S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
京都のミニFM&インターネットラジオ局「fm GIG」の番組日誌
by fmgig
[fm GIG]
[24時間ネットラジオはこちらから]
[お便りはこちらから]
[fmgig.exblog.jp ]

このバナーをiTunesにドロップしてください
カテゴリ
全体
ムーンライト月曜
K☆G Vai pass
トワイライト水曜
ムーンライト水曜
ムーンライト木曜
ムーンライト金曜
ムーンライト土曜
サイバージャパネスク
きものらくらく三姉妹
サウンド・ストリーム
WAREEN
かのらじ
ほっとブレイク
GIGレポート
タグ
(455)
(421)
(399)
(140)
(120)
(115)
(115)
(52)
(47)
(43)
(33)
(26)
(25)
(22)
(22)
(12)
(10)
(9)
(9)
(8)
☆fm GIG♪ INDEX
最新の記事
サイバージャパネスク 第56..
at 2018-01-19 11:06
サイバージャパネスク 第56..
at 2018-01-15 16:31
サイバージャパネスク 第56..
at 2018-01-05 17:04
サイバージャパネスク 第56..
at 2018-01-02 12:59
サイバージャパネスク第563..
at 2017-12-26 10:54
サイバージャパネスク第562..
at 2017-12-19 12:00
サイバージャパネスク 第56..
at 2017-12-12 12:14
サイバージャパネスク 第56..
at 2017-12-01 18:47
サイバージャパネスク 第55..
at 2017-11-28 17:05
サイバージャパネスク 第55..
at 2017-11-16 16:24
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
ブログパーツ
最新のコメント
門あさ美さんの ファッシ..
by 村石太マン at 15:12
岡西よ… 誰が「月曜の..
by きりおわたる@普通の人 at 10:33
中森明菜さん がんばって..
by 村石太マン at 19:22
平野綾さんの体調が心配で..
by アニメキャプコレ at 06:35
>>鈴風さん ぎゃっ ..
by fmgig at 13:54
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venushack.co..
from venushack.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「新しいiPad」にも繋..
from DAWで行こう
フォロー中のブログ
冴沢鐘己の日々~You ...
GIG TV 番組案内
ひのりんのすっぴんダイアリー
Let's トモミニッツ♪♪
GIG的 POWER P...
小さな1ROOM
サーコのわいわいエプロン
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Indies Finder
b0055921_16171311.jpg
11月からのお昼の新番組「Indies Finder」では、日本中のインディーズアーティストをばしばし紹介していきます。「サウンド・ストリーム」「ムーンライト・ブレイクSaturday」ともども、よろしく♪
今週(9〜15日)紹介するのは、ゲストにも来ていただいたことがあるこの3組

「サニーサイド」BIG Lebowski
京都を中心に活動するブラスロックンロールバンド。やんちゃな風貌とサウンドに似合わず、もろもろのデザインセンスはアート系で、存在感はばっちり。関西ライブシーンに久しぶりに登場した、熱くてハイセンスなロックバンド。

「is it your life」SIPA BALED CLONE
こちらも関西圏で活動中の4人組。知的で繊細、‘汗を感じさせない’クールなサウンドが特徴。とにかくサウンドメイキングがすばらしく、英語詞とも相まって、‘イギリスのバンド?’と思ってしまうほど。

「Delete」Myst feat.佳上哲也
東京で活躍中のシンガー佳上哲也が音楽人生の勝負を賭けて結成したユニット。とにかく実力派。歌唱力も演奏力もまさにメジャー級。ライブスケジュールも半端ではなく、全盛期のピンクレディー並みに(?)日本中をツアーしてるので、とにかく必見!必聴!

冴沢鐘己

「Indies Finder」放送時間
〜月曜・水曜PM1:30、火曜・土曜PM7:30、木曜PM6:30 日曜PM5:30

[PR]
# by fmgig | 2004-11-10 16:21 | Comments(0)
ケーキはオーソドックスなんが一番やね。
b0055921_19513451.jpg
 「さて、始まりましたクマちゃんラジオ!お相手は小原かずよと」「イカリヤです!」放送上はいつも通り始まったのですが、いつもと違うことが二つほど。
 一つは「ムーンライトブレイク火曜日」中の放送時間。普段は21時ちょうどからクマちゃんラジオは始まるのですが、この日はイカリヤの三宅良くんの事情により22時30分くらいから。どんな事情があったかは「ムーンライトブレイク火曜日」のブログを御参照下さい。
 もう一つはスタジオに生クリームの良い香が漂っていたこと。これも「ムーンライトブレイク火曜日」のブログを御参照下さい、と言いたいとこですがこれに関してはちゃんと説明しておきましょう。実は今回のクマちゃんラジオの収録日はイカリヤのつっこみ(トゥッコミ)の誕生日の次の日だったわけです。で、スタジオにいるみんなとリスナーさん達とでお祝い!誕生日のお祝いと言えばバースディケーキが定番なんですが、その定番がスタジオにゲストに来てはったわけです。
 さて、ゲストさんはさておきいつものコーナー「タイムショック@*¥り(「大喜利」をイカリヤのつっこみ(トゥッコミ)がそういった)」。いつもながら、このコーナーが始まるとスタジオには緊張感が張りつめます。胃潰瘍になるのも時間の問題です。だって、繊細な二人が挑戦しているわけやから。
 続いては新コーナー「イカリヤ名店街」。前までは「イカリヤミュージアム」だったのですが変わりました、タイトルが。内容はラジオコントなのですが、設定が商店街のあるお店に俳優(イカリヤのつっこみ(トゥッコミ))と女優(小原かずよ)がレポーターとして訪ねていきまして店の主人達(イカリヤの八木大記ちゃん、三宅良くん)とやりとりをする、という事になりました。第一回目は「フルーツショップ・チョコレート」と言う果物屋さんが登場。次回はどんなお店が登場するか、お楽しみに。
 そしてそしてこのコーナーも最終回、「八木ちゃん劇団」です。最終回にもかかわらず、八木ちゃんの弟子が登場して小原さんにモノマネを指導。「スタローン」や「吹き替え版スタローン」、「津川雅彦」、「哀川翔」など師匠の八木ちゃんよりはるかに上手いモノマネを披露。指導された小原さんは…、放送をお楽しみに!
 コーナーが色々変わっていくのにこれは相変わらず残ってます。「三宅良くんのギャグ発表会!」。今回のギャグは「まだまだ」「スポーツタオル」の二つ。日常生活でいつでも使えるギャグです。いやいや、みなさんも知らないうちに使っているかもしれませんよ。
 そーこーしているうちにエンディングトークの時間に。エンディングトークはイカリヤのつっこみ(トゥッコミ)の誕生日話に。それで、誕生日に関してのお話。誕生日、FMGIGホームページのDJ紹介のコーナーに各メンバーの誕生日がのっておりますのでチェックしてみてはいかがと。(チェックしたからといってどうにかなるもんでもないのですが)
b0055921_1952613.jpg

イカリヤ 三宅良くん

[PR]
# by fmgig | 2004-11-10 01:37 | Comments(0)
Stylish Noise〜11月2週目
b0055921_15295668.jpg
●女性注目アーティストのデビュー曲特集♪

Vanessa Carlton / a thousand miles
2002年の注目新人アーティストと言われた彼女。
1980年生まれの24歳。
ピアノの引く指の爪が真っ赤なのが、今の若者って感じですが、日本のCMでも使用されているこのデビュー曲は皆さんよく知っているのではないでしょうか?
ボーナストラックとしてU2のカヴァーが収録されているNEWアルバムが11月3日に発売され、注目です。

JOJO (ジョジョ)/ leave(get out)
ブリトニーやアギレラを聞いて育った世代がなんともうデビューしてきました!
なんと13歳の彼女!曲を聴いてもそう聞こえないし、見た目もそんな子供っぽくない!プロモの中でもハイスクールの一場面といった感じだったんですが...
この曲でアメリカでは今年の6月、日本では10月にデビューしました。

LISA LOEB / stay
アメリカのダラス出身。
学生時代からバンド活動をはじめ、俳優のイーサンホークと友人だったのが縁で、彼の主演映画「リバリティ・バイツ」のサントラにこの「stay」が収録され、レコード会社と契約しないアーティストとしては初めてビルボード1位を獲得!
いつも黒縁のメガネをかけてとってもキュートなので、ジャケットなどで見た事があるかもしれませんが、来年1月にベストアルバムが発売され、来日公演が予定されています♪。

produced by 山田雪枝
DJ おのあきこ

音楽
[PR]
# by fmgig | 2004-11-09 15:27 | Comments(0)
今回は「都々逸」!
b0055921_034327.jpg
 さて、第二回目となる今回は「都々逸」を取り上げました。「都々逸」というとGIGの「粗野なドラマー」などという者は「超・ドイツ」などと表現なさったりされるわけですが、これはもう勘違いも甚だしいわけです。そんな悪意(?)に満ちた勘違いを駆逐すべく「都々逸」の歴史から…。
 「都々逸界の八橋検校」とでも言いましょうか、いわゆる都々逸を流行らせたスーパースターがおられたわけです。その名も「都々逸坊扇歌」!(どどいつぼう せんか 1796〜1852)もう、名前からして都々逸です。これで、「長唄」とか「常磐津」をされた日にゃ「骨川スネ夫」が「ムキムキ」であったり「ポッチャリ」なのと一緒です。
 で、この「都々逸坊扇歌」の何がすごかったかというと一つは生き様!この方、幼少の頃に目を患われて失明はまぬがれたのですが視力をほとんど失われます。当時は「当道」という盲人の音楽組織がありまして、幕府から専有の職業として音楽活動が認められていたわけですが、そんなこととは関係なしに「僕ええ声やし、歌好きやねん!」的な理由で(本人から聞いたわけではないのですが)郷里を飛び出し三味線一つを抱えて修行の旅に出ます。時代が時代ならインドかチベットに辿り着いていたかもしれません。それはさておき扇歌さん、江戸に出てきます。そこで船遊亭扇橋(せんゆうてい せんきょう)というお師匠さんに見出され寄席に。
 ここで、扇歌さんのすごいところをもう一つ。当時、人によって節が色々だった都々逸ですが一定の節にしたのが扇歌さんだと言われています。この一定の節にまとめる事の何がすごいかというと「大衆に広がりやすくした」ということですね。いわゆる「お求めやすくなりました」的な感じです。一定の節さえ弾ければあとは句を自分で作れればドンドン発表できるわけですから(歌の上手い下手は別にして)、これは流行りますね。当時の庶民の都々逸が残っているのは扇歌さんのおかげかもしれません。
 芸人として大人気だった扇歌さん、スーパースターにありがちな体制批判な側面が出てしまい(モハメド・アリの懲兵拒否然り)、江戸払い(江戸を追放される)わけです。そして、その2年後にお亡くなりになるわけですが、これだけの大偉業を成し遂げ濃い人生を送られたわけですから「我が生涯に一片の悔い無し!」でしょう。(本人から聞いたわけではないのですが)もしかしたらまだまだ歌い足りなかったかもしれませんが…。
 ちなみに、「都々逸」の由来ですが、俗曲(流行歌)の「よしこの節」の調子と「名古屋節」の「そいつはどいつだ、ドドイツドイドイ」という囃子詞を組み合わせ、それが都々逸と呼ばれるようになったそうです。「名古屋節」とあるように実は「都々逸」の発祥は名古屋のようです。
 
 今回「京都邦楽見聞録」でかけた「都々逸」ですが「都々逸坊扇歌」が作った一定の節のバージョンです。歌っておられるのは「日本橋きみ栄」師匠です。この方は端唄の方ですが「都々逸」も歌われ、寄席などでも活躍されていたそうです。
 そして、今回の「都々逸」で資料等お世話になりましたのが日本橋きみ栄師匠のお弟子さんである端唄屋・笹木美きえさんです。ホームページもお持ちなので一度行かれることをオススメします。「江戸端唄」や「俗曲」の事がよくわかりますよ。「江戸端唄」も聴けますし、勉強になります。都々逸掲示板もあり、自作の都々逸が投稿できますよ。三味線に触れたことのない方はまずこちらから。そのうち自分で作った「都々逸」を三味線を弾いて歌いたくなるのでは!
「端唄屋・笹木美きえさんのホームページ」
 
 それから今回告知させて頂いた「邦楽聴いてますかThursday」初のゲストとして有名な(?)石川憲弘さんが参加されるシンガポールでのコンサートの詳しい情報はこちらから。
 「石川憲弘さんのホームページ」 
 世界を狭しと活躍されておられます!シンガポールに友人・知人がおられる方は是非行かれることをオススメ下さい。

 次回も「京都邦楽見聞録」では「都々逸」を取り上げたいと思います。邦楽イベントの告知もドンドンしていきますのでお楽しみにっ!!みなさんの御意見・御感想もお待ちしております。(日記の感想も)

三宅 良

*
[PR]
# by fmgig | 2004-11-09 02:30 | Comments(0)
今回のムーンライトブレイク火曜日は最初、三宅がおりません
b0055921_0545268.jpg
 さぁ、今回のブログのタイトルを見た方・生放送を聴いた方はなんのこっちゃわかるでしょう。もう一度言います。「ムーンライトブレイク火曜日は最初、三宅がおりません」でした。本人が言うから間違いありません。ほな、何をしてたのか?どこにいたのか?教えません。
 嘘です。そんな好感度を下げるようなことはしません。ちゅうか、好感度があるのかわかりません。だからやっぱり教えません。バーカ!
 さぁ、肩慣らしも終わったのでブログを書くとしましょう。今回、ムーンライトブレイク火曜日、三宅は何をしておったのか?(ここからは「邦楽聴いてますかThursday」「京都邦楽見聞録」のブログだと思って読んで下さい)
 その日、僕は京都府民ホール「アルティ」にいました。ソロデビューです(あっ、また嘘ついてもーた)。さて、「アルティ」で何があったかというとフランス生まれ、フランス育ちのフレンチッ子(て、言うの?)の韓国人で、弱冠16歳のヴァイオリニスト、グォン・ハニくんという人のデビューリサイタルに行っておったわけです。「あれ、ヴァイオリン?邦楽関係ないやん」という方、ちょっと待ちなさい。怒りますよ。確かにその日のリサイタルの主役はグォン・ハニくんですが、僕にとっての主役は友情出演される箏演奏家の福原佐和子さんだったわけです。で、リサイタル後に福原佐和子さんにインタビューをさせて頂こうと思い足を運んだわけです。
 リサイタルの雰囲気はと言うと、世代・人種、様々な人がいてグォン・ハニくんは幅広く指示されている人気者だと言うことがわかりました、今日がデビューリサイタルやのに。最初は「ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ第2番イ短調」をミハイル・ムラチ氏(ピアノ)との演奏。ヴァイオリンを生で聴くのが初めてということもあったのですが、完全にグォン・ハニくんのヴァイオリンに聴き惚れてしまい、前のめりになって聴いてしまいました。どれくらい前のめりになったかというと車の運転席と助手席の間から顔を出してる子供くらい。だから、急ブレーキを踏まれたらフロントガラスに突っ込みます。それはさておき、続いて「ヴァイオリン・ソナタホ短調」。そして15分の休憩。この時点で20時過ぎでした。休憩後、いよいよ今日のメイン(僕の)福原佐和子さんの演奏が!「調べ三章」という箏の独奏曲。やっぱりすごかったです。さっきまでヴァイオリンとピアノの耳になっていたのがあっという間に箏の耳になりました。曲調も僕の好きな感じだったというのがあるんですが、正直ゾゾ気がたちました(鳥肌が立つというやつです)。「かっこええ〜」さらに前のめりになって聴いてしまいました(フロントガラスに突っ込んだ状態ですね)。それから「絵夢」というヴァイオリンとの協奏曲だったのですが、ヴァイオリンと箏の組み合わせすごかったです。これはなかなか聴けるものではなかったので、かなり貴重な体験をさせて頂きました。リサイタルは再びミハイル・ムラチ氏との演奏で「ヴァイオリンとピアノのためのソナタ第1番ヘ短調」。最後には盛大な拍手が巻き起こり、僕も負けじと「爆弾拍手」(島木穣二さんのギャグではない)をさせて頂きました。
 そして、福原佐和子さんのインタビューと今後の打ち合わせの為、楽屋に。その後のことは今後の「邦楽聴いてますかThursday」と「京都邦楽見聞録」をお楽しみに。

 さて、ここからやっと「ムーンライトブレイク火曜日」の事にだんだんなっていきます。「アルティ」を後にした僕はメチャクチャ立ちこぎをして一路スタジオに。その途中イカリヤの八木大記ちゃんから電話が。僕はてっきり「ムーンライトブレイク木曜日」の秘密兵器「イカリヤのつっこみ(トゥッコミ)4号」だと思いこみ張り切って電話に出てみました。とりあえず「今どこ?」と聞かれたので大体の場所、中立売りの警察署附近とだけ答えました。それからスタジオに戻ると「僕たち私達の気持ち」のコーナーだったのですが、僕が帰ってきたから中止みたいな感じに。で、なんか八木大記ちゃんがさっきの電話の話を持ち出してきて「中立売りの警察署に捕まってた」みたいな事を言い出して(タチの悪い伝言ゲーム)結局、僕は仮釈放されてスタジオに来た見たいな扱いに…。
 さてさて、ここで今回の「ムーンライトブレイク火曜日」のメインイベント、バースディパーティが!誰のかっていうと、イカリヤのつっこみ(トゥッコミ)のです。放送日の前日、11月8日が奴の誕生日だったので一日遅れのバースディパーティとなったわけですが、ちゃんと小原さんがバースディケーキを用意してくれてはって、もちろんロウソク付き。放送中だというのにロウソクを吹き消してプレゼント贈呈式。小原さんからはイカリヤのつっこみ(トゥッコミ)の大好きな手動式シュレッダー(大好物)、ビっツ!田中さんからは御菓子の詰め合わせセット。そしてリスナーさんからはたくさんのおめでとうメールが!イカリヤのつっこみ(トゥッコミ)よ、みんなから愛されとるぞっ!!
 それから、「ニセ笑点」。突然のバースディパーティに浮き足立っている司会のイカリヤのつっこみ(トゥッコミ)をしりめにコーナーは始まります、容赦なく。お題は「大金持ちのスネ夫が突然破産!何があった?」と「北斗の拳に憧れた太郎くんが最初にしたことは?」そして久しぶりの言葉にらめっこ「江守徹と中尾彬」。どんな答えが飛び出したかは文章には載せないよ。
 ほいで、一時中止となっていた「僕達、私達の気持ち」のコーナーが。今回のテーマは「ウルトラマンの気持ち」。正義のヒーローウルトラマンの心の中はどんな何でしょう?いつも表情かわらへんからわからへんもんね。
 この後の30分は「クマちゃんラジオ」ですので、「クマちゃんラジオ」のブログでお楽しみ下さい。
 エンディングトークはまたまた、イカリヤのつっこみ(トゥッコミ)の誕生日話。番組終了後のおまけトークでも引き続き、イカリヤのつっこみ(トゥッコミ)の誕生日話。今まで、GIGの放送中にこれだけ祝われた人間はいないぞ。なんともアットホームな放送となりました。リスナーの皆さんもお誕生日教えて下さいよ。GIGメンバーからのお祝いメールが届くかも?ですよっ!
b0055921_0555534.jpg

イカリヤ 三宅良くん

[PR]
# by fmgig | 2004-11-09 01:18 | K☆G Vai pass | Comments(0)
2004/11/8 (月) 『fmGIG 1 (!?) 曲が多い曜日(ただしアニソン)』 〜ムーンライト月曜日〜
b0055921_23112854.jpg
今週はゲストの小原かずよさんのリクエストで
「ドラえもん特集」を行いました。

今回も山ほど曲をかけましたよ〜
曲名/アーティスト名(順不同)

ドラえもんのうた/大杉久美子(台詞:大山のぶ代)
ドラえもんのうた/東京プリン(台詞:大山のぶ代)
ドラえもん/内藤はるみ、劇団NLT
ドラえもん音頭/大山のぶ代、こおろぎ'73
おれはジャイアンさまだ!/たてかべ和也
スネ夫のうた/肝付兼太
のんきなのび太くん/小原乃梨子
しずかちゃんのうた/かおりくみこ
ワンパク三人組/小原乃梨子、肝付兼太、たてかべ和也
ハロー!ドラミちゃん/山野さと子
ドラミちゃんのえかきうた/横沢啓子
ぼくドラえもん/大山のぶ代、こおろぎ'73

また、特集以外の曲は・・・
曲名/アーティスト名(順不同)

ちみ・ちみMORYO/善良(檜山修之)
ズッコのうた/山田康雄、ヤングフレッシュ

とさらに「ビっツ!ステーション」の4曲もあわせると総曲数18曲!!

恐らくfmGIGの生放送で一番
曲をかけてるのではないでしょうか・・・?
しかし、かけてる曲がアニソンですがね・・・(汗)

また、東京有馬ストーリーのおもしろ目撃情報大賞は、
ペンネーム 被害者さんの、

『有馬さんが東京の方で「ふぐ解禁」という居酒屋をオープンさせていました。
ちなみに売りは「痺れるふぐ料理」だそうです。』

に決定しました。
おめでとうございます!!


ムーンライトブレイク月曜では、皆様からの
GIGメンバーの架空の目撃情報をお待ちしております。
info@fm-gig.net
「東京有馬ストーリー」係まで
お便りくださいませ〜♪

次回予告:次回は生田展子さんをゲストにお迎えして、
「ガンダム特集」をお送りする予定です。
お楽しみに!!
b0055921_23155318.jpg

表記:ビっツ!田中
[PR]
# by fmgig | 2004-11-08 23:59 | ムーンライト月曜 | Comments(0)
ビっツ!ステーション:『若本槻夫の魅力に迫る!?』(11月2週目)
b0055921_23124486.jpg
ビっツ!ステーションは
コスプレ情報番組「コスプレイディオ」を中心に
アニメ、漫画等のことを話していく番組です。

今週の内容は・・・
「コスプレイディオ」はイベントレポート&告知。
ビっツ!田中が10/24に行われた
大阪弁天町でのコスプレダンスパーティーのレポートをしています。
そのイベント内でかかっていた曲、(先週もコーナーエンディングでかけましたが、)

ベリーメロン ~私の心をつかんだ良いメロン~ビクトリーム (若本槻夫)

に、ビっツ!田中は心奪われたのです。
まさに「私の心をつかんだよい曲」ですね〜

何がビっツ!の心をつかんだのか?
それは、「声優の若本槻夫さんが歌っている」ってところなのです。
若本槻夫さんと言えば、
アニメにあまり興味ない方に分かりやすくご説明しますと・・・
「サザエさんのアナゴさんの声」をあててらっしゃる声優さんです。

そして歌詞も曲調もキャッチーな感じで、
すごく頭の中で回っております。

どんな曲かは番組をお聴きくださいませ♪

そして、「コスプレダンパへの道」は
ビっツ!田中がダンスパーティーで使用しようと思っている曲を3曲ご紹介!!

今週お届けした曲は・・・
曲/アーティスト(順不同)

ガオレンジャー吼えろ!!山形ユキオ
がってん承知ノ介/(アーティスト名は自粛)
おれはグレートマジンガー(Scramble Dread Mix)/水木一郎 Remixed by SUGIURUMN(MID.inc)
STATION TO STATIONDERRECK SIMONS

なぜ、「がってん承知ノ介」のアーティスト名が自粛なのか・・・
聴いていただければわかります。
(ヒント:今話題のあの人です。 ちゃんと反省してもらいたいものですね・・・)

また、11/23のイベントについても告知しています。
イベントについては、「ふぉぱンだ!」HPまで。

表記:ビっツ!田中
[PR]
# by fmgig | 2004-11-08 23:59 | Comments(0)
11月のオープニングナンバーテーマは
b0055921_23285913.jpg
「秋の夜長に聴きたい曲」です♪
みなさまのリクエストお待ちしています♪
そんなわけで、こんにちわ。くるみとクールダウンです。

「オープニング」
滋賀には”琵琶湖テレビ”というものが存在します。京都でいう”KBS京都”とでもいおうか。
その地域のCMって個性的ですよね。面白いですよね。笑っちゃいますよね。
琵琶湖テレビのCMは、如何にもお金かかってね~な~、ていう感じのCMです。

~ハムのCM~
ハム会社の社長の子供達が無表情でハムを食べ続けています。
そしてテロップが流れだします。
”この子供達は毎日ハムを食べています。毎日食べればさすがに飽きてくるものですね?しかしこの子達は飽きずに毎日食べています”

感想:・・・ここのハムたべたくないな・・・・

~ペットショップのCM~
ペットショップの外観の写真が映っています。バックでは犬の声が”ワンワン!ワンワン!”とないてます。
次々に犬の写真などが出てきます。バックでは犬の声が”ワンワン!ワンワン!”とないてます。

感想:・・・ここでは信用して犬を買えないな・・・

~美容院のCM~
一昔前の髪型モデルの写真が映っています。
そこの店員が、「私達がお待ちしています」と元気なく言う。

感想:・・・ここの美容院は絶対行かへん・・・


個性的で面白くて笑っちゃうでしょ?

「くるみの諸行無常」
~今週のことわざ~
日本「正直の頭に神宿る」   外国「正直は最良の方策」
とりあえず正直はええっちゅうことわざですわ。正直者はバカを見るってことわざもあるので紙一重ですが。
この世の中ではバカを見るほうが多いのでサミシイな~。

「サチの疑問解決」
う~ん。。。どんな疑問やったかなぁ?
えっと・・・・あ、たこ焼きの原理が疑問なんだって。どーして丸くなるの?みたいな。フフフ
てか、この疑問はおまけっぽかったような。。。
う~ん。。。

放送聞いて。
from マリ

[PR]
# by fmgig | 2004-11-08 19:02 | Comments(0)
新番組
b0055921_23211980.jpg
たぶん今週から?流れているであろう新番組です。
みなさまはじめまして、「はんナチュと。」へようこそ。

マリ&みわっちがお届けする女の本音トーク番組です。(・・・いつでも本音トークを展開してる気もするんですが、、そこはそれ、またちゃうんですってことで)

番組タイトルについて。
はんなり+ナチュラル+トークを足して「はんナチュと。」マル必要です、○。マルの意味?そこはなんとなくでしょ。やっぱ。
まだ手探り状態ではあるんですが、これからどんどん本領発揮していきたいと思ってます。
なるべく、普段の二人の会話でやっていきたい、まさにナチュラル!・・?自然体・・?そんな感じ。

「ぱじゃまトーク」
ムーンライト水曜でのコーナー。というか、はんナチュと。のコーナーをムーンライトで・・・どっちでもいいのか?
つまり同じ内容ってことで。テーマは「魔性の女」
世の中には裏表を上手く使い分ける女の人がわりと存在します。女性の裏側にせまってみました。
知ってます?女の人が作為を持って男の人に近づいたとき、9割は引っかかるらしいよ。(はんナチュと。調べ)
詳しくは放送聞くがよろし。

「今週のハッピー&アンハッピー」
今週あったハッピーな話とアンハッピーな話を、二人が毎週交代で話すコーナー。
ちなみに今週はハッピー話をマリが、アンハッピー話をみわっちがしました。
なので、来週はその逆、ハッピー話をみわっちが、アンハッピー話をマリがするわけ。

マリのハッピー話・・・友達との待ち合わせ時間に15分早くついたマリ。時間を持て余したマリは、うろうろとその辺のとあるお店に入り時間を潰すことに。
すると目にあるものが飛び込んできた!そのある物とは??
その15分がなければ出会えてなかった、思わぬハッピー話。

みわっちのアンハッピー話・・・仕事でケータイ電話のキャンペーンガールをしていたみわっち。するとそこへ一人の男性客が。。。
男「ケータイのシャッター音のお陰で勝手に写真とれないからいいですよね、こんな風に・・・」
思わず「なにさらすんじゃい!」と言いたくなるような不可解な行動をする男性客。
みわっちの運命は如何に??

「はんナチュと。」は毎週
月:24:00~24:20  火:26:00~26:20  木:20:00~20:20放送中です♪
from マリ。

[PR]
# by fmgig | 2004-11-08 18:40 | Comments(0)
ムーンライト・ブレイクSaturday
b0055921_0335154.jpg
いつもは賑やかな土曜日も、トモちゃんがお休みのせいか今週は静か。
到着した希三枝ちゃんも遊ぶ相手がなく手持ちぶたさな感じ。
一時遅れてくるとの情報が流れた展子ちゃんも無事本番前に到着。
ビっツくんが新兵器開発に夢中になっているうちに、生放送スタート。

最初は「サウンド・ストリーム」
詳細はこちらへ。

続いては、「インディーズ・コレクション」のランキングTOP10を紹介。
注目曲として
SUPAHAZE 「HAPPY CRAZY TIME」をオンエアー。なんとレゲエです。

続いては、希三枝ちゃんの「わたしに教えて!」
今週の質問は「もし他の仕事をするとしたら、どんな職業を選んでいたか?」
僕もてんこちゃんも、なんつうか答えるのが難しい質問で、今以外の自分の仕事を想像できないなあと意見が一致。とにかくサラリーマンとか事務系は無理で、現場がいいんだけど、あんまり辛いのや苦しいのはいやだなあ、と。
希三枝ちゃんがなぜこの質問を選んだかというと、ある女子プロレスラー(ライオネス飛鳥)の引退表明で、いろいろ考えさせられたからだそうな。さすがはプロレス大好きな希三枝ちゃん。でも、まだそんなことを考えるトシぢゃないよ〜。

さて、10時を、まわったところで新企画!
東京のわじんさんが電話で生出演!
なんと、新宿で音楽仲間と飲んでる最中だとか。非常に高いテンションで楽しく話していただきました。

10時半をまわり、希三枝ちゃんが帰ったところで、いろいろとメール紹介。
インディーズナンバーの他、かけ残した1987年のヒット曲をいくつかオンエアー。
【オンエアー曲】
黒猫「まどろみの日曜日」
Pro.ZACK!「Duo Discus」
U2「I Still Haven't Found What I'm Looking For」
Fleetwood Mac「Little Lies」
岡村孝子「夢をあきらめないで」
BOOWY「マリオネット」
The Blue Hearts「リンダ・リンダ」

で、インターネットで聞いている方だけが楽しめる11時以降のおまけコーナーは、なぜか今週も「GIG会議」。
今週のお題は「DJ写真」と「GIGグッズ」について。
ご意見をお寄せいただいたみなさま、ありがとうございました。
参考にさせていただきます♪
進展状況は、また来週のおまけコーナーで。
冴沢鐘己

[PR]
# by fmgig | 2004-11-07 00:34 | ムーンライト土曜 | Comments(0)

fm GIG ロゴ

 

 

Copyright(c)1999-2007,fm GIG all rights reserved.