生有難うございました。

さ、インディーズオーオー。
7月のGIG的パワープッシュが決まりました。
予想通りといえば予想通りですよ!!今週からフルコーラス聴けるのですね。楽しみだ~!
強い2曲が抜けましたので、チャンスです!!!エントリーお待ちしてます(^^)

最近、放送が終わるのがあっという間に感じます~♪
来週も楽しい放送になるようにがんばります!聴いてくださいね~!
[PR]
by fmgig | 2011-07-04 17:15 | ムーンライト土曜 | Comments(0)

fm GIG ロゴ

 

 

Copyright(c)1999-2007,fm GIG all rights reserved.