京都のミニFM&インターネットラジオ局「fm GIG」の番組日誌
by fmgig
[fm GIG]
[24時間ネットラジオはこちらから]
[お便りはこちらから]
[fmgig.exblog.jp ]

このバナーをiTunesにドロップしてください
カテゴリ
全体
ムーンライト月曜
K☆G Vai pass
トワイライト水曜
ムーンライト水曜
ムーンライト木曜
ムーンライト金曜
ムーンライト土曜
サイバージャパネスク
きものらくらく三姉妹
サウンド・ストリーム
WAREEN
かのらじ
ほっとブレイク
GIGレポート
タグ
(498)
(463)
(440)
(140)
(120)
(115)
(115)
(52)
(47)
(43)
(34)
(26)
(25)
(22)
(22)
(12)
(10)
(9)
(9)
(8)
☆fm GIG♪ INDEX
最新の記事
サイバージャパネスク 第61..
at 2018-11-19 11:57
サイバージャパネスク 第60..
at 2018-11-12 19:08
サイバージャパネスク 第60..
at 2018-11-06 12:36
サイバージャパネスク 第60..
at 2018-10-29 19:15
サイバージャパネスク 第60..
at 2018-10-22 15:27
サイバージャパネスク 第60..
at 2018-10-12 10:54
サイバージャパネスク 第60..
at 2018-10-07 18:34
サイバージャパネスク 第60..
at 2018-09-27 18:33
サイバージャパネスク 第60..
at 2018-09-25 02:19
サイバージャパネスク 第60..
at 2018-09-18 10:48
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...
ブログパーツ
最新のコメント
門あさ美さんの ファッシ..
by 村石太マン at 15:12
岡西よ… 誰が「月曜の..
by きりおわたる@普通の人 at 10:33
中森明菜さん がんばって..
by 村石太マン at 19:22
平野綾さんの体調が心配で..
by アニメキャプコレ at 06:35
>>鈴風さん ぎゃっ ..
by fmgig at 13:54
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venushack.co..
from venushack.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「新しいiPad」にも繋..
from DAWで行こう
フォロー中のブログ
冴沢鐘己の日々~You ...
GIG TV 番組案内
ひのりんのすっぴんダイアリー
Let's トモミニッツ♪♪
GIG的 POWER P...
小さな1ROOM
サーコのわいわいエプロン
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2008年 07月 15日 ( 2 )
スタイリッシュ大喜利!7/18お題発表!!
次回のお題発表です!!

・またも不祥事!?祇園祭ではしゃぎすぎた警察官がつい……何をした?
・新たな偽装事件が発覚!何故か京都府民だけが憤慨。何が偽装された?
・「今時、王子様のキスってのもねえ……」
 眠りの森の美女が打ち出した、新たな『目覚める条件』とは?
・タラちゃんの将来の夢は?
・便利だよね『GPS』これってどういう意味?(ジョージの、プリンは、しょっぱい)

みなさんからの熱い投稿お待ちしてま〜す!
[PR]
by fmgig | 2008-07-15 23:27 | ムーンライト金曜 | Comments(0)
Blondie特集最終回 『The Hunter』
N.Y.のアンダーグラウンドなパンク・シーンからトップ・バンドに登りつめた
ブロンディ特集。今回は1982年の6thアルバム『The Hunter(ザ・ハンター)』
をピックアップします!

ザ・ハンター(紙ジャケット仕様)

78年の3rdアルバム『恋の平行線』と、シングル「ハート・オブ・グラス」
の全米大ヒット以降、出すアルバム、シングルともに常にヒットを記録して
トップバンドとして、休むことなく活動を続けてきたブロンディでしたが、
81年にベスト・アルバム『軌跡〜ベスト・オブ・ブロンディ〜』のリリース
を機に充電期間に入ります。

これ以降、メンバーはそれぞれソロ活動を開始。さっそく、ヴォーカルの
デボラ・ハリーは1stソロアルバムをリリース。2枚のシングルとともに
スマッシュ・ヒットを記録。
つづいてキーボードのジミー・デストリーもソロ・アルバムをリリースと、
各自、バンドではできなかったことを吸収して、再びバンド活動に戻ってきます。

そして1982年4月にリリースされたのが6枚目のアルバム『ザ・ハンター』。
前作『オートアメリカン』でみられた、映画音楽を意識したような
大きなチャレンジはありませんが、ラテンやアフリカンな原始的なリズム
を取り入れたナンバーや、いままで得意にしてきたダンス・ナンバーを、
よりリズムを強調させてファンキーに仕上げたりと、
これまでの彼らの音楽を、さらに洗練させたアルバムとなっています。

結果、アルバムは全英9位、全米33位とまずまずのヒットで、
再始動したバンドの存在感を証明しますが、アルバムリリースから半年後の10月、
バンドは解散を発表。6年間の活動にピリオドがうたれました。

この突然の解散発表に、ファンは大きなショックを受けました。
また、すでに決まっていた来日公演も中止になってしまいました。

解散後、何度も再結成の噂のあがっていましたが、解散から17年経った1999年、
ついに再結成が現実となって、現在もマイペースな活動を続けています。

〈オンエア・ソングリスト〉
1. War Child
2. Dragonfly
3. Islands of Lost Souls
4. English Boys
[PR]
by fmgig | 2008-07-15 02:00 | Comments(0)

fm GIG ロゴ

 

 

Copyright(c)1999-2007,fm GIG all rights reserved.