京都のミニFM&インターネットラジオ局「fm GIG」の番組日誌
by fmgig
[fm GIG]
[24時間ネットラジオはこちらから]
[お便りはこちらから]
[fmgig.exblog.jp ]

このバナーをiTunesにドロップしてください
カテゴリ
全体
ムーンライト月曜
K☆G Vai pass
トワイライト水曜
ムーンライト水曜
ムーンライト木曜
ムーンライト金曜
ムーンライト土曜
サイバージャパネスク
きものらくらく三姉妹
サウンド・ストリーム
WAREEN
かのらじ
ほっとブレイク
GIGレポート
タグ
(416)
(382)
(361)
(140)
(120)
(115)
(115)
(52)
(47)
(43)
(33)
(26)
(25)
(22)
(22)
(12)
(10)
(9)
(9)
(8)
☆fm GIG♪ INDEX
最新の記事
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-04-21 02:52
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-04-14 13:58
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-04-08 00:09
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-04-01 17:04
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-03-24 19:35
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-03-18 12:22
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-03-10 15:54
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-03-04 17:27
サイバージャパネスク 第52..
at 2017-02-23 19:05
サイバージャパネスク 第51..
at 2017-02-20 01:06
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
ブログパーツ
最新のコメント
門あさ美さんの ファッシ..
by 村石太マン at 15:12
岡西よ… 誰が「月曜の..
by きりおわたる@普通の人 at 10:33
中森明菜さん がんばって..
by 村石太マン at 19:22
平野綾さんの体調が心配で..
by アニメキャプコレ at 06:35
>>鈴風さん ぎゃっ ..
by fmgig at 13:54
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venushack.co..
from venushack.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「新しいiPad」にも繋..
from DAWで行こう
フォロー中のブログ
冴沢鐘己の日々~You ...
GIG TV 番組案内
ひのりんのすっぴんダイアリー
Let's トモミニッツ♪♪
GIG的 POWER P...
小さな1ROOM
サーコのわいわいエプロン
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧
10月からはちゅ〜ズ♪と大喜利!! 
毎週火曜日夜21時からの生放送!
『ムーンライトブレイクちゅ〜ズ♪day!小悪魔にご用心!?』

10月からは番組内で、
スタイリッシュ大喜利2ndステージが始まりますよ!その名も!!

『スタイリッシュ大喜利2nd -アタシ、おもしろい人が好きだな♪-』

小悪魔なちゅ〜ズ♪さんを笑かしてください!
今回から新ルールになるので、毎回、逆転要素があります!!
ネタがおもしろければ!!おもしろければ!!大量ポイントのチャンス!!
もちろん生大喜利コーナーもあり!!
生放送に参加してポイントゲットしてくださいね!!

というわけで!
記念すべき2ndステージ第1回のお題発表です!!

①白雪姫の7人の小人。「コレ、7人分考えるの大変だったんだな…」七人目に設定された明らかにおかしい『性格』とは?
②「あんなのまだまだ甘いよ…」新米力士達が抱える相撲界のありえない悩みとは?
③○○の秋。第128位を教えて下さい。
④「俺の彼女、違う意味で『SEX&THE CITY』やねん……」どんな彼女?
⑤略語シリーズ。『PSP』これの意味は?(例/パパが、最近、パンツ一丁)

2ndステージはどんな戦いが繰り広げられるのか!?
熱い戦いを期待しております!!
それでは次回、10/7の火曜日に会いましょう!!
[PR]
by fmgig | 2008-09-30 23:24 | K☆G Vai pass | Comments(0)
9月29日オンエア曲(順不同)
☆今週オンエア曲(順不同)☆

曲名/アーティスト名/作品名

禁じられた遊び/ALI PROJECT/Rozen Maiden OP
Crest of "Z's"/JAM Project/ゲーム"スーパーロボット大戦Z" OP
天才ドロンボーのシラーケッ/山本正之
           /タイムボカンシリーズ ヤッターマン IM
ひぐらしのなく頃に/島みやえい子/ひぐらしのなく頃に OP
                     【アニソン!九時砲!!の回答曲】
ラムのラブソング/松谷祐子/うる星やつら 1stOP
ロマンティックあげるよ/橋本潮/DRAGON BALL ED
flower of bravery/fripSide/恋姫†無双 OP
DATTE大本命
  /ザ・チルドレン starring 平野綾・白石涼子・戸松遥
                 /絶対可憐チルドレン 2ndED
カルマ/BUMP OF CHICKEN/TALES OF THE ABYSS OP
ガンバランス de ダンス〜希望のリレー〜
      /キュア・カルテット/Yes!プリキュア5 GoGo! 2ndED
SOLDIER DREAM/影山ヒロノブ/聖闘士星矢 IM
     (聖闘士神話〜ソルジャー・ドリーム〜のENGLISH ver.)
                     【アニソン!十時砲!!の回答曲】
Eternal Truth/TAKADA BAND/BLUE SEED2 OP
桜キッス/河辺千恵子/桜蘭高校ホスト部 OP
瞳の中のファーラウェイ/長山洋子/The Five Star Stories TM


OP = オープニング ED = エンディング
TM = テーマソング IM = イメージソング です。
[PR]
by fmgig | 2008-09-29 23:59 | ムーンライト月曜 | Comments(0)
クラッシュ、初期の傑作シングル3枚
1970年代後半、イギリス中を席巻したU.K.パンクムーブメントの雄、
The Clash(クラッシュ)を特集しています。

1stアルバム『The Clash(白い暴動)』で、イギリスをはじめ、
世界に対して強烈なメッセージを叩きつけて、一躍キッズのヒーロー的存在
となった彼ら。
2ndアルバムを完成させるまでの1年間に、今後、バンドにとって
重要となる傑作シングルを3枚リリースします。
今回は、これらのシングルをリリースした77〜78年の彼らの活動を追っていきます。

the CLASH SINGLES '77~'85

じつはデビュー前に、ドラマーのテリー・チャイムズが脱退がしていて、
彼は新しいドラマーが決まるまでの措置として、アルバムのレコーディング
のみ参加していました。
(そのため、アルバムジャケットは3人しか写っていないのです)

その後、ドラマーはトッパー・ヒードンに決定。ソウル・バンドで活動
をしていた彼のドラミングは、テリーにはなかったグルーヴ感があり、
クラッシュ・サウンド・パワーアップの大きな要因となったわけです。

ようやく4人となったバンドは、1stアルバムリリース後、
「ホワイト・ライオット・ツアー」敢行。
このツアーで、さらにイギリス中にパンク旋風を巻き起こすことに。
ツアーでバンドの結束がさらに固まったクラッシュは、連日のライブで
吸収したエネルギーを持ってレコーディングに入ります。

まずは、1stアルバムでレゲエ・ナンバー「ポリスとコソ泥」を
カヴァーしたことで、大物レゲエ・アーティスト、リー・ペリーから
プロデュースの依頼が飛び込んできます。
そして、両者のコラボで誕生したのが「コンプリート・コントロール」。

完成した曲がレゲエ・ナンバーでなく、クラッシュらしいパンキッシュな
ロックナンバーだったところに、このコラボの意義があります。

続いての「クラッシュ・シティ・ロッカーズ」は、1stアルバムと同じ
プロデューサーでありながら、1stにはなかったボトムがどっしりとした
ハードでダーティなパンク・サウンドで、バンドのパワフルさがしっかりと
表現されている名曲です!

とどめは「ハマースミス宮殿の白人」。
彼らにとって初のオリジナル・レゲエナンバーで、初のセルフ・プロデュース
による意欲作です!
白人レゲエの先駆けともなるこの曲は、1978年当時のイギリスの現状を
クールに見つめ、皮肉った歌詞と、メロディの完成度の高さで、
彼らの全楽曲のなかでも人気の高く、僕もかなり上位に入るナンバーです。

1stアルバムは熱いメッセージが伝わるストレートなパンクアルバムで、
今も名盤として必ず挙げられるものの、録音状態が悪いのも事実。
これら3枚のシングルはどれも、そんなアルバムの完成度に不満を持っていた
ファンを満足させる快心の出来となっています!

さて、今回紹介した3枚のシングルで確かな自身をつかんだクラッシュは、
いよいよ2ndアルバムの制作に取りかかります。
そして完成したアルバムは一体?次回は2ndアルバムをピックアップ!

〈オンエア・ソングリスト〉
1. Complete Control
2. Clash City Rockers
3. Jail Guitar Doors
4. (White Man In) Hammersmith Palais
[PR]
by fmgig | 2008-09-28 02:41 | Comments(0)
「ある☆ない」最終回!!
今日で「ある☆ない」は最終回でした!
今回はゲストをお招きして、賑やかにお送りしました!!
生で大喜利をしてもらったり、大盛り上がりでしたよ!
それでは今回のネタを紹介しましょう!


1.メイド喫茶に対抗した斬新な喫茶店がオープン。どんなサービスをしてくれる?
【劇団ひとり上手さん】
 ○景気も悪く辛気くさい話題ばかりの昨今、陽気な関西弁で気持ちをもりあげます。名付けて「まいど喫茶」
【オオギリジョーさん】
 ○可愛いらしい少年が、自分の息子のようになついてくれる、son'sカフェ。冥土に対抗して三途ってね!
【ゆずぽんさん】
 ○「マッスル喫茶」注文する度に筋肉を褒めてくれる。
【ツレ556さん】
○「ロッテンマイヤ喫茶」飲食中、冷たい視線を注ぎ、マナーに反する行動を取るとロッテンマイヤさんがツカツカと近づいてきて上流階級の作法について指導してくれる。会計の時セバスチャンがそ〜っとなぐさめてくれる。

2.告白した相手がオカマだった。その日のブログのタイトルは?
【オオギリジョーさん】
○心の眼で見るのだ、の巻。
【ゆずぽんさん】
○僕には構わない(カマは無い)で。
【ツレ556さん】
○新たなる旅立ち!

3.いかにもアレ系なビデオに出てそうな俳優さんの名前を考えてください。
【オオギリジョーさん】
○イ加瀬太郎。ついでにタイトルは『情熱大肉』
【ゆずぽんさん】
○ゴルフボール尾崎
【ツレ556さん】
○冴沢鐘己

4.「なんかコイツ……恋人みたいなんだよな」最新パソコンの愛すべき機能とは?
【劇団ひとり上手さん】
○画面を立ち上げるたびに「いやん、まだすっぴんなの、見ないで♪」かわいくしゃべる。
【オオギリジョーさん】
○アダルトサイトを見ると、たくさんのポップアップで画面が埋め尽くされる。「ヤキモチ妬いてるんだな?可愛いヤツめ(違」
【ゆずぽんさん】
○記念日に起動しないと、アップデートを要求される。

5.略語!『TKO』これの意味って??
【劇団ひとり上手さん】
○ときどき この店で オカマをやってるの。
【オオギリジョーさん】
○宅飲みするなら買っておけ!おむすび山。
【ゆずぽんさん】
○タッちゃん、カッちゃん、オッちゃん。
【ツレ556さん】
○朋ちゃん!小室と!オワッテル!!


次回からは火曜日に移動します!
第二期1回目は、10/7(火)です!お楽しみに〜!!
[PR]
by fmgig | 2008-09-26 23:53 | ムーンライト金曜 | Comments(0)
ムーンライト・ブレイクsaturday〜9月20日
小学校に上がる時に‘ともだち100人できるかな’と歌ったりしますが、実際、ともだち100人できましたか? 今でも友達はいますか? 大人になると友達はできにくくなりますよね。僕はあまり遊ばないので友達を作らないタイプですが、顔見知りの人が増えるとやっぱり楽しいです、うん。

まずは「イシバシ式歌謡劇場」
石橋知美の妄想力で、昭和歌謡の名曲の歌詞に隠されたドラマを浮き彫りにします。はたして今週とりあげた名曲は・・・・「霧に走る」中島みゆき
ヒットシングル「かなしみ笑い」のB面です。情景描写がとてもわかりやすいかわりに人物描写が少ないので、妄想のしがいがあります。でもサスガは中島みゆき(?)今回は石橋さんと堀家さんの妄想はほぼ同じになりました。

もしもの世界!」第103回。
今週お越しいただいたのは、本人は一生懸命2枚目なオーラを出してますが、なぜか歌ってる姿は笑えてくるカワムラリュウイチさん。・・・って、もちろんトモちゃんがリュウイチさんに扮して、我々がいろんな質問をしたんですけどね。かつての仲間、ルナシーのドラムスの名前が出てこなかったのはご愛嬌です。

今週の「サウンド・ストリーム」は洋楽編。ヒットチャートをもとにしたクイズっぽいことをやってます。

Podcastも録り終えた後は、
ムンサタ ロックコンピ Vol.4
万人にお勧めできるロックの名曲を集めたコンピアルバムを作るために、ある1つの年から毎週一曲ずつ、冴沢鐘己と堀家博之が名誉をかけてプレゼンします。選曲するのは石橋知美。
今週からVol.6、女性ヴォーカル編です。まずは70年代からジャンルを問わず女性ヴォーカルのシングルヒットをセレクト。僕と堀家博之、そしてリスナーから多聞亭さんがエントリー。今週はA面3曲目の選曲。それぞれがセレクトした3曲の中で、トモちゃんが選んだのは、「Got To Be Real」Cheryl Lynn。勝者は僕、冴沢鐘己。70年代後半のディスコヒットの中でもとりわけお洒落なナンバーです。一発屋でしたが。

side-A
#1.「Hot Stuff」Donna Summer
#2.「Waterloo」ABBA
#3.「Got To Be Real」Cheryl Lynn


そして「インディーズ!オー!オー!
毎週特にテーマは設けず、幅広くインディーズナンバーを募集します。オンエアーした曲の中から毎週3曲、僕、冴沢鐘己と堀家博之が選び、ローテーションでお届けします。詳しくはこちらどうぞ。

そしてまだまだ深夜1時30分まで続く第二部。
目指せ!尺八プレーヤー
曲はついに「少年時代」と、秋に向けての難曲「枯葉」、さらに「青い珊瑚礁」。今週はちょっと不調でした。

サーコのミッドナイトランブラー
渡辺サチ子を講師に迎えてハードボイルドなナレーションを目指すこのコーナー。
ささやきナレーションのレッスンは、「星の王子さま」です。ちょっとコツがわかってきたかな。

週末の夜は、退屈なテレビのスイッチを消して、fm GIGとともに・・・。

【オンエアー曲】(今週は1980年を中心に選曲。)
b0055921_19563312.jpg
「スニーカーぶるーす」近藤真彦
「霧に走る」中島みゆき
「Tokio」沢田研二

「コーラスライン」野口五郎
「俺たちの時代」西城秀樹
「酒場でDABADA」沢田研二
「セクシーユー」郷ひろみ
「世界英雄史」ピンクレディー

「Rivers of Babylon」Boney M.
「Until You Come Back To Me」Aretha Franklin
「Got To Be Real」Cheryl Lynn

「永遠の絆」ETERNAL M

「coming summer」スパゲッティ・バビューン!
「2 smile(ニコスマイル)」Mido
「群青の空」ワゴンズ
「lovescene」Brownsugar

「Back To The City」トミタショーゴ
「Hayabusa」noiam
「滑走路」戸田賢吾

「ビカムライクユー」blend note

「酸っぱい経験」多岐川裕美
「青い瞳のステラ、1962年 夏」柳ジョージとレイニーウッド



DJ 冴沢鐘己、堀家博之、石橋知美、渡辺サチ子
放送時間〜毎週土曜21時〜25時30分(ネットラジオも生放送
ふら〜ふり〜公式HP


[PR]
by fmgig | 2008-09-24 19:57 | ムーンライト土曜 | Comments(0)
今週は1980年のチャートから
Podcast用ミニトークもあります♪
どんな人気アイドルにも、無情の世代交代の波は訪れます。特に、1980年からの「たのきんトリオ」の登場は大きかったですねえ。

■‘タイムトラベル’のコーナー。
ある年の(微妙な)ヒット曲を聞いて、その曲が当時どれくらいヒットしたかを推理してもらいます。出題者はもちろん僕、冴沢鐘己。解答者は、堀家博之と石橋知美。

今週は、1980年のオリコンチャートの中から「俺たちの時代」「酒場でDABADA」「セクシーユー」の3曲を選びました。いかにも70年代と80年年代をつなぐような曲たちです。解答者には何の予備知識も与えず、楽曲の印象だけで判断してもらいます。皆さんも、ずばり当ててみて下さい。

※70年代テイストが残ってると、もう大きなセールスは望めなくなってますね。

☆12th.ステージ、先週(第10戦)までの獲得ポイント
#1 石橋 131pt
#2 堀家 141pt

 ※堀家、久々の快勝!奇跡の逆転なるか?!
b0055921_17495721.jpg


毎戦のポイントグラフ
b0055921_1751529.jpg


★ポイントの計算法
各自・各曲の予想順位と実際の順位との差を加算します。つまり、予想順位と実際の順位とが近いほどポイント(合計点)が少なくなるので、ポイントの少ない方が成績優秀となります。グラフでは、下のラインの方が成績優秀となります。

□‘タイムカプセル’のコーナー。
同じく1980年のオリコンチャートの中から、ちょっと変わったタイトルの曲を、冴沢鐘己がチョイス。曲を聞いて、どんなタイトルの曲か想像してみてください。
今週チョイスしたのは、「世界英雄史」ピンクレディー
ピンク・レディー末期の‘とほほ’なナンバーで、全く売れませんでした。さすがに阿久悠も疲れがでてきたんでしょうか・・・と思ったら阿久悠じゃなくて伊藤アキラだった・・・。

b0055921_18114554.jpg【オンエアー曲】
「コーラスライン」野口五郎
「俺たちの時代」西城秀樹
「酒場でDABADA」沢田研二
「セクシーユー」郷ひろみ
「世界英雄史」ピンクレディー



DJ 冴沢鐘己、石橋知美、堀家博之
Showkyよもやま話

サウンド・ストリーム 」放送時間
〜月曜お昼12:00、火曜深夜2:00、水曜深夜12:00、木曜深夜1:30、金曜深夜3:00、土曜PM9:00〜(生放送)、日曜午後9:00


毎週土曜夜9時からの生放送もお聴きくださいまし♪

[PR]
by fmgig | 2008-09-24 18:12 | サウンド・ストリーム | Comments(0)
スタイリッシュ大喜利 9/26は特別編!
みなさん、熱い戦いお疲れ様でした!
ついにスタイリッシュチャンピオンが決定し、第一期が終了しました!
ということで、次回9/26は特別編です!

なんと!

チャンピオンを!

お招きします!(予定)

そして生大喜利大会!
もちろん、リスナーさんにも解答募集しますよ!
お題はこれ!!


1.メイド喫茶に対抗した斬新な喫茶店がオープン。どんなサービスをしてくれる?
2.告白した相手がオカマだった。その日のブログのタイトルは?
3.いかにもエッチなビデオに出てそうな俳優さんの名前を考えてください。
 (放送禁止用語を使ってはいけません)
4.「なんかコイツ……恋人みたいなんだよな」最新パソコンの愛すべき機能とは?
5.略語!『TKO』これの意味って??


ポイントは関係ないですが、
是非チャンピオンと勝負してくださいね!!
他にもなんかあるかも?
来週も賑やかにいくぜ!!
[PR]
by fmgig | 2008-09-23 23:08 | ムーンライト金曜 | Comments(0)
9月22日オンエア曲(順不同)
☆今週オンエア曲(順不同)☆

曲名/アーティスト名/作品名

ここはグリーン・ウッド/坂本洋/ここはグリーンウッド IN
ココロハコブ〜TV Ver.〜/TRIPLANE
              /トミカヒーロー レスキューフォース 1stED
トライアングラー/坂本真綾/マクロスF 1stOP
?でわっしょい
  /ゆの(阿澄佳奈)・宮子(水橋かおり)・
     沙英(新谷良子)・ヒロ(後藤邑子)/ひだまりスケッチ×365 OP
ETERNAL BLAZE/水樹奈々/魔法少女リリカルなのはA's OP
果てしなき挑戦/北原拓/ダッシュ!四駆郎 ED
アナタボシ/MilkyWay/きらりん☆レボリューション 6thOP
イカスミダ・タコスミダ/影山ヒロノブ/なんでもQ あにまるQ IN
恋せよ女の子/田村ゆかり/極上生徒会 OP
未来の君へ/水木一郎/トランスフォーマーZ ED
ロ・ロ・ロ・ロシアン・ルーレット/中原めいこ/ダーティペア OP
ペ・ペ・ペのペ/西村智博・立木文彦
            /機動戦士SDガンダムの逆襲 嵐を呼ぶ学園祭 TM
風が何かを言おうとしてる/コウ(早見沙織)/我が家のお稲荷さま。 1stED
不思議Angel/橋本潮/エスパー魔美 1stED
Alive A life/松本梨香/ 仮面ライダー龍騎 OP
未来予報はいつも晴れ/串田アキラ/機動刑事ジバン ED
めざせポケモンマスター/松本梨香/ポケットモンスター 1stOP
LIGHT IN YOUR HEART/V6/大決戦!超ウルトラ8兄弟 TM
曇天/DOES/銀魂 5thOP
Lonely solder/秋山蓮(松田悟志)/仮面ライダー龍騎 IM
POWER TO THE DREAM/FIRE BOMBER/マクロス7 IN
Spirit/Project D.M.M./ウルトラマンコスモス OP
TAKE ME HIGHER/V6/ウルトラマンティガ OP
アメノチエガオエガオノチハレ/影山ヒロノブ/ボイスラッガー ED


OP = オープニング ED = エンディング  IN = 挿入歌
TM = テーマソング IM = イメージソング です。
[PR]
by fmgig | 2008-09-22 23:59 | ムーンライト月曜 | Comments(0)
The Clash /1st『The Clash』後編
1977年頃起きた、U.K.パンクムーブメントの雄、The Clash(クラッシュ)特集

前回に続いて、ファースト・アルバム『The Clash(白い暴動)』をピックアップ!
今回は、楽曲や、レコーディング・エピソードなどについてお話ししていきます。

The Clash

1976年に、大手レコード会社CBSと契約した彼らは早速、レコーディングに
取りかかります。その時、会社側は当然、新人アーティストに対して、
少しでもいい作品が出来るようにプロデューサーを推薦してきます。

しかし、バンド側は頑なにこれを跳ね返して、アマチュア時代から
ライブ・エンジニアとしてクラッシュと行動をともにしてきたミッキー・フット
という人物をプロデューサーにたてます。
この人物、もちろんプロデューサー経験はこれがはじめて。

バンド側もプロデューサー側も初めての経験のなか、レコーディングが
始まりました。
レコーディングはほぼ、バンドの一発録りで、いってみれば
スタジオ・ライブのようなもの。
こうしてプロの手を借りないまま完成したアルバムは、どこかのガレージで
一発録りしたかのような粗く、線の細いサウンドでした。

また、収録曲のほとんどが単純なR&Rですが、それらに乗せて彼らが放つ不満、
怒りのメッセージは若者たちの心情を的確に代弁していたことから、
キッズたちの心に強く響き、スタジアム・クラスのコンサートを行う
ビッグ・アーティストに変わって、新しい「俺たちヒーロー」となったのです。

このアルバムは世間一般の「音楽」という観点から見れば、お世辞にも完成度は
高いとは言えませんが、メンバーたちがその時に放ったリアルなメッセージや
エネルギーとかが、凝ったアレンジなどでコーティングされることなく、
当時の彼らの素のままで伝わるので、今も時代や言語の壁を超えて、
聴く人の魂を振るわせ続けているんじゃないでしょうか?

ロックンロールレコードとして完成度の高いものを目指したピストルズと、
自分たちのありのままを収めたクラッシュ。同じU.K.パンクバンドながら、
正反対な方法に走った両者。パンク・ロックっていうと、方向性は一緒だと
思ってしまう人もいるかもしれませんが、結構そうでもないんですよ。

デビューアルバムからイギリス以外の国のこと(アメリカ)を歌ったり、
レゲエを取り入れたりと、視野の広かったクラッシュは、1stリリース後、
大きく成長していきます。
次回は2nd 発売までに出した傑作シングルの数々をピックアップしていきます♪

〈オンエア・ソングリスト〉
1. I'm So Bored with the U.S.A.
2. Career Opportunities
3. London's Burning
4. Protex Blue
5. Garageland
[PR]
by fmgig | 2008-09-21 03:05 | Comments(0)
9/19スタイリッシュ!!
おめでとうございます!!
第一期のMVP!
スタイリッシュアーティストは!!

『ファンタジック調査隊さん』

です!!素晴らしいネタの数々をありがとう!!
アンタが大賞だ!!

いや〜みなさんからの熱いネタの数々!!最高に盛り上がりましたね!
次回の放送はチャンピオンをお招きしてのちょっと特殊な放送になる予定!?
GIGに来れそうな大喜利戦士は是非!!
詳しい内容は、また後ほど日誌でアップしますね。
ではでは、第一期ラストのネタを紹介しましょう!!


①「あの方は何も盗んでいきませんでした」「いや、奴はとんでもない物を盗んでいきました。あなたの……あれ?何だっけ?」ど忘れした銭形警部。何と答えてしまった?

【オオギリジョーさん】
 ○「あなたの…コミックボンボンです?いや、コロコロコミックです、あっ!心です。」
【ファンタジック調査隊さん】
 ○TSUTAYAで借りてるビデオです。
 ○ドラクエ3です。
【ゆずぽんさん】
 ○あなたの鎖骨です。
【圭と愉快な仲間達さん】
 ○「鼻かんだティッシュです」
【劇団ひとり上手さん】
 ○「あなたの・・コ? ココ?・・・ココイチの割引券を盗んでいきました!」


②「初めまして!新人アイドル『売れるはず・ナイ子』です!!デビュー曲、聴いてください!!」どんなタイトル??
  
【さるんばの惑星さん】
 ○「私の生い立ち 〜第一章〜 」
【オオギリジョーさん】
 ○『自販機のお釣りを探して回るような恋したい』 ←ブレイク
【ファンタジック調査隊さん】
 ○恋の四十九日
 ○寝るんやったら二階行き!
【ゆずぽんさん】
 ○うみうし(演歌)
 ○誰がうまいこと言えといった
【劇団ひとり上手さん】
 ○「私はフォーティー」


③「おじいちゃん、お口くさ〜い!」の50倍傷つく孫娘の台詞は?

【さるんばの惑星さん】
 ○「おじいちゃん、何でおばあちゃんに逃げられちゃったの?」
 ○「アタシ大きくなったら、エガちゃんのお嫁さんになる!」
【ファンタジック調査隊さん】
 ○「おじいちゃん、お小遣は欲しいけど…、もうこんな関係終わりにしよ…?」
【ゆずぽんさん】
 ○成仏してください。
【圭と愉快な仲間達さん】
 ○「Wiiですら遊べないの?」


④ジェントルマンかるた。『は』の段を考えてください!!

【さるんばの惑星さん】
 ○「鼻毛の処理は完璧です」
【オオギリジョーさん】
 ○ハット、ステッキ、タキシード。
【ゆずぽんさん】
 ○裸でも、ネクタイだけは、忘れずに。←ブレイク
【圭と愉快な仲間達さん】
 ○ハリスン・フォード?いえいえお嬢さん、人違いですよ
【劇団ひとり上手さん】
 ○「ハッハッハ、気にすることはない。今夜のパーティーでは君を主役にしてあげよう。この店はニューヨークでも一番のブティックだからね。あ、君、このレディーのために、素敵なドレスをみつくろってあげてくれたまえ。」←ブレイク


⑤スタイリッシュ大喜利、略して『SOG』でも本当の意味は違うよね?何?

【オオギリジョーさん】
 ○白い恋人は、お土産界のガンダム。
 ○最低だけど面白いギャグ
【ファンタジック調査隊さん】
 ○凄く、美味しい、ゲソ
【ゆずぽんさん】
 ○そろそろ、俺も、限界だ。
【劇団ひとり上手さん】
 ○「そこを 押されると 我慢できないの」


みなさんの最高のネタ!受け取りました!
第二期は火曜日にちゅーズさんと一緒に大喜利です!
ニギヤカにいくのでお楽しみに!!
[PR]
by fmgig | 2008-09-19 23:36 | ムーンライト金曜 | Comments(0)

fm GIG ロゴ

 

 

Copyright(c)1999-2007,fm GIG all rights reserved.