S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
京都のミニFM&インターネットラジオ局「fm GIG」の番組日誌
by fmgig
[fm GIG]
[24時間ネットラジオはこちらから]
[お便りはこちらから]
[fmgig.exblog.jp ]

このバナーをiTunesにドロップしてください
カテゴリ
全体
ムーンライト月曜
K☆G Vai pass
トワイライト水曜
ムーンライト水曜
ムーンライト木曜
ムーンライト金曜
ムーンライト土曜
サイバージャパネスク
きものらくらく三姉妹
サウンド・ストリーム
WAREEN
かのらじ
ほっとブレイク
GIGレポート
タグ
(416)
(382)
(361)
(140)
(120)
(115)
(115)
(52)
(47)
(43)
(33)
(26)
(25)
(22)
(22)
(12)
(10)
(9)
(9)
(8)
☆fm GIG♪ INDEX
最新の記事
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-04-21 02:52
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-04-14 13:58
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-04-08 00:09
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-04-01 17:04
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-03-24 19:35
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-03-18 12:22
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-03-10 15:54
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-03-04 17:27
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-02-23 19:05
サイバージャパネスク 第51..
at 2017-02-20 01:06
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
ブログパーツ
最新のコメント
門あさ美さんの ファッシ..
by 村石太マン at 15:12
岡西よ… 誰が「月曜の..
by きりおわたる@普通の人 at 10:33
中森明菜さん がんばって..
by 村石太マン at 19:22
平野綾さんの体調が心配で..
by アニメキャプコレ at 06:35
>>鈴風さん ぎゃっ ..
by fmgig at 13:54
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venushack.co..
from venushack.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「新しいiPad」にも繋..
from DAWで行こう
フォロー中のブログ
冴沢鐘己の日々~You ...
GIG TV 番組案内
ひのりんのすっぴんダイアリー
Let's トモミニッツ♪♪
GIG的 POWER P...
小さな1ROOM
サーコのわいわいエプロン
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:サウンド・ストリーム( 240 )
今週は1966年のチャートから
あれよあれよと16th.シーズンの開幕です。だがしかし、開幕早々、石橋知美は体調不良で欠場。まだ全シーズンのショックを引きずっているのか。急きょ代打で、久しぶりにひのりんこと日野林純子が登場しました。

■‘タイムトラベル’のコーナー。
ある年の(微妙な)ヒット曲を聞いて、その曲が当時どれくらいヒットしたかを推理してもらいます。出題者はもちろん僕、冴沢鐘己。解答者は、堀家博之と石橋知美。

今週は、1966年のAmerican Top 40の中から「Lightnin' Strikes」「Elusive Butterfly」「I Couldn't Live Without Your Love」の3曲を選びました。いい具合にポップなヒット曲です。解答者には何の予備知識も与えず、楽曲の印象だけで判断してもらいます。皆さんも、ずばり当ててみて下さい。

※まだアメリカも世界も平和な時代ですよね。そんな曲が支持されるでしょう、やはり。

☆15th.ステージ、先週(最終戦)までの総合獲得ポイント
#1 堀家 321 pt
#2 石橋 587 pt

 ※一矢を報いる大勝負のはずが、やはり石橋、返り討ちの惨敗。見事なやられっぷりでした。

b0055921_22192654.jpg


毎戦のポイントグラフ
b0055921_22194891.jpg


★ポイントの計算法
各自・各曲の予想順位と実際の順位との差を加算します。つまり、予想順位と実際の順位とが近いほどポイント(合計点)が少なくなるので、ポイントの少ない方が成績優秀となります。グラフでは、下のラインの方が成績優秀となります。

□‘タイムカプセル’のコーナー。
同じく1966年のAmerican Top 40の中から、今ひとつ日本人には馴染みにくいタイトルの洋楽ヒットをチョイス。あなたならどんな邦題をつけますか。自由な発想でいろいろ考えてみて下さい。ちょっとしたシャレ心も必要かな。
今週チョイスしたのは、「If I Were A Carpenter」Bobby Darin
いかにもこの時代らしいスタンダードテイストのヒット曲です。Carpenterを訳したいところですが、変な誤解を招きかねないので、グッと意訳してしまいましょう。ちなみに実際の邦題は「この小さな願い」です。

b0055921_22253968.jpg【オンエアー曲】
「Monday, Monday」The Mamas & The Papas
「Lightnin' Strikes」Lou Christie
「Elusive Butterfly」Bob Lind
「I Couldn't Live Without Your Love」Petula Clarke
「If I Were A Carpenter」Bobby Darin



DJ 冴沢鐘己、石橋知美、堀家博之
Showkyよもやま話

サウンド・ストリーム 」放送時間
〜月曜お昼12:00、火曜深夜2:00、水曜深夜12:00、木曜深夜1:30、金曜深夜3:00、土曜PM9:00〜(生放送)、日曜午後9:00


毎週土曜夜9時からの生放送もお聴きくださいまし♪

[PR]
by fmgig | 2009-07-17 22:26 | サウンド・ストリーム | Comments(0)
今週は1983年のチャートから
ついに15th.シーズンも最終戦。すでに石橋知美の敗戦は決まっていますが、健闘次第によっては罰ゲームのレヴェルが変わるというルールに、急きょ決めました。なんとかモチベーションを上げてくれ、トモちゃん。

■‘タイムトラベル’のコーナー。
ある年の(微妙な)ヒット曲を聞いて、その曲が当時どれくらいヒットしたかを推理してもらいます。出題者はもちろん僕、冴沢鐘己。解答者は、堀家博之と石橋知美。

今週は、1983年のオリコン年間チャートの中から「う・ふ・ふ・ふ」「お前にピタッ!」「君に胸キュン」の3曲を選びました。今週ももちろん3曲ともニューミュージックなタイアップソングです。解答者には何の予備知識も与えず、楽曲の印象だけで判断してもらいます。皆さんも、ずばり当ててみて下さい。

※さすがにどれもキャッチーですが、‘80年代らしさ’の度合いでヒットの規模も決まりましたね。

☆15th.ステージ、先週(第13戦)までの総合獲得ポイント
#1 堀家 259 pt
#2 石橋 439 pt

 ※ついに止めを刺されたか。石橋、痛恨の惨敗。

b0055921_21442061.jpg


毎戦のポイントグラフ
b0055921_21444258.jpg


★ポイントの計算法
各自・各曲の予想順位と実際の順位との差を加算します。つまり、予想順位と実際の順位とが近いほどポイント(合計点)が少なくなるので、ポイントの少ない方が成績優秀となります。グラフでは、下のラインの方が成績優秀となります。

□‘タイムカプセル’のコーナー。
今週はお休みです。

b0055921_21484516.jpg【オンエアー曲】
「め組のひと」RATS & STAR
「恋は、ご多忙申し上げます」原由子
「う・ふ・ふ・ふ」EPO
「お前にピタッ!」T.C.R.横浜銀蝿R.S.
「君に胸キュン」Yellow Magic Orchestra




DJ 冴沢鐘己、石橋知美、堀家博之
Showkyよもやま話

サウンド・ストリーム 」放送時間
〜月曜お昼12:00、火曜深夜2:00、水曜深夜12:00、木曜深夜1:30、金曜深夜3:00、土曜PM9:00〜(生放送)、日曜午後9:00


毎週土曜夜9時からの生放送もお聴きくださいまし♪

[PR]
by fmgig | 2009-07-17 21:49 | サウンド・ストリーム | Comments(0)
今週は1986年のチャートから
80年代の音には本当に特徴がありますよね。オーソドックスなロックサウンドに、どこかまでアップ・トゥー・デイトなエフェクトをかけるか、プロデューサーやエンジニアの腕とセンスの見せ所だったんでしょうなあ。

■‘タイムトラベル’のコーナー。
ある年の(微妙な)ヒット曲を聞いて、その曲が当時どれくらいヒットしたかを推理してもらいます。出題者はもちろん僕、冴沢鐘己。解答者は、堀家博之と石橋知美。

今週は、1985年のAmerican Top 40の中から「Beats So Lonely」「Kyrie」「Feel It Again」の3曲を選びました。この時代の音が炸裂しているヒット曲です。解答者には何の予備知識も与えず、楽曲の印象だけで判断してもらいます。皆さんも、ずばり当ててみて下さい。

※ロックにも、ダンサブルな要素が求められるんですよね。

☆15th.ステージ、先週(第12戦)までの総合獲得ポイント
#1 堀家 222 pt
#2 石橋 368 pt

 ※邦楽の時でも、石橋に勝利の女神は微笑まず!?

b0055921_20554531.jpg


毎戦のポイントグラフ
b0055921_20561636.jpg


★ポイントの計算法
各自・各曲の予想順位と実際の順位との差を加算します。つまり、予想順位と実際の順位とが近いほどポイント(合計点)が少なくなるので、ポイントの少ない方が成績優秀となります。グラフでは、下のラインの方が成績優秀となります。

□‘タイムカプセル’のコーナー。
同じく1986年のAmerican Top 40の中から、今ひとつ日本人には馴染みにくいタイトルの洋楽ヒットをチョイス。あなたならどんな邦題をつけますか。自由な発想でいろいろ考えてみて下さい。ちょっとしたシャレ心も必要かな。
今週チョイスしたのは、「Love Will Conquer All」Lionel Richie
80年代を代表するヒットメーカーLionel Richieのヒット曲です。普通にキャッチーなタイトルがいいですね。ちなみに実際の邦題は「愛に抱かれて」です。

b0055921_2115347.jpg【オンエアー曲】
「Sledgehammer」Peter Gabriel
「Beats So Lonely」Charlie Sexton
「Kyrie」Mr. Mister
「Feel It Again」Honeymoon Suite
「Love Will Conquer All」Lionel Richie




DJ 冴沢鐘己、石橋知美、堀家博之
Showkyよもやま話

サウンド・ストリーム 」放送時間
〜月曜お昼12:00、火曜深夜2:00、水曜深夜12:00、木曜深夜1:30、金曜深夜3:00、土曜PM9:00〜(生放送)、日曜午後9:00


毎週土曜夜9時からの生放送もお聴きくださいまし♪

[PR]
by fmgig | 2009-07-17 21:02 | サウンド・ストリーム | Comments(0)
今週は1982年のチャートから
先週の僕と入れ替わりで今週は石橋知美がお休み。助っ人で現れるのは、もうすっかりお馴染みですね、シンガーのSawakoさんです。調子づいてる堀家さんをギャフンと言わせることができるのか??

■‘タイムトラベル’のコーナー。
ある年の(微妙な)ヒット曲を聞いて、その曲が当時どれくらいヒットしたかを推理してもらいます。出題者はもちろん僕、冴沢鐘己。解答者は、堀家博之と石橋知美。

今週は、1982年のオリコンチャートの中から「星空のエンジェル・クイーン」「浮気なパレットキャット」「色つきの女でいてくれよ」の3曲を選びました。今週ももちろん3曲ともニューミュージックなタイアップソングです。解答者には何の予備知識も与えず、楽曲の印象だけで判断してもらいます。皆さんも、ずばり当ててみて下さい。

※新しすぎず、古すぎず、キラキラしててドラマティックなものが受けますよね。

☆15th.ステージ、先週(第11戦)までの総合獲得ポイント
#1 堀家 209 pt
#2 石橋 343 pt

 ※久しぶりのいい勝負だけど、石橋に勝利の女神は微笑まず?!

b0055921_22501550.jpg


毎戦のポイントグラフ
b0055921_2250411.jpg


★ポイントの計算法
各自・各曲の予想順位と実際の順位との差を加算します。つまり、予想順位と実際の順位とが近いほどポイント(合計点)が少なくなるので、ポイントの少ない方が成績優秀となります。グラフでは、下のラインの方が成績優秀となります。

□‘タイムカプセル’のコーナー。
同じく1982年のオリコンチャートの中から、ちょっと変わったタイトルの曲を、冴沢鐘己がチョイス。曲を聞いて、どんなタイトルの曲か想像してみてください。
今週チョイスしたのは、「ハートブレイク太陽族」スターボー
以前にとりあげたことがありますよね。知る人ぞ知るカルトなナンバー。これでも松本隆の作詞です。敢えてアナクロを狙いましょう。

b0055921_22531232.jpg【オンエアー曲】
「すみれSeptember Love」一風堂
「星空のエンジェル・クイーン」デラ セダカ
「浮気なパレットキャット」ハウンド・ドッグ
「色つきの女でいてくれよ」ザ・タイガース
「ハートブレイク太陽族」スターボー




DJ 冴沢鐘己、石橋知美、堀家博之
Showkyよもやま話

サウンド・ストリーム 」放送時間
〜月曜お昼12:00、火曜深夜2:00、水曜深夜12:00、木曜深夜1:30、金曜深夜3:00、土曜PM9:00〜(生放送)、日曜午後9:00


毎週土曜夜9時からの生放送もお聴きくださいまし♪

[PR]
by fmgig | 2009-06-23 22:53 | サウンド・ストリーム | Comments(0)
今週は1985年のチャートから
久しぶりに僕不在のサウンド・ストリーム。そういう時、今までは特番ぽいのをやってましたが、今回はちゃんと出題しますよ。バタバタしてるのもご愛嬌。

■‘タイムトラベル’のコーナー。
ある年の(微妙な)ヒット曲を聞いて、その曲が当時どれくらいヒットしたかを推理してもらいます。出題者はもちろん僕、冴沢鐘己。解答者は、堀家博之と石橋知美。

今週は、1985年のAmerican Top 40の中から「Obsession」「Forever Man」「Ooh Ooh Song」の3曲を選びました。ニューウェーヴ全盛の頃のロックなヒット曲です。解答者には何の予備知識も与えず、楽曲の印象だけで判断してもらいます。皆さんも、ずばり当ててみて下さい。

※もうシンセの音やキラキラ感がこの時代の音ですよね。

☆15th.ステージ、先週(第10戦)までの総合獲得ポイント
#1 堀家 184 pt
#2 石橋 313 pt

 ※神懸かり的な堀家の好調さに、ずるずると引き離される石橋。

b0055921_22145813.jpg


毎戦のポイントグラフ
b0055921_22152431.jpg


★ポイントの計算法
各自・各曲の予想順位と実際の順位との差を加算します。つまり、予想順位と実際の順位とが近いほどポイント(合計点)が少なくなるので、ポイントの少ない方が成績優秀となります。グラフでは、下のラインの方が成績優秀となります。

□‘タイムカプセル’のコーナー。
同じく1985年のAmerican Top 40の中から、今ひとつ日本人には馴染みにくいタイトルの洋楽ヒットをチョイス。あなたならどんな邦題をつけますか。自由な発想でいろいろ考えてみて下さい。ちょっとしたシャレ心も必要かな。
今週チョイスしたのは、「Summer of '69」Bryan Adams
人気絶頂だったBryan Adamsの大ヒット曲です。懐かしさを感じさせましょう。ちなみに実際の邦題は「想い出のサマー」です。。

b0055921_22212024.jpg【オンエアー曲】
「Shout」Tears For Fears
「Obsession」Animation
「Forever Man」Eric Clapton
「Ooh Ooh Song」Pat Benatar
「Summer of '69」Bryan Adams




DJ 冴沢鐘己、石橋知美、堀家博之
Showkyよもやま話

サウンド・ストリーム 」放送時間
〜月曜お昼12:00、火曜深夜2:00、水曜深夜12:00、木曜深夜1:30、金曜深夜3:00、土曜PM9:00〜(生放送)、日曜午後9:00


毎週土曜夜9時からの生放送もお聴きくださいまし♪

[PR]
by fmgig | 2009-06-23 22:21 | サウンド・ストリーム | Comments(0)
今週は1981年のチャートから
石橋知美の不調は深刻です。確かに堀家博之の好調ぶりも、ちょっと空気読まなすぎな気もしますが、それがホリケイズムでもあるし、ここはひとつ、石橋知美に奮起してもらわないと、ねえ。

■‘タイムトラベル’のコーナー。
ある年の(微妙な)ヒット曲を聞いて、その曲が当時どれくらいヒットしたかを推理してもらいます。出題者はもちろん僕、冴沢鐘己。解答者は、堀家博之と石橋知美。

今週は、1981年のオリコンチャートの中から「ニートな午後3時」「サンセット・メモリー」「A面で恋をして」の3曲を選びました。今週ももちろん3曲ともニューミュージックなタイアップソングです。解答者には何の予備知識も与えず、楽曲の印象だけで判断してもらいます。皆さんも、ずばり当ててみて下さい。

※一歩早すぎても遅すぎてもダメなんですねえ。難しいところですよ。

☆15th.ステージ、先週(第9戦)までの総合獲得ポイント
#1 堀家 180 pt
#2 石橋 266 pt

 ※洋楽の度に引き離される石橋。もはや絶望的か?!

b0055921_2157030.jpg


毎戦のポイントグラフ
b0055921_21572374.jpg


★ポイントの計算法
各自・各曲の予想順位と実際の順位との差を加算します。つまり、予想順位と実際の順位とが近いほどポイント(合計点)が少なくなるので、ポイントの少ない方が成績優秀となります。グラフでは、下のラインの方が成績優秀となります。

□‘タイムカプセル’のコーナー。
同じく1981年のオリコンチャートの中から、ちょっと変わったタイトルの曲を、冴沢鐘己がチョイス。曲を聞いて、どんなタイトルの曲か想像してみてください。
今週チョイスしたのは、「不良少女白書」さだまさし
校内暴力が社会問題になってた頃の曲です。実は優しい曲ですが、タイトルはずばりとインパクトを狙ってますね。

b0055921_2211623.jpg【オンエアー曲】
「守ってあげたい」松任谷由実
「ニートな午後3時」松原みき
「サンセット・メモリー」杉村尚美
「A面で恋をして」ナイアガラ・トライアングル
「不良少女白書」さだまさし




DJ 冴沢鐘己、石橋知美、堀家博之
Showkyよもやま話

サウンド・ストリーム 」放送時間
〜月曜お昼12:00、火曜深夜2:00、水曜深夜12:00、木曜深夜1:30、金曜深夜3:00、土曜PM9:00〜(生放送)、日曜午後9:00


毎週土曜夜9時からの生放送もお聴きくださいまし♪

[PR]
by fmgig | 2009-06-08 22:01 | サウンド・ストリーム | Comments(0)
今週は1984年のチャートから
いかに時代の変わり目と言えど、急にすべてが変わる訳じゃなくて、揺り戻しみたいなことが起こるんですよね。

■‘タイムトラベル’のコーナー。
ある年の(微妙な)ヒット曲を聞いて、その曲が当時どれくらいヒットしたかを推理してもらいます。出題者はもちろん僕、冴沢鐘己。解答者は、堀家博之と石橋知美。

今週は、1984年のAmerican Top 40の中から「Runaway」「Rock You Like a Hurricane」「Legs」の3曲を選びました。どれもメタルロックやハードロックテイストのヒット曲です。解答者には何の予備知識も与えず、楽曲の印象だけで判断してもらいます。皆さんも、ずばり当ててみて下さい。

※メタルロックはどれもよく似たパターンがあるのですが、やっぱり新しいサウンドを導入した方が・・・ねえ。

☆15th.ステージ、先週(第8戦)までの総合獲得ポイント
#1 堀家 146 pt
#2 石橋 196 pt

 ※惜しい勝負を石橋、またとりこぼす!

b0055921_2159691.jpg


毎戦のポイントグラフ
b0055921_21591710.jpg


★ポイントの計算法
各自・各曲の予想順位と実際の順位との差を加算します。つまり、予想順位と実際の順位とが近いほどポイント(合計点)が少なくなるので、ポイントの少ない方が成績優秀となります。グラフでは、下のラインの方が成績優秀となります。

□‘タイムカプセル’のコーナー。
同じく1984年のAmerican Top 40の中から、今ひとつ日本人には馴染みにくいタイトルの洋楽ヒットをチョイス。あなたならどんな邦題をつけますか。自由な発想でいろいろ考えてみて下さい。ちょっとしたシャレ心も必要かな。
今週チョイスしたのは、「I Guess That's Why They Call It The Blues」Elton John
長いタイトルですね。ズバッと噛み砕いて、わかりやすいタイトルにしましょう。ちなみに実際の邦題は「ブルースはお好き?」です。。

b0055921_221935.jpg【オンエアー曲】
「Jump」Van Halen
「Runaway」Bon Jovi
「Rock You Like a Hurricane」The Scorpions
「Legs」ZZ Tops
「I Guess That's Why They Call It The Blues」Elton John




DJ 冴沢鐘己、石橋知美、堀家博之
Showkyよもやま話

サウンド・ストリーム 」放送時間
〜月曜お昼12:00、火曜深夜2:00、水曜深夜12:00、木曜深夜1:30、金曜深夜3:00、土曜PM9:00〜(生放送)、日曜午後9:00


毎週土曜夜9時からの生放送もお聴きくださいまし♪

[PR]
by fmgig | 2009-06-02 22:01 | サウンド・ストリーム | Comments(0)
今週は1980年のチャートから
いかに時代の変わり目と言えど、急にすべてが変わる訳じゃなくて、揺り戻しみたいなことが起こるんですよね。

■‘タイムトラベル’のコーナー。
ある年の(微妙な)ヒット曲を聞いて、その曲が当時どれくらいヒットしたかを推理してもらいます。出題者はもちろん僕、冴沢鐘己。解答者は、堀家博之と石橋知美。

今週は、1980年のオリコンチャートの中から「太陽のユートピア」「恋の綱渡り」「美しき狼たちの3曲を選びました。3曲ともタイアップソングですが、70年代っぽいテイストのあるニューミュージックナンバーです。解答者には何の予備知識も与えず、楽曲の印象だけで判断してもらいます。皆さんも、ずばり当ててみて下さい。

※去りゆく時代を惜しむ、みたいな感じでしょうか。ドラマティックなテイストが受けたんですよ。

☆15th.ステージ、先週(第7戦)までの総合獲得ポイント
#1 堀家 136 pt
#2 石橋 181 pt

 ※石橋、またまた大失策、大きく引き離された!

b0055921_22421318.jpg


毎戦のポイントグラフ
b0055921_2242227.jpg


★ポイントの計算法
各自・各曲の予想順位と実際の順位との差を加算します。つまり、予想順位と実際の順位とが近いほどポイント(合計点)が少なくなるので、ポイントの少ない方が成績優秀となります。グラフでは、下のラインの方が成績優秀となります。

□‘タイムカプセル’のコーナー。
同じく1980年のオリコンチャートの中から、ちょっと変わったタイトルの曲を、冴沢鐘己がチョイス。曲を聞いて、どんなタイトルの曲か想像してみてください。
今週チョイスしたのは、「酸っぱい経験」多岐川裕美
美人女優が歌ったCMソングです。大人っぽいですね。ちょっと意味深なタイトルがいいかな。

b0055921_22465760.jpg【オンエアー曲】
「防人の詩」さだまさし
「太陽のユートピア」パティ
「恋の綱渡り」中村晃子
「美しき狼たち」おぼたけし
「酸っぱい経験」多岐川裕美




DJ 冴沢鐘己、石橋知美、堀家博之
Showkyよもやま話

サウンド・ストリーム 」放送時間
〜月曜お昼12:00、火曜深夜2:00、水曜深夜12:00、木曜深夜1:30、金曜深夜3:00、土曜PM9:00〜(生放送)、日曜午後9:00


毎週土曜夜9時からの生放送もお聴きくださいまし♪

[PR]
by fmgig | 2009-05-26 22:48 | サウンド・ストリーム | Comments(0)
今週は1983年のチャートから
80年代前半は、日本でも洋楽がかなり流行った時期でした。アメリカ以外からもビルボードチャートを賑わすスターやアイドルが続々登場しましたねえ。

■‘タイムトラベル’のコーナー。
ある年の(微妙な)ヒット曲を聞いて、その曲が当時どれくらいヒットしたかを推理してもらいます。出題者はもちろん僕、冴沢鐘己。解答者は、堀家博之と石橋知美。

今週は、1983年のAmerican Top 40の中から「Rio」「The One Thing」「She's A Beauty」の3曲を選びました。イギリスやオーストラリアからアメリカに乗り込んで来たヒット曲です。解答者には何の予備知識も与えず、楽曲の印象だけで判断してもらいます。皆さんも、ずばり当ててみて下さい。

※ロックであっても、少しずつ色んなサウンドのテイストが入ると、ヒットの可能性も大きくなるわけです。

☆15th.ステージ、先週(第6戦)までの総合獲得ポイント
#1 堀家 128 pt
#2 石橋 147 pt

 ※再び石橋が食らいつく!混戦にもつれ込ませるか?!

b0055921_186315.jpg


毎戦のポイントグラフ
b0055921_187393.jpg


★ポイントの計算法
各自・各曲の予想順位と実際の順位との差を加算します。つまり、予想順位と実際の順位とが近いほどポイント(合計点)が少なくなるので、ポイントの少ない方が成績優秀となります。グラフでは、下のラインの方が成績優秀となります。

□‘タイムカプセル’のコーナー。
同じく1983年のAmerican Top 40の中から、今ひとつ日本人には馴染みにくいタイトルの洋楽ヒットをチョイス。あなたならどんな邦題をつけますか。自由な発想でいろいろ考えてみて下さい。ちょっとしたシャレ心も必要かな。
今週チョイスしたのは、「Suddenly Last Summer」The Motels
ちょっとつかみ所のないジェントルなナンバーですね。タイトルはわかりやすくしておきましょう。ちなみに実際の邦題は「想い出のラストサマー」です。

b0055921_1824419.jpg【オンエアー曲】
「Down Under」Men At Work
「Rio」Duran Duran
「The One Thing」INXS
「She's A Beauty」Tubes
「Suddenly Last Summer」The Motels




DJ 冴沢鐘己、石橋知美、堀家博之
Showkyよもやま話

サウンド・ストリーム 」放送時間
〜月曜お昼12:00、火曜深夜2:00、水曜深夜12:00、木曜深夜1:30、金曜深夜3:00、土曜PM9:00〜(生放送)、日曜午後9:00


毎週土曜夜9時からの生放送もお聴きくださいまし♪

[PR]
by fmgig | 2009-05-20 18:24 | サウンド・ストリーム | Comments(0)
今週は1979年のチャートから
今週は石橋知美さんがお休み。代わりにゲストで、シンガーのSawakoさんが登場。3度目のチャレンジで堀家さんに勝てるか?

■‘タイムトラベル’のコーナー。
ある年の(微妙な)ヒット曲を聞いて、その曲が当時どれくらいヒットしたかを推理してもらいます。出題者はもちろん僕、冴沢鐘己。解答者は、堀家博之と石橋知美。

今週は、1979年のオリコン年間チャートの中から「男達のメロディー」「微笑の法則」「とまどいトワイライト」の3曲を選びました。3曲とも、CMやドラマのタイアップソングとしてヒットしたニューミュージックナンバーです。解答者には何の予備知識も与えず、楽曲の印象だけで判断してもらいます。皆さんも、ずばり当ててみて下さい。

※80年も目前、やはり希望を感じさせる曲がいいですよね。

☆15th.ステージ、先週(第5戦)までの総合獲得ポイント
#1 堀家 94 pt
#2 石橋 136 pt

 ※ついに石橋が大失策、堀家が大きくリードを奪う!

b0055921_17102065.jpg


毎戦のポイントグラフ
b0055921_17104346.jpg


★ポイントの計算法
各自・各曲の予想順位と実際の順位との差を加算します。つまり、予想順位と実際の順位とが近いほどポイント(合計点)が少なくなるので、ポイントの少ない方が成績優秀となります。グラフでは、下のラインの方が成績優秀となります。

□‘タイムカプセル’のコーナー。
同じく1979年のオリコンチャートの中から、ちょっと変わったタイトルの曲を、冴沢鐘己がチョイス。曲を聞いて、どんなタイトルの曲か想像してみてください。
今週チョイスしたのは、「夜明けのマイウエイ」パル
桃井かおりと研ナオコ主演ドラマの主題歌ですね。やはり希望を感じさせるタイトルがいいかな。

b0055921_22581527.jpg【オンエアー曲】
「きみの朝」岸田智史
「男達のメロディー」SHOGUN
「微笑の法則」柳ジョージとレイニーウッド
「とまどいトワイライト」豊島たづみ
「夜明けのマイウエイ」パル




DJ 冴沢鐘己、石橋知美、堀家博之
Showkyよもやま話

サウンド・ストリーム 」放送時間
〜月曜お昼12:00、火曜深夜2:00、水曜深夜12:00、木曜深夜1:30、金曜深夜3:00、土曜PM9:00〜(生放送)、日曜午後9:00


毎週土曜夜9時からの生放送もお聴きくださいまし♪

[PR]
by fmgig | 2009-05-20 17:11 | サウンド・ストリーム | Comments(0)

fm GIG ロゴ

 

 

Copyright(c)1999-2007,fm GIG all rights reserved.