S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
京都のミニFM&インターネットラジオ局「fm GIG」の番組日誌
by fmgig
[fm GIG]
[24時間ネットラジオはこちらから]
[お便りはこちらから]
[fmgig.exblog.jp ]

このバナーをiTunesにドロップしてください
カテゴリ
全体
ムーンライト月曜
K☆G Vai pass
トワイライト水曜
ムーンライト水曜
ムーンライト木曜
ムーンライト金曜
ムーンライト土曜
サイバージャパネスク
きものらくらく三姉妹
サウンド・ストリーム
WAREEN
かのらじ
ほっとブレイク
GIGレポート
タグ
(421)
(387)
(366)
(140)
(120)
(115)
(115)
(52)
(47)
(43)
(33)
(26)
(25)
(22)
(22)
(12)
(10)
(9)
(9)
(8)
☆fm GIG♪ INDEX
最新の記事
サイバージャパネスク 第53..
at 2017-05-26 12:11
サイバージャパネスク 第53..
at 2017-05-20 17:13
サイバージャパネスク 第53..
at 2017-05-13 15:19
サイバージャパネスク 第53..
at 2017-05-04 17:01
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-04-30 21:18
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-04-21 02:52
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-04-14 13:58
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-04-08 00:09
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-04-01 17:04
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-03-24 19:35
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
ブログパーツ
最新のコメント
門あさ美さんの ファッシ..
by 村石太マン at 15:12
岡西よ… 誰が「月曜の..
by きりおわたる@普通の人 at 10:33
中森明菜さん がんばって..
by 村石太マン at 19:22
平野綾さんの体調が心配で..
by アニメキャプコレ at 06:35
>>鈴風さん ぎゃっ ..
by fmgig at 13:54
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venushack.co..
from venushack.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「新しいiPad」にも繋..
from DAWで行こう
フォロー中のブログ
冴沢鐘己の日々~You ...
GIG TV 番組案内
ひのりんのすっぴんダイアリー
Let's トモミニッツ♪♪
GIG的 POWER P...
小さな1ROOM
サーコのわいわいエプロン
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 06月 ( 56 )   > この月の画像一覧
今週は1969年のチャートから
Podcast用ミニトークもあります♪
3rd.シーズンもついに最終戦。まれに見る接戦を制するのは誰なのか!?

■‘タイムトラベル’のコーナー。
ある年の(微妙な)ヒット曲を聞いて、その曲が当時どれくらいヒットしたかを推理してもらいます。出題者はもちろん僕、冴沢鐘己。解答者はもちろん、堀家、富永、石橋の3人。

今週は、1969年のオリコン年間チャートの中から「いいじゃないの幸せならば」「人形の家」「夜明けのスキャット」の3曲を選びました。例によって最終戦は年間ランキングを当ててもらいます。どれも当時の女性歌謡曲の大ヒット曲。その中で、ロングヒットしたのはどれでしょうか。皆さんも、ずばり当ててみて下さい。

※歌謡曲テイストの中にもそこはかとなくポップセンスが漂っていて、そこがヒットのポイントかも。

☆先週(第12戦)までの獲得ポイント
#1 富永 331pt
#2 堀家 338pt
#3 ビっツ! 352pt
#4 石橋 444pt

 ※堀家、執念の追い上げで2位に再浮上。いよいよ三つ巴の首位争いは最終コーナーへ!!
総合ポイントグラフ
b0055921_14262233.jpg

毎戦のポイントグラフ
b0055921_14263915.jpg

★ポイントの計算法
各自・各曲の予想順位と実際の順位との差を加算します。つまり、予想順位と実際の順位とが近いほどポイント(合計点)が少なくなるので、ポイントの少ない方が成績優秀となります。
グラフでは、下のラインの方が成績優秀となります。

□‘タイムカプセル’のコーナー。
同じく1969年のオリコンチャートの中から、今こそリメイクorカバーしてほしい‘隠れた名曲’を、冴沢鐘己がチョイス。あなたもプロデューサー気分で、誰をシンガーに選んでどんな風にアレンジするか、考えて下さい。
今週チョイスしたのは、「きどったあの娘」ザ・テンプターズ
当時大ブームだったグループサウンズで、ジュリー率いるタイガースと人気を二分したのは、ショーケン率いるザ・テンプターズ。アイドルっぽい甘さが人気だったタイガースに対し、ちょっと影のある不良っぽさが人気の秘密だったとか。ちょうどビートルズとストーンズの関係、日本ならグレイとラルクみたいな感じですね。
特にテンプターズは、当時にしては珍しくオリジナル曲を中心にしていて、今聴いてもじゅうぶんキッチュでカッコいいロック感覚にあふれています。

【オンエアー曲】
b0055921_14371461.jpg「ブルーライト・ヨコハマ」いしだあゆみ
「いいじゃないの幸せならば」佐良直美
「人形の家」弘田三枝子
「夜明けのスキャット」由紀さおり
「きどったあの娘」ザ・テンプターズ



DJ 冴沢鐘己、石橋知美、堀家博之、富永春樹
Showkyよもやま話

サウンド・ストリーム 」放送時間
〜月曜PM7:30、火曜PM8:00、水曜PM11:00、木曜PM8:30、金曜お昼12:30、土曜PM9:00〜(生放送)、日曜PM7:30


毎週土曜夜9時からの生放送もお聴きくださいまし♪

[PR]
by fmgig | 2006-06-29 17:24 | サウンド・ストリーム | Comments(0)
W杯にちなんで、ドイツ特集!
1曲目はW杯にちなんで、ドイツと言えばこの人「オリバーカーン」を歌った曲を紹介します。
今大会でも、道の看板として活躍しているんです!
オリ・カーン」を歌うのは「ディー・プリンツェン」。
ドイツのライプツィヒ、バッハが長年コンサートマスターを勤めた都市出身の、ボーカルのゼバスチアン=クルンビーゲルとヘンリー=シュミット、ギターのヴォルフガング=レンク、ベースのイェンス=ゼムドナー、ドラムのトビアス=キュンツェルという5人組みバンドです。
彼らの特徴は矢張りロックらしく社会を風刺したユーモラスさですが、今回はなんと日本語バージョンという珍しい曲があったので早速聞いて下さい。発音もとてもうまいですよ。
歌詞が意訳なのか、たまに意味不明な所も可愛いです。是非原曲のドイツ語バージョンもチェックして下さい!

2曲目はアンネ=ルイズダス・シュピールです。
彼女は1977年にザクセンアンハルト州のハーヴェルベルクに生まれました。
ルイズという芸名は祖母から貰ったそうです。
学校のコーラスに所属し、ハンブルクで芸術系の専門学校に入学したのですが、小劇場で行っていた歌手の仕事で中退。その後、フランスのシャンソン的なスタイルが話題になり、トップスターになります。彼女の魅力はなんといってもその外見と裏腹のショッキングな歌詞。
小さくて、可愛らしい姿と声から発せられる子悪魔な歌詞の虜になる人も多いのでは?
ちなみにこのデビューシングル「ダス・シュピール」英語でいう「GAME」は「あなたとは遊んでいただけなの・・・」というまさに子悪魔そのものの歌詞。可愛い女の子の棘を表現した名曲です。
b0055921_17472447.jpg

3曲目はゾーネンマンハイムスダインレーベンです。
このバンドはクサビア=ナイドゥというソロアーティストが結成したバンドで、ボーカリストであるクサビア=ナイドゥは1971年、マンハイムに生まれた、南アフリカとインドの血を受け継いでいるソウルシンガーです。彼の歌手人生は教会の聖歌隊から始まりました。この影響で彼の曲にはキリスト教の要素が色濃く映し出されています。
学生の頃コックとしてレーレ・マッヘン(職人になる人が見習として実際に修行すること)をしたり、モデルをしたりしていましたが、歌手デビュー。その後はソロとしても、様々なアーティストとのコラボレートでも話題をよんでいます。その美しいゴスペルチックな歌声で、2002年のMTV、ベストオブジャーマンアクトを受賞。2004年のアルバム「ノイズ」からですが、彼の他のソロアルバムもチェックしてみては?

produced by 今谷裕子
DJ おのあきこ

「Stylish Noise」放送時間
〜月曜深夜1:30、火曜深夜2:00、水曜お昼12:00、木曜お昼12:30,PM11:15、金曜午後7:00、土曜PM6:00、日曜PM5:00

[PR]
by fmgig | 2006-06-28 17:42 | Comments(0)
Let's トモミニッツのミニトーク6月4週目
Podcast用予告編

土曜お昼の人気番組「Let's トモミニッツ」の、今週の聞きどころをiPodでお楽しみ下さい♪
お届けするのは、石橋知美です。
このページ右上のバナーをiTunesにドロップしてみてください。
[PR]
by fmgig | 2006-06-28 16:20 | Comments(0)
わいわいウェルサイドのミニトーク6月4週目
Podcast用予告編

土曜お昼の人気番組「わいわいウェルサイド」の、今週の聞きどころをiPodでお楽しみ下さい♪
このページ右上のバナーをiTunesの "Podcact" リストにドロップしてみてください。
[PR]
by fmgig | 2006-06-28 16:18 | Comments(0)
ムラ金6-23
ダイジェストなPodCastはこちら
教えて!ラジオ
『優々自分的』
今回はいつも違った感じで(と言っても毎回同じことなんてあまりないけど…)問題に対して面白い答えを言ってもらう。面白ければ正解で面白くなければもちろん不正解みたいなルールでした☆〃
よっぴぃが体調が良くないと言うことで円まどかさんに急きょ出ていただきました
ΣΣ( ̄◇ ̄;)
ありがとうございます♪♪何だかよくわからないままに15分…
優、どぅしたらいいんだろう???(>△<)
***関谷 優******
b0055921_2123015.jpg


『関谷優にはケーキを売らないで』
○暇な日は…掃除に、バランスボールと戯れる♪♪楽しいぃなぁ☆〃笑 
前々から分かってる暇と突然出来てしまった暇は皆さんどちらが好きですか???
優は突然出来てしまった暇が好きですb'▽`b!!◆◇
明日がそぅなってしまったのですが何しようか迷い中です☆〃
***関谷 優******
b0055921_215564.jpg

『ザ・オーディション』
○ザ・オーディション
よっぴぃがいないと言うことで、特訓編(p´□`q)
と言っても何か怒られた編と言うか…なかなかうまく出来ないねッッ
よっぴぃがいてくれた方がいぃ〜〜(TmT)
***関谷 優******


『日ハムの4番』
○本日も新たなメンバーが加入をしましたぁ♪♪
もぅそろ×2、人数揃っちゃうね('v`*bb皆さんよく思いつくなぁぁって関心してます*。°∵

何だかあたふたしちゃったけど、聞いてくれてた人本当にありがとうございます!!!!
あと、なべ様b'▽`b!!◆◇
実は優、ピーマンが大の苦手なんですが今日のなべ様の手料理ででたけど食べてみたらおいしくてペロリっと食べれました★〃
よっぴぃ早く元気になってね◎'v`☆$では�よい週末を〃〃
***関谷 優******


○いやぁ、『富豪刑事デラックス』最終回にも関わらず聴いて頂いた皆様、ありがと
うございました。それから急遽ゲスト出演して頂いた円まどか嬢も、ありがとうござ
いました。皆様に支えられてやっとこさお届けできているムラ金でございます。次回
はよっぴーも、ハマールさんも戻ってきてくれると思うので、お楽しみに! ・・・
それにしても『優々自分的』のコーナー、ありゃ納得がいかん。
シマダハジメ
b0055921_213489.jpg



【夜刊 GIG新聞「〜は〜らしいよ」】
今回のテーマは【森昌子は○○らしいよ〜】でした!
投稿して下さった皆様、ありがとうございました☆

「ムーンライト・ブレイク金曜」
担当 シマダハジメ、植垣依子、関谷優
放送時間〜毎週金曜PM9:00〜11:00(生放送)

[PR]
by fmgig | 2006-06-28 15:23 | ムーンライト金曜 | Comments(0)
リーサルウエポン4
Podcast用ミニトークはこちら

最近のシネマカセって手抜いてるんじゃない?
だって「4」しかしないんだよ。
いいえ、違います。
「着信アリ」同様、「1」「2」「3」とやってる時間がないのです。
どうせなら記憶に新しいものをって思って。
ネタ切れしたら「1」「2」「3」やるんじゃないかって?
ノーコメントです。

アクション映画月間最終回はこの映画。

だんだん年になってきたメル・ギブソンは「4」でやっと結婚を決意します。
若い頃の様に走れず、体力もなくなり、守りに入っていますが、映画的には頑張って敵と戦ってもらわなくてはいけません。

そんな敵役にハリウッド映画デビューの「ジェット・リー」

スクリーンに出てきた瞬間に「小さいけどとてつもなく強い」オーラが出てます。
どうやってこの男を倒すんだろうという期待が生まれますね。
しかも兄弟を先に殺してしまうのでジェット・リーの怒りはピーク!
あー怖い。
あきらめて逃げた方がいいと主役たちが思ったりする気持ちが手にとるように分かります。
誰だって逃げるって。
でもやっぱり映画ですからそういう訳にもいかず、ボロボロになりながら勝利。

アクション映画で主役がボロボロになる映画はとてもリアルでおもしろいですね。
[PR]
by fmgig | 2006-06-28 15:17 | Comments(0)
アメリカン・ハードロックの雄 マウンテン
この番組は、他のFM曲や音楽雑誌ではあまり取り上げられないけどカッコイイ!!
そんなロックアーティストを紹介しています。

今回紹介するのは70年代アメリカン・ハードロックを代表するバンド
マウンテン(Mountain)です。
これまでの番組の流れとはちょっと違うジャンルではありますが、
ブルースフィーリング漂う彼らの骨太なサウンドはやはり魅力です!
日本では竹田和夫率いるクリエイションが彼らに大きな影響を受けていますし、
共演もしています。

マウンテンはギタリストのレズリー・ウェストとプロデューサーの
フェリックス・パッパラルディが出会い、レズリーのソロとして
売り出すことから始まります。
その後、バンドとして形が変わって'70年にデビュー。翌年には
人気を不動のものにしますが、二人の音楽性の違いから'72年には
早くも解散。その後'74年に再結成されますが、またすぐ解散。
もう、そんなエゴの強い人間が集まったら解散するのは明らかやのにネェ。
メンバーの胸の内には「今度こそ」の思いがあるのでしょうか?

しかし、'83年、フェリックスが妻に射殺されるという
大変ショッキングな事件が起きて、マウンテンはロック史に
封印されてしまうのです。
それでも彼の死後、レズリーを中心にマウンテンは再結成を
繰り返しています。
それはきっと、亡くなったフェリックスと築き上げたバンドを
いつの世代にも刻み込もうとしているのでしょうか!?

〈オンエア・ソングリスト〉
 M-1 Never In My Life
 M-2 For Yasgur's Farm
 M-3 Mississippi Queen
 M-4 Theme From An Imaginary Western
[PR]
by fmgig | 2006-06-27 11:00 | Comments(0)
日本代表のW杯は終わりましたが…
Podcast用放送はこちら
残念でしたね、日本代表!今大会を観て、世界レベルでの
日本のポジションというものがはっきりとわかったような気がします。
なので、これからまた4年後の南アフリカ大会にむけて、
パワーアップしてほしいですね!!

と、そんなわけで今週もP.N.多聞亭さんから、日本代表の反省点について、
「監督」「選手」という二つの視点からいただいたので、
それを基に話を進めていきました。
多くの人がテレビの前で「あぁ〜、なんで〜」とか「そうじゃないだろ!」
なんて、監督気分で観戦されていたかと思います。
そのときのモヤモヤした理由はどこにあるのかを放送では具体的に
お話ししていますので、どうぞ聴いてください♪
(もちろん、良かった点についても喋ってます!)

日本では次期代表監督の名前も発表され、すでに次の大会へ動き出していますが、
今大会は決勝トーナメントが始まりこれからが本番!!
目の離せない好カードが目白押しです!!
すでにドイツ、アルゼンチン、イングランドと優勝候補国は8強入りを決め、
次の対戦に備えています。
僕たちも日本代表が消えたからってW杯を観なくなるのはもったいないですよ!
世界トップレベルのスーパープレイが観られるのは‘これから’ですよ!!
[PR]
by fmgig | 2006-06-27 01:00 | Comments(0)
Vol.60〜Paul McCartney「Driving Rain」
ロック史に名を残すビッグアーティストの名曲とちょっとマニアックな曲を紹介する「ヒットtheビート」。
今回は、Paul McCartneyの「Driving Rain」を特集しました。

前作「Flaiming Pie」で全世界に健在ぶりをアピールしたポールでしたが、不幸は突然やってきました。ビートルズ時代よりずっと連れ添ってきた愛妻リンダがガンで急逝。
さらには、かつての盟友ジョージ・ハリスンまでもが病床に伏してしまうというヘヴィーな状況の中、このアルバムは制作されました。

当然のように、前作にあった明るさや温かさは影をひそめます。
アコースティック楽器が多用された前作とは異なり、今回はハードなバンドサウンドが中心となっています。プレイヤーも、無名の若者たちが起用されました。

声の調子も悪そうで、いきなり苦しそうなシャウトから始まりますが、それがいっそう、リンダを亡くした悲しみを伺わせます。
曲調もまさにアルバムタイトル「Driving Rain」のとおり、これまでのポールにはなかったほどのヘヴィーなナンバーが続くんですよね。

しかし、タイトルナンバーの「Driving Rain」は、ヘヴィーだけど軽快なR&Rナンバー。
なんせ出だしが‘1,2,3,4,5 Let's go for a drive’ですぜ。
こんな風に女の子を口説く、50才目前のじいちゃん、カッコよすぎ。

その他にも、これまでのポールにはあまりなかったような、それでいてちゃんと‘ポールらしい’ナンバーが満載です。
さらにポールらしいのは、リンダのことを歌いながら、新しい奥さんへの愛を歌ったナンバーも入っているところ(Heather)。

まだまだポールは健在です。

b0055921_21422429.jpg♪Lonely Road
♪Driving Rain
♪About You
♪Heather




次週は、George Harrison「Brainwashed」を特集します。お楽しみに♪

DJ 冴沢鐘己
Showkyよもやま話

「ヒットtheビート」放送時間(ネットラジオもリアルタイムです
〜月曜PM1:00、火曜PM1:30、水曜PM2:00、木曜PM2:30、金曜深夜1:30、土曜深夜2:00、日曜PM1:00

毎週土曜夜9時からの生放送もお聴きくださいまし♪
[PR]
by fmgig | 2006-06-27 00:10 | Comments(0)
「も、エライことになってるんですがこのコーナー…。」(ザ・サブタイトルより)
81.8MHz fmGIG が夜9時からお送りするムーンライト・ブレイク
月曜日はアニメ・特撮・ゲームについて語り
アニメソングをかけ倒す(?)120分です。

月曜夜9時からは↓の音符マークをクリック!!
      ♪♪♪
(音がすぐにでます音量にご注意ください)


☆★☆★☆★ネットラジオの楽しみ方☆★☆★☆★
ラジオをお楽しみいただくには、
QuickTime Playerの最新版が必要です。
(勿論無料です)

QuickTime Playerをダウンロード&インストール後、
QuickTime Playerを立ち上げていただいて、
「ファイル」メニューから「新規プレイヤーでURLを開く」を選んでいただいて、

rtsp://219.117.222.167/giglive.sdp

をペーストして、OKを押してみてくださいませ♪

本編の内容は・・・
[PR]
by fmgig | 2006-06-26 23:59 | ムーンライト月曜 | Comments(0)

fm GIG ロゴ

 

 

Copyright(c)1999-2007,fm GIG all rights reserved.