京都のミニFM&インターネットラジオ局「fm GIG」の番組日誌
by fmgig
[fm GIG]
[24時間ネットラジオはこちらから]
[お便りはこちらから]
[fmgig.exblog.jp ]

このバナーをiTunesにドロップしてください
カテゴリ
全体
ムーンライト月曜
K☆G Vai pass
トワイライト水曜
ムーンライト水曜
ムーンライト木曜
ムーンライト金曜
ムーンライト土曜
サイバージャパネスク
きものらくらく三姉妹
サウンド・ストリーム
WAREEN
かのらじ
ほっとブレイク
GIGレポート
タグ
(449)
(415)
(394)
(140)
(120)
(115)
(115)
(52)
(47)
(43)
(33)
(26)
(25)
(22)
(22)
(12)
(10)
(9)
(9)
(8)
☆fm GIG♪ INDEX
最新の記事
サイバージャパネスク 第56..
at 2017-12-12 12:14
サイバージャパネスク 第56..
at 2017-12-01 18:47
サイバージャパネスク 第55..
at 2017-11-28 17:05
サイバージャパネスク 第55..
at 2017-11-16 16:24
サイバージャパネスク 第55..
at 2017-11-10 19:01
サイバージャパネスク 第55..
at 2017-11-07 17:31
サイバージャパネスク 第55..
at 2017-10-29 14:43
サイバージャパネスク 第55..
at 2017-10-20 11:07
サイバージャパネスク 第55..
at 2017-10-12 18:08
サイバージャパネスク 第55..
at 2017-10-06 11:15
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
ブログパーツ
最新のコメント
門あさ美さんの ファッシ..
by 村石太マン at 15:12
岡西よ… 誰が「月曜の..
by きりおわたる@普通の人 at 10:33
中森明菜さん がんばって..
by 村石太マン at 19:22
平野綾さんの体調が心配で..
by アニメキャプコレ at 06:35
>>鈴風さん ぎゃっ ..
by fmgig at 13:54
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venushack.co..
from venushack.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「新しいiPad」にも繋..
from DAWで行こう
フォロー中のブログ
冴沢鐘己の日々~You ...
GIG TV 番組案内
ひのりんのすっぴんダイアリー
Let's トモミニッツ♪♪
GIG的 POWER P...
小さな1ROOM
サーコのわいわいエプロン
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧
ワルツ王 ヨハン・シュトラウスⅡ世
祝ッ!阪神タイガース、2年振りの長期ロード勝ち越しッ!!ということで、すみません、クラシックと全然関係ない冒頭で…。たまにはこんなのもアリかなぁ~と思ったのですが、だめでしょうか?
甲子園でタイガースを応援したい、「クラムボン」ナビゲーターの藪下雄介です。

今回取り上げる音楽家は『ヨハン・シュトラウスⅡ世』です。

ヨハン・シュトラウスⅡ世は1825年10月25日に、オーストリアのウィーンで生まれました。
父親であるヨハン・シュトラウスⅠ世は、すでにウィンナワルツの作曲家として有名でした。音楽にあふれた家のなかで成長していくシュトラウスⅡ世は、当然の事ながら音楽への興味と才能を示すようになります。
しかし、シュトラウスⅡ世は、父親の考えで、大学では音楽とは関係のない経済学を専攻させられました。
ワルツの父は息子の才能を恐れていたのかもしれません。

やがて、父親に愛人ができ、家族内で関係が悪化します。そして、父親は愛人と蒸発してしまいます。
良くも悪くも、この蒸発がきっかけで、音楽家ヨハン・シュトラウスⅡ世の人生が始まりました。

19歳でウィーンの音楽界にデビューし、自作を次々に発表し、自分の管弦楽団を結成します。自らヴァイオリンを弾きながら楽団を指揮する「弾き振り」で、大成功を収めました。一方、父親も自分の楽団を持っていたので、最初は競争するかたちになり、親子の仲はさらに悪化しましたが、時間を経ることで最終的には和解しました。
音楽により深まった溝は、音楽により埋められたということです。

24歳のときに父親が亡くなると、2つの楽団を1つにまとめ、ヨーロッパ各地への演奏旅行を盛んに行い、いよいよⅡ世が正真正銘の「ワルツ王」として君臨することになります。
次々と発表するワルツやポルカは人々の心を魅了し、人気の新作を自らヴァイオリンを奏でて指揮する彼は、時代の最先端を行くアイドルになりました。

生涯を通じ、作曲・演奏活動などで欧米各地でも活躍。父の名声、世紀末の風潮への社会的不安・商業演奏活動なども相まって世紀末のウィーンで一世を風靡した「ワルツ王」は、1899年6月3日に人生の幕を閉じます。享年73才でした。

b0055921_11581945.jpg


今回の『Word Of Classic』は【ワルツ】です。
[PR]
by fmgig | 2007-08-31 11:59 | Comments(0)
誰かと付き合おうとする時
誰かと付き合おうとする時、あなたは何を考えますか?
『大好きな誰かと恋人同士として過ごす楽しい日々』を考えますか?
『別れた後の、大好きな誰かとの関係性』を考えますか?

という訳で!
今週ピックアップした作品は
藤崎真緒さんの『1+1』。
この作品を読んで思った事は
『やっぱり、別れた後の事も考えるよなぁ』
って事。
大好きな人と恋人同士として過ごす日々の事だけを考えるなら
きっと気持ちのままに大好きな人と付き合えるんだろうけど、
別れた後の大好きな人と自分との関係性まで考えるから
気持ちのままに大好きな人と付き合う事ができない時もある訳ですよ。
『好き』という気持ちだけでは前に進めない瞬間もある訳ですよ。
恋愛ってムズカシクテ、モドカシイ。
そんな事を認識させられる漫画かもしれません。

今回は『私達、第一印象から決めてました。まずはお友達からお願いします』のコーナーに
猫耳娘しおんさんからお便りをいただきました。 (しおんさん、ありがとう~)
やっぱり今回は全員がるー君に告白するという予想通りの結果に終わりました♪

さてさて!
次回の『花とゆめとりぼんはなかよし』は――
池田理代子さんの『ベルサイユのばら』をご紹介します。
『ベルサイユのばら』で一押しのキャラがいらっしゃるという方は、
是非是非簡単な理由と一緒にそのキャラを
fmGIGのTOPページの送信フォームより番組宛にお知らせ下さい。
(できれば土曜日の午前中までにお願いします)
お待ちしてます♪
[PR]
by fmgig | 2007-08-30 22:10 | Comments(0)
8/30、夏の終わり。
毎回なぜか肝心な所が読み取れない「GIGハイツ自治会掲示板」、次回のお題は、

『うれしいお知らせが。「木村彦八さん(87)が名誉町民として表彰。87才としては考えられない速さで、、、」さて、何をした?』

です。「国民栄誉賞」どころか「名誉府民」ですらない、「名誉町民」ってところがミソですね。
b0055921_057921.jpg

[PR]
by fmgig | 2007-08-30 00:57 | ムーンライト木曜 | Comments(0)
ムーンライト・ブレイク Saturday 8月25日
今週の月曜日からようやく再開したムーンライト・ブレイク。
が、最も不安要素を抱えているのが土曜日なわけです。
なにせ、冴沢さんがいないと出来ないコーナーが山積みですからね。というわけで、
今週は堀家と石橋さんの2人で、いつもとガラッと内容を変えておとどけしました。

まぁ、内容を変えると言っても、(一応)音楽番組なのがムンサタ。ですので、
“音楽”というテーマからは外れないことを原則にやってみました。

最初は、超有名アーティストのヒット・シングル以外の名曲を紹介。
普段「サウンド・ストリーム」では、あるシングル曲を聴いただけで、その曲が
最高何位までいったかを当てるクイズをやっているので、あえて今週は、
アルバムにだけ収録されていたり、シングルのカップリング・ナンバーだったり
する名曲を特集しました。
今回紹介したのは、宇多田ヒカル、GLAY、松田聖子、サザン・オールスターズと、
いずれも日本を代表する超ビッグアーティスト!なわけで、シングル以外の名曲も
数多くある顔ぶれなだけに、一曲を選ぶのには悩みました…!

続いては、ある年にスポットを当てて、当時、どんな出来事が起きていたか、そして、その年のヒット曲は?を振り返る「タイムマシーン」なコーナー。
これは言ってみれば以前の「サウンド・ストリーム」のスタイルです。

今回スポットを当てた年は1997年!ちょうど今から10年前、さすがに石橋さんも
記憶がある年だろうというところも含めてこの年を選びました。

あらためて調べると、平成9年は平成不況のど真ん中!なにせ、この年を象徴する
漢字は「倒」、…時代が暗すぎます!ですが、そんな暗い世の中と真逆だったのが
音楽業界。この年から翌年にかけて、CD売り上げがピークに達します。
シングルのミリオンヒットが17枚、アルバムのミリオンヒットが27枚!
ちなみに、2007年8月現在でシングルのミリオンヒットは1枚のみ!
いくら、この10年で楽曲配信をはじめ、音楽ソフトの形態も変わったとはいえ、
ちょっと差がありすぎますね…。

3つ目は『変な曲タイトル』のコーナー。世の中にはタイトルを見ただけで
「どんな曲かな♪」と、胸がときめく素晴らしいタイトルもあれば、
「これ、売る気あんの!?」と思ってしまうトホホなタイトルの曲もあります。
そこで今回は、時代を超えて愛される名曲のタイトルと、
実在するトホホな曲タイトルを紹介して、その落差を比べました。
しかし、「がんばれ、ウミネコ!」ってタイトルはどうよ!?

さて、ここからは通常コーナー『トモミニッツのトモミさん』。
身の回りにある物さんたちからの悩みを訊き、トモミさんがズバリ解決するコーナー。今週は“絡まったカセットテープさん”からと、コーナー開始史上初、
“穴の空いた浮き袋”さんという、同姓同名の方から2通届きました。
今回、かなり難しそうなお悩みですが、次週、トモミさんの名解答を期待しましょう!!

こちらもおなじみ『もしもの世界』。ゲストは、97年爆発的にブレイクした
“愚零”のみなさん!今週は、石橋さんがどこまで知っているのかに賭けた
ブッキングだったんですが、ブッキング成功!!
ヴォーカルの“てる”さんがあんなハジケキャラだったなんて…(笑)
今後のアーティスト・イメージが心配です。

石橋さんが帰ってしまい、一人でおとどけする『インコレ・ザ・ベストテン』。
もたつきもありながらも、なんとかランキングを発表することが出来ました。
インコレ管理人のTOYさんをはじめ、ランクインしているアーティストさんたち
からも応援メッセージをいただきました、本当にありがとうございました♪♪

次週はまだ、どうなるかわからない『ムンサタ』ですが、もし、2人の場合でも
しっかりやっていきますのでお聴き逃しなく!!

b0055921_1294023.jpg

【オンエア曲】
「Wake Me Up!」/ SPEED
「Distance」/ 宇多田ヒカル
「春を愛する人」/ GLAY
「瑠璃色の地球」/ 松田聖子
「旅姿六人衆」/ サザン・オールスターズ
「Candle In The Wind」/ Elton John

「浮遊者」/ LIP
「rainy」/ HISIS
「Bezier」/ bitter end Jam
「ジャパネット」/ チバマコト
「ゆりかご」/ lazzflower
「Beasts feel the beat」/ 九拾六式
「呼吸する人」/ ウルチカ
「蝉時雨」/ suerte
「花火」/ wooper & loopers
「手をつないで行こう」/ Two-SouL



DJ 冴沢鐘己、堀家博之、石橋知美、渡辺サチ子
放送時間〜毎週土曜21時〜25時30分(ネットラジオも生放送
ふら〜ふり〜公式HP


[PR]
by fmgig | 2007-08-29 20:44 | ムーンライト土曜 | Comments(0)
今週のマツ〇GTは
こんばんは、構成担当の河原井麻衣です
昨日は6年半ぶりの皆既月食という事で、楽しみだったですけれど!
東京では、大雨&雷で全く月を見ることができませんでした(/_;)
楽しみだったぶん、かなり悔しかったです
今年の夏の思い出は大掃除だけになのだろうか・・・orz

さてさて、今週のマツ〇GTのテーマは「機械遺産」です

内容は
機械遺産の目的は?
何が登録されているの?
その登録されている中で、気になるものは?
これから登録されたらいいな~と、思うものは?
というトーク内容になっています
 
今登録されている25個の中で、私が気になったものはズバリ万年時計です!
正式名称は万年自鳴鐘といって、1851(嘉永4)年に東芝の創業者「からくり儀右衛門」
こと田中久重さんが設計・製作した機械式和時計
季節によって変化する太陽の日の出から日の入り、日の入りから日の出の間を
それぞれ6等分した不定時法の時計なので
今までは、15日づつで調節をしなければ時間がずれてしまっていたんですけど
年に1回調節するだけでよくした、というすぐれもの
ですが私が気に入ったのは、装飾の部分なんです!
天頂部に天球儀があり、その下に割り駒式和時計、二十四節気記入盤、
七曜と時打ち数の表示盤、十干十二支による日付表示盤、月齢表示盤、洋時計の
6面の時間の表示部があって時計というより
西洋チックな置物って感じな所に惹かれました♪
1851年という時代に、あれだけの物ができるなんて
私は手先が不器用なので、よけいに尊敬してしまいます(>_<)
気になった方は、機械遺産のホームページで写真が見れますので是非見てみてください


今週の曲は

山口 百恵  「ひと夏の経験」

THE ALFEE 「メリーアン」

ジェリー藤尾  「遠くへ行きたい」 


~裏話とひとりごと~
今週のクイズは
今週29日に東京公演の始まるディズニー・オン・アイス「ディズニー・オールスター・パレード」このディズニーのキャラクターにいつでも会える東京ディズニーランドは、1983年に
オープンしましたが、次のうちオープン当時まだ存在していなかったアトラクションは
次のうちどれでしょう

1.カリブ海賊 2.スペース・マウンテン 3.ビッグサンダー・マウンテン




答え、3.ビックサンダー・マウンテン
というものでした

意外や意外、ビックサンダー・マウンテンよりもスペース・マウンテンの方が
先に出来ていたんですね
ちなみにビックサンダー・マウンテンは1987年に、3大マウンテンの残り1つ
スプラッシュ・マウンテンは1992年にオープンしたんだそうです
[PR]
by fmgig | 2007-08-29 20:17 | Comments(0)
ムーンライト・ブレイクSaturday〜8月4日
トモちゃんが、少しオトナっぽくイメチェンしました。つっても、GIGの企画がらみで、なかば無理からだったんですが。女の子って、やっぱりメイクひとつで変わりますなあ。喋りだすといつものトモちゃんで、一安心(?)ですが。

今週の「サウンド・ストリーム」は洋楽編。ヒットチャートをもとにしたクイズっぽいことをやってます。

Podcastも録り終えた後は、ひと息ついてください。
七瀬のひと息ラブメール

ムンサタ ロックコンピ Vol.2
万人にお勧めできるロックの名曲を集めたコンピアルバムを作るために、ある1つの年から毎週一曲ずつ、冴沢鐘己と堀家博之が名誉をかけてプレゼンします。選曲するのは石橋知美。
Vol.2は60年代からまず6曲選びます。僕と堀家博之に、リスナーからは多聞亭さんがエントリー。今週はA面4曲目の選曲です。それぞれがセレクトした3曲の中で、トモちゃんが選んだのは、「Little Wing」。勝者は僕、冴沢鐘己。ついにジミヘンの登場です。しかもシブいこの曲で。トモちゃんが「カッコいい」と言ってくれたのがウレシかったですな。次回は1965年です。
side-A
#1.「White Room」Cream('68年)
#2.「Substitute」The Who('66年)
#3.「All Day And All Of The Night」The Kinks('64年)
#4.「Little Wing」The Jimi Hendrix Experience('67年)


ずばり解決!トモミニッツのトモミさん
「Let's トモミニッツ」との連動企画!。身の回りにある日常品たちが抱える悩みを大募集!トモミさんがずばり解決します。今週は‘穴のあいた手袋 ’さんから届きました。次回はどんなお悩みが届くでしょうか。皆さんの身近な日常品からの投稿もお待ちしています。

ムンサタ アイドルコンピ Vol.2
心を癒すアイドルの名曲を集めたコンピアルバムを作るために、ある1つの年から毎週3曲ずつ冴沢鐘己がこだわりの胸キュンナンバーをプレゼンします。選曲するのは堀家博之と石橋知美。はてさてどんなラインナップになりますか。
今週は4曲目のセレクト。選ばれたのは、「Give Me Up」。元気な女の子ふたり組です。もっとヒット曲を飛ばす可能性がありましたが、急な解散が残念でしたね。
side-A
#1.「GET SMILE」森高千里
#2.「再会のラビリンス」河合その子
#3.「晴れ、ときどき殺人」渡辺典子
#4.「Give Me Up」Babe


もしもの世界!」第66回。
今週お越しいただいたのは、1987年のレコード大賞を受賞したコンドウ・マッチさん。・・・って、もちろんトモちゃんがマッチに扮して、我々がいろんな質問をしたんですけどね。盟友のヨッちゃんのことを忘れたと言った時は一瞬冷や汗が流れましたが、ま、いつものマッチのジョークということで・・・。

そして前半ラストはお待たせ!「インディーズ・コレクション」。今週も最新の集計結果をもとに、公式サイト発表前の未発表最新ランキングを紹介します
激しい1位争いの行方は?!
そして好評の堀家さんの1位予想。外れるとコーナー最後で堀家さんがイカした一発ギャグを披露してくださります。今週ははたして?! ローテーションの「インコレ ザ・ベスト3」をチェックすべし!

そしてまだまだ深夜1時30分まで続く第二部。
目指せ!尺八プレーヤー
ただいまのレッスン曲は「Summer Time」「ゴッドファーザー愛のテーマ」、そして「カントリー・ロード」が加わりました。今週も調子いいです。

サーコのミッドナイトランブラー
渡辺サチ子を講師に迎えてハードボイルドなナレーションを目指すこのコーナー。
「ゴッドファーザー」のラストシーン、今週は役柄を交代しました。堀家さんの泣きの演技、なかなかでしたねえ。

週末の夜は、退屈なテレビのスイッチを消して、fm GIGとともに・・・。

【オンエアー曲】(今週前半は1967年と1987年を中心に選曲。)
b0055921_15492160.jpg
「All You Need is Love」The Beatles
「Can't Take My Eyes Off You」Frankie Valli
「Windy」The Association
「Don't Sleep In The Subway」Petula Clark
「Carrie Anne」Hollies
「Apples, Peaches Pumkin Pie」Jay & The Techniques
「Sunshine Of Your Love」Cream

「Little Wing」The Jimi Hendrix Experience
「Somebody to Love」Jefferson Airplane
「Groovin'」Young Rascals

「アマリリス」渡辺美奈代
「おんなになあれ」森川美穂
「Give Me Up」Babe

「NERVOUS BUT GLAMOROUS」REBECCA

「Light My Fire」The Doors
「蒼い影」Procol Harum
「She's A Rainbow」The Rolling Stones

「NO COUNT」ステアループ
「Beasts feel the beat」九拾六式
「bezier」bitter end Jam
「SUNRISE」コラブルロケット
「ジャパネット」チバマコト
「ゆりかご」lazzflower
「蝉時雨」suerte
「手をつないで行こう」Two-SouL
「呼吸する人」URUTICA
「花火」wooper & loopers



DJ 冴沢鐘己、堀家博之、石橋知美、渡辺サチ子
放送時間〜毎週土曜21時〜25時30分(ネットラジオも生放送
ふら〜ふり〜公式HP


[PR]
by fmgig | 2007-08-29 10:40 | ムーンライト土曜 | Comments(0)
今週は1967年のチャートから
Podcast用ミニトークもあります♪
ビートルズの威力は絶大で、トモちゃんをもすっかり虜にするほどですが、60年代のヒット曲には、ビートルズ以外にもカッコいいナンバーがまだまだ隠れています。いったいその魅力はなんなんでしょうねえ。

■‘タイムトラベル’のコーナー。
ある年の(微妙な)ヒット曲を聞いて、その曲が当時どれくらいヒットしたかを推理してもらいます。出題者はもちろん僕、冴沢鐘己。解答者は、堀家博之と石橋知美。

今週は、1967年のAmerican Top 40の中から「Windy」「Don't Sleep In The Subway」「Carrie Anne」の3曲を選びました。60年代は、ブリティッシュ以外にもモータウンという柱があって、それらが融合したチャーミングなナンバーを揃えました。解答者には何の予備知識も与えず、楽曲の印象だけで判断してもらいます。皆さんも、ずばり当ててみて下さい。

※やっぱりキャッチーさが命ですよね。

☆8th.ステージ、先週(第4戦)までの獲得ポイント
#1 石橋 34pt
#2 堀家 44pt

 ※邦楽に強い石橋、引き離しにかかるか?!
b0055921_1504482.jpg

毎戦のポイントグラフ
b0055921_1511329.jpg

★ポイントの計算法
各自・各曲の予想順位と実際の順位との差を加算します。つまり、予想順位と実際の順位とが近いほどポイント(合計点)が少なくなるので、ポイントの少ない方が成績優秀となります。グラフでは、下のラインの方が成績優秀となります。

□‘タイムカプセル’のコーナー。
同じく1967年のAmerican Top 40の中から、今ひとつ日本人には馴染みにくいタイトルの洋楽ヒットをチョイス。あなたならどんな邦題をつけますか。自由な発想でいろいろ考えてみて下さい。ちょっとしたシャレ心も必要かな。
今週チョイスしたのは、「Apples, Peaches Pumkin Pie」Jay & The Techniques
どんだけパイが好きやねん、と。さすがアメリカ人。しかしそこはざっくりと切り取ってしまいましょう。ちなみに実際の邦題は「アップルパイは恋の味」です。

b0055921_1511057.jpg【オンエアー曲】
「Can't Take My Eyes Off You」Frankie Valli
「Windy」The Association
「Don't Sleep In The Subway」Petula Clark
「Carrie Anne」Hollies
「Apples, Peaches Pumkin Pie」Jay & The Techniques



DJ 冴沢鐘己、石橋知美、堀家博之
Showkyよもやま話

サウンド・ストリーム 」放送時間
〜月曜お昼12:00、火曜深夜2:00、水曜深夜12:00、木曜深夜1:30、金曜深夜3:00、土曜PM9:00〜(生放送)、日曜午後9:00


毎週土曜夜9時からの生放送もお聴きくださいまし♪

[PR]
by fmgig | 2007-08-29 10:26 | サウンド・ストリーム | Comments(0)
熱く!気高く!番組日誌!その2
今週の「うまき」(唸れ!アイツのマキシマムの略)では、
「携帯電話にまつわる必殺技」を募集しました〜。
そして見事大賞に輝いたのは……

自転車乗りの石像さんが送ってくれた作品でした!!
携帯といえば『電磁・HA!』やはり寿命も縮んでしまうほどの必殺の威力なんでしょう。

来週は『映画館での必殺技』を募集します。
熱い必殺技待ってますよ!!

さてさて、今回は8月最後の週だったわけですが、
8月は3回しか放送がなく、色々とメインシステム等の関係で、
やれてないコーナーなんかもありましたので、
今回の戦いは9月に持ち越しとなります。

という訳で、
9月いっぱいを終えた時点での最高ビッツ取得者をMVPとします!
現在の状況はいずれたなっちがアップしてくれますが、
いまなお混戦状態で、誰もがMVPを狙える状況です!
9月からはビッツの欠片を増やしていこうと思いますので、
是非是非ビッツ争奪戦に参加してくださいね!
[PR]
by fmgig | 2007-08-28 11:52 | ムーンライト月曜 | Comments(0)
MB月曜・8/20放送分楽曲リスト
☆今週オンエア曲(順不同)☆

曲名/アーティスト名/作品名

Double-Action Ax form キンタロスセリフVer.
               /佐藤健・てらそままさき/仮面ライダー電王 AR
ワンダービート/燕奈緒美・燕真由美/ワンダービートS 1stED&2ndOP
ターゲット〜赤い衝撃〜/和田光司/デジモンアドベンチャー02 OP
かけがえのない詩/mihimaru GT
            ドラえもん のび太の新魔界大冒険 7人の魔法使い TM
おジャ魔女音頭でハッピッピ!!
               /MAHO堂/おジャ魔女どれみ ドッカ〜ン! 2ndED
勇気をくれた人へ/Bricks/仮面ライダークウガ IM
Angel Night〜天使のいる場所〜/PSY・S/CITY HUNTER2 1stOP
ザ・チャンバラ/塚田三喜夫/まんが水戸黄門 OP
                           【前奏!九時砲!!の回答曲】
ヘミソフィア/坂本真綾/ラーゼフォン OP
フリーディア/西村智博/赤い光弾ジリオン 歌姫夜曲[BURNING NIGHT] IN
Power Child/RIDER CHIPS feat. ROLLY/仮面ライダー IM
シンデレラなんかになりたくない/林原めぐみ・斉藤小百合/チンプイ ED
LOVEサバイバー/HIT BOY/忍者戦士飛影 OP
                           【前奏!十時砲!!の回答曲】
さらば碧き面影/ロードオブメジャー/メジャー 2ndOP
美しければそれでいい/石川智晶/SIMOUN OP
ありがとう/SunSetSwish/おおきく振りかぶって 2ndED
トランスフォーマー2010〜TRANSFORMER2010〜/広瀬翔
              /戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー2010 OP
マリオの大冒険/AYA&なかよし応援団/スーパーマリオブラザーズ IM
特捜エクシードラフト/宮内タカユキ/特捜エクシードラフト OP
サイバトロンばんざい/こおろぎ'73・森の木児童合唱団
         /戦え!超ロボット生命体トランスフォーマーV(ビクトリー) ED
Super Soul/JAM Project/アルバム 「JAM FIRST PROCESS」より
限界バトル/JAM Project/遊☆戯☆王 デュエルモンスターズGX 1stED
COLORS/FLOW/コードギアス 反逆のルルーシュ 1stOP


OP = オープニング ED = エンディング TM = テーマソング
IM = イメージソング AR = アレンジバージョン です。
[PR]
by fmgig | 2007-08-28 11:05 | ムーンライト月曜 | Comments(0)
MB月曜・8/6放送分楽曲リスト
☆今週オンエア曲(順不同)☆

曲名/アーティスト名/作品名

汚れちまった悲しみに…/一世風靡SEPIA/魁!!男塾 OP
WONDER MOMO-i〜New recording〜/桃井はるこ
              /太鼓の達人 とびっきり!アニメスペシャル AR
青い幸福/nobuko/半分の月がのぼる空 OP
真赤なスカーフ/ささきいさお/宇宙戦艦ヤマト ED
今日もどこかでデビルマン/十田敬三/デビルマン ED
夢光年(アコースティックver.)/影山ヒロノブ/宇宙船サジタリウス ED
子供はつらいよ/水前寺清子/丸出だめ夫 ED
奇跡/シュノーケル/銀魂 6thED
Passion/宇多田ヒカル/KINGDOM HEARTS2 TM
ルネッサンス情熱/国安わたる/ミスター味っ子 OP
                          【前奏!九時砲!!の回答曲】
僕たちの行方/高橋瞳/機動戦士ガンダムSEED DESTINY 3rdOP
CLOWN/JAM Project(遠藤正明)/よみがえる空〜RESCUE WINGS〜 IM
ははうえさま/藤田淑子/一休さん ED
                          【前奏!十時砲!!の回答曲】
VOODOO KINGDOM/SOUL’d OUT
                /ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド TM
空耳ケーキ/Oranges&Lemons/あずまんが大王 THE ANIMATION OP
ゴマゴマゴーマ/つのごうじ・ピタゴラス/五星戦隊ダイレンジャー IM
Eyes On Me/Faye Wong/FINAL FANTASY8 ED
グルンガスト・斬!!(グルンガストのテーマ)/鋼鉄兄弟
                         /スーパーロボット大戦F IM


OP = オープニング ED = エンディング IN = 挿入歌
TM = テーマソング IM = イメージソング です。
[PR]
by fmgig | 2007-08-28 11:04 | ムーンライト月曜 | Comments(0)

fm GIG ロゴ

 

 

Copyright(c)1999-2007,fm GIG all rights reserved.